🍀tue-noie

小学4年生と2歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

北海道旅行 旭川/富良野/美瑛は地震の影響はありませんでした!

f:id:tueko:20181022023908p:image

旅行で訪れるのも支援

オット突然「今週末、北海道に行きたかったんだけど。」

私「え?そんなの早く言ってよ。地震とか大丈夫なのかな?」

オット「場所が離れてるから大丈夫でしょ。遅いので行く予定だから。」

地震で大変なことになっているのに旅行だなんて少々不謹慎かなと思いましたが、地震の現場を冷やかしで見に行く訳でもないし、復興支援のために敢えて旅行をキャンセルせず断行した人もいるので、我が家の旅行が少しでもお役に立てることを願い、決断しました。現に、北海道の観光キャンセルによる被害額は大変なものになっているとのニュースもありますよね。

こうして9月最初の3連休は、急遽、北海道旅行に行くことになりました。オットは基本、自分のものだけを準備すればよいですが、私は、長男、次男、そして自分の3人分の準備をする必要があります。旅行は楽しいから許すものの、もう少し早く言ってよ…。

旅行メンバー

オット、私、長男(9歳)、次男(1歳5か月;よちよち歩き、授乳あり)

行き先

北海道で決定ですが、北海道はとても広いです。オットは網走刑務所に行きたいみたいですが、子供が喜びそうな旭山動物園に行くことにしました。

働き出してすぐの頃、札幌から日帰りで富良野・美瑛に観光ドライブに行きましたが、美瑛を通る頃には日が暮れて何も見えなかったという苦い思い出もありますので、今回は是非キレイな景色を見たいです。

3連休は羽田空港駐車場は満車なので、電車移動

自宅からの電車代や時間、1歳児を連れての移動の労力を考えて、いつもは車にするのですが、今回は3連休の初日ということでさすがに羽田空港の駐車場は満車でしたので、電車で向かうことにしました。オットがスーツケース、畳んだB型ベビーカー担当で、私がエルゴ次男担当です。電車は途中で乗り換えも必要ですし、大変なのですが仕方がありません。しかも、混んでいて我が家のメンバーは誰も座れませんでした。

地震の影響はやっぱり心配 でも交通機関、ホテルとも何も変わった事はありませんでした

羽田空港に到着し、フライトを待つ間に私も情報をチェックしてみました。

  • フライトは地震による影響が見込まれる。東京から旭川空港への便には全て❗️マークがついている。
  • 空港からの送迎バスが運行されていない場合がある。

!!!このような状態の中、こんなに事前調査が不十分な状態で行ってしまって大丈夫なのかな…。

飛行機は定刻に出発し、10分遅れで旭川空港に着陸しました。最終便に乗ったため、旭川市内へのバスも最終便です。フライトが遅れたので急いでバス停に向かうと、ちゃんと、バスが待機してました。やった!バスもちゃんと運行している!

約50分で急遽予約したホテルに到着しました。

私の心配はよそに、何事もなく無事に北海道に到着できました。1つ言うとすれば、地震とは関係ないですが、飛行機がガクンとかなり揺れた事だけが、飛行機嫌いの私にとってはちょっと気になる点でした。笑

アートホテル旭川は部屋も広くスパもあり子連れにも最高!

1泊目のお宿は旭川市内にあるArt Hotelの和室です。入口のドアを開けると広い玄関でしたので、ベビーカーもたたまずに余裕で置けました。そして和室が2部屋連なっており、1つにはテレビとちゃぶ台があり、もう1つには布団が3つ既に敷いてありました。部屋の間の襖をあけると広い一部屋になるので、長男は大はしゃぎ。布団まで走って行きダイブ。それを見ていた1歳の次男もキャーキャー言いながら、マネして布団にゴロン。この姿を見ただけで、子供たちを旅行に連れてきて良かったなと思いました。今回は和室ですので、奄美大島旅行のように転落の危険もありません。やっぱり和室が1番!でした。

f:id:tueko:20181028231548p:image

そして、こちらのホテルにはスパがあります。まずは一蔵でラーメンを食べて来てからスパに続行です。(次男は、空港からのバスの中で和光堂のお弁当(BF)を食べました。)

f:id:tueko:20181028112415p:image

男組(オット/長男/次男)と女組(私)にわかれての入浴です。

私はひとりジャグジーでゆっくりした後、待ち合わせ場所の男女共通ラウンジに向かいました(女性専用のラウンジもありました!)。すると、既にあがっていた男組はリクライニングチェアーでゆっくりしながらテレビを見ていました。次男は初めてのジャグジーを怖がるかなと思っていましたが、とても嬉しそうに入っていたとのこと!意外でした。

高級感もありつつ、子連れ家族旅行にはとても良いホテルでした。長男はまた明日もここに泊まりたいと言っていました。このようなホテルで、早めのチェックインと遅めのチェックアウト(11時)でスパやお部屋でゆったりする旅も良いかなと思いました。今回は21時のチェックインとなってしまいましたが、また来ることがあったら、こちらのホテルでゆったり過ごしたいと思います。

☝︎アートホテル旭川一言メモ:空港バスのバス停真ん前/レイトチェックアウト11時/スパ(有料)あり(ジャクジー、男女共通ラウンジ、女性専用ラウンジ)/広い和室と広い玄関 /高級感/コンビニ近い

☝︎旭川ラーメン一蔵一言メモ:11時から翌4時までの営業なので心強い/入口段差あるがベビーカーOK/アートホテルからは徒歩10分/いちくらと読みます。我が家はいちぞうラーメンと注文しました。汗

移動のみの1日目でしたが、翌日からはいよいよ観光です。

2日目は食べマルシェと旭山動物園

連休中開催のイベント「食べマルシェ」へ

素泊まりでしたので、朝食調達のために外出しました。すると、隣の通りには白いテントがいくつも並んでいます。もしや、空港でちらっと見たポスターのマルシェ? 行ってみよう!

そこには美味しそうなスイーツなどのお店(テント)がたくさん並んでいました。朝食はここにする!とテンション上がったまま歩いていくと、「食べマルシェ」の会場(公園)に到着しました。

f:id:tueko:20181022092820p:image

オット:牛汁、北海道野菜のつけもの盛合せ、トマトカレー、チーズ盛合せ

私:とうもろこし2本、トマトジュース 

長男:野菜ジュース、チーズ盛合せ、牛汁

次男:とうもろこし(プラス部屋でBF)

思いがけないマルシェで北海道を満喫できる贅沢朝食を頂くことができました。とうもろこしはとっても甘くておいしいかったです!

動物園にも行く予定なのに、結局、11時のチェックアウトにギリギリ間に合う10時40分まで会場に滞在していました💦

☝︎北の恵み 食べマルシェ一言メモ:北海道内最大級の食のイベント/2010年から毎年開催/旭川駅から約1.7kmに約300店舗が並ぶ

いよいよ旅のメイン旭山動物園へ

旭山動物園まではレンタカーです。正門と東門の前のみが無料駐車場です。なにせ遅い到着ですので有料に入れる覚悟はしていたのですが、ダメ元で東門に行ってみました。15台くらいでしたでしょうか、前に車が順番待ちで並んでいたのですが少しずつ進んでいるのが確認できましたので、そのまま待つことにしました。ラッキーなことにそう待たずして駐車する事ができました。

12時30分に入園です。今回の旅のメインイベントですので、記念写真を撮り早速動物を見に行きました。色んな角度から見える動物たちの行動に釘付けです。そして17時ごろには退園し、予約したホテルがある富良野に向かいました。  

www.tue.tokyo

ハイランドふらのはラベンダーの季節が特にオススメ

18時過ぎのチェックインです。こちらのホテルは客室は1階、2階のみです。我が家は1階の和室でしたが、2階へは階段しかありませんので、小さい子供を連れていく場合や荷物が多い場合には、1階を予約した方が良さそうです。

既に敷いてあった布団の上でゴロゴロ寛いだ後は、無料カフェでお茶タイムです。客室2階にカフェコーナーがありますので、オットにカフェモカを持ってきて貰いました。なんと、無料です! ジュースがあれば子供も楽しめて更に良かったんですけどね。

そして、温泉入って併設のレストランで夕食です。

温泉目的の旅ではなかったので、想定外で温泉に入れてラッキーでした。

夕食は、かみふらのポークのソテーとハンバーグ、道内産牛ステーキなど頼みましたが、とても満足できました。

f:id:tueko:20181028112458p:image

3日目は富良野・美瑛ドライブ

翌朝、外の景色に驚きました。到着時は既に暗くなっていたのでわからなかったのですが、ホテルの外にはラベンダー畑が一面に広がっていました。花が無くてもキレイでしたので、これで花が咲いていたらとってもキレイだと思います。ホテルからラベンダー畑が一望できたら良いですよね!

☝︎ハイランドふらの一言メモ:ラベンダー畑がホテル真ん前に広がる/温泉/無料カフェコーナー/レストランの料理が美味しい(特にハンバーグ)

天気にも恵まれ、絶好のドライブ日和

「北海道はでっかいど〜」

と長男は叫びながら、富良野・美瑛の絶景を堪能しました。これぞ、北海道!と思える景色を見る事ができ、ほんとに良かったです。20数年経って、ようやくリベンジできました!

www.tue.tokyo

次男の初歩きは北海道の大地で

次男は自力歩き歴がまだ浅く、自宅内を歩くのみでしたが、せっかくの北海道。外歩きは北海道の大地でと思いつき、セブンスターの木の前で、美瑛の広大な丘陵地帯をバックに歩かせてみました。トコトコトコ、ニコニコの次男です。

外歩きの予定はありませんでしたので、靴は持ってきていません。ですので、靴下が靴代わりでした!

本人はこの経験を覚えていないと思うので、しっかりビデオ撮影もしときましたよ!

地震による影響は全くなし 観光客にはむしろ良いことばかり

こうして、北海道への家族旅行も無事終わった訳ですが、地震の影響と言えば、

  • コンビニの外の電気が消えていた
  • 旭山動物園での節電中とのアナウンス
  • 飛行機の便に!マークがついていた

のみでした。もしかしたら他のお店なども節電していたかもしれませんが、気づきませんでした。動物園も見て回る分には何の不便もありません。飛行機も何もありませんでした

むしろ、旅行者にとっては良いことがありました。

  • 飛行機、宿泊施設、観光施設が比較的すいている

動物園には3連休の中日のお昼頃に行ったのに、無料駐車場に駐車できたのは、入園者数が少なかったからかもしれません。ファーム富田では同じ時期の半分の客だそうです。

北海道・沖縄は常に混んでいるので、旅先としては避けていた場所なのですが、今回こうやってスムーズに旅を終えられたのは、この良い影響のおかげかもしれません。(もし表現に語弊があったら申し訳ありません。)

もし、北海道旅行をためらわれている方がいらっしゃったら、行ってみてはいかがですか?

おまけ

服装 

9月最初の3連休でしたが、トップスは家族全員、半袖Tシャツ1枚、男組はそれに短パン、私はクロップドパンツでしたので、完全に夏服のままでも大丈夫でした。旭山動物園で一時雨が降った時には20℃まで気温が下がりましたが、予備で持参した長袖シャツは使わずじまいでした。

次男用の持ち物 

着替え、オムツ、おしりふき、和光堂弁当(BF)、100mlパック麦茶、紙パックホルダー、おやつ(赤ちゃんせんべい、ボーロ、野菜ジュレ)、B型ベビーカー。

都市部への旅行でしたので、食べ物、飲み物は現地で追加調達しました。おもちゃは飛行機内で頂けるものをあてにしてます(笑)。いつも助かってます!

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀