🍀tue-noie

小学4年生と2歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

次男祝1歳♡のお誕生日会は和室イス個室での会食が良かった!

全てが精一杯だった1人目の長男の時と比べ、次男の1歳のお誕生日はとても早く迎えたように思います。あの感動の出産からもう1年です。お誕生日って、生まれてきてくれた事と、無事、新たな誕生日を迎えてくれた事に感謝する日なんだと親になってからつくづく思うようになりました。長男はオモチャを買ってもらえる日だと勘違いしてますが。笑

f:id:tueko:20181022033319p:image

1歳の誕生日プレゼントは祝福と楽しいひととき

超高齢出産で生まれた次男。人の寿命はわかりませんが、単純に考えて親と一緒にいられる時間は短いです。ですから、プレゼントは家族みんなでお祝いして一緒に楽しく過ごす事にしました。 2人目なので物が十分に揃っていますし、オモチャ(物)は本人にもう少し希望が出てきてからでよいかなと思っています。

オットの母からもプレゼントは何が良いか聞かれていましたので、オモチャを買って下さる予定なら、その費用を交通費に換えて我が家に来てほしい旨伝えました。おばあちゃんからのプレゼントは抱っこになりました。

お誕生日会は和室のイス個室があるお店で

折角おばあちゃんも来てくれるので、そのお礼も兼ねてお店でのお食事会としました。テーブル席ですと椅子かベビーカーに長い間、固定することになり主役の次男が窮屈な思いをする可能性があります。それは避けたいので、ハイハイで動き回る次男には畳が必須です。

畳ですと、ちゃぶ台のような低いテーブルかお膳が予想されます。しかしそれですと1歳にもなるとお食事に手を出してしまい危ないのと、大人も長男も落ち着いて食べることができないため、畳にダイニングテーブルの組み合わせが良いと考えました。東京に個室で畳でダイニングテーブルのところ、しかも庶民の我が家でもちょっとの奮発で手が出せるところがあるだろうかと思いながら探しましたが、なんと、ありました!

品川駅高輪口から徒歩3分の大志満 高輪店です。シナガワグース3階にあります。

懐石をメインとした加賀料理。1歳の子供にはとても渋いですが、我が家のテーマは「楽しく過ごす」ですので、良しとしました。

子供がいるので、お昼の時間帯のお食事会です。次男には、我が家で特別な時用と決めているベビーフードを1番最初に食べてもらいました。大人は季節の懐石料理、長男は単品のうどんです。食べ終わった次男は足元でチョロチョロ好きなように動き回り、次に終了した長男も床の次男に合流して遊びました。小学3年生と言えどもまだまだ子供です。イスに座っているだけでは飽きてきますので、長男にも和室の個室は良かったです。

大志満には和と洋の椅子個室(食事代とは別に利用料要)がありますので、用途に応じて使い分けられます。駅近なのも便利です。

最大のイベント 背負い餅(しょいもち)

さて、いよいよメインイベントです。一升=一生、食べ物に困らないように、一生、健康に育つようにという願いを込めた行事ですから、やらない訳にはいきません。

f:id:tueko:20181019152352p:image

風呂敷に餅を包み、背中に斜めがけにして背負わせました。一升=約1.5kgありますから、初めての試練?にやはり泣き出しました。最初は上半身を起こすこともままならず、慣れたところでようやく普通にお座りする事が出来ました。ハイハイしようとするも、重すぎて床に潰れます。そして泣きます。

文字通り老婆心からか、おばあちゃんはかわいそう、かわいそうと次男を抱き上げようとしましたが、そこは厳しく手を出すのは止めてもらいました。

お店のスタッフの方も頑張れーと応援して下さり、とても良い思い出となりました。もちろん、お料理もとても美味しかったです。

当日の朝は一升餅のピックアップと写真撮影

会食に向かう前には、電話注文しておいた一升餅をピックアップして、写真撮影をしました。

一升餅は地元の和菓子屋さんに注文しました。うっかり3日前の連絡でしたが大丈夫でした。餅は、白を1つか、半分の大きさで紅白1つずつか選べましたが、白1つにしました。真ん中に「寿」、その下に次男の名前をひらがなで入れて頂きました。受け取るときには、(当日の日付の)数字の並びが良いですねと言って下さり気持ちの良い1日のスタートとなりました。こういう所は対人販売の良いところですよね。

そして、朝一で予約をしておいたスタジオアリスに向かいました。少し早目に着いたので待ち時間を利用してQBハウスで長男の髪を整えました。

アリスでは、会食の時間に遅れないようにこちらが撮りたいものの希望を伝え写真撮影をお願いしましたので、時間的にも金銭的にも満足した出来でした。もちろん、出来たての一升餅も入れて写真を撮ってもらいましたよ!  次男にオモチャのプレゼントは無いけど、大きくなったらこの写真を見て祝福してもらえた事を感じて貰えればと思います。

感想

新幹線のプレートを買って、好きな食べ物を準備し家族だけでお祝いした長男の誕生日も良かったのですが、今回のお店での会食も長男の時とはまた違う良さがありました。

いつも、子供のご飯粒などが着いたヨレヨレの部屋着で、自宅ベースで子育てをしているのですから(私だけ?笑)、たまにはオシャレしてお食事にでも出かけたいですよねーー!

ちなみに一升餅は、翌日の朝、みんなでお雑煮にして美味しく頂きました。残りの半分は来て頂いたおばあちゃんにお土産としてお渡しして、もう残り半分は我が家の冷凍ストックになりました。

最後に・・・準備はこれだけでした

食事場所の予約、一升餅の注文、スタジオアリスの予約、次男のご飯の準備(BF)、外出着・風呂敷の準備。

大志満 高輪店

食べログ 大志満 高輪店

以上

最後までお読みくださりありがとうございました🍀