🍀tue-noie

小学4年生と2歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

赤いたぬき 食べてみました!

f:id:tueko:20190524221930p:image

ん? と思いませんか? 

赤いきつねと緑のたぬき♪  みなさんの頭の中でもこのフレーズが流れるはずです、きっと。笑

「赤い」と言えば「きつね」ですが、間違いではありません。「赤いたぬき」が期間限定で発売されています。

我が家の食材は、可能な限り、化学調味料無添加、野菜は有機と決めているのですが、家族全員、カップラーメンも大好きです! 笑

赤いたぬき 天うどん

赤いきつねであれば、ジューシーでふわふわのお揚げともっちりうどん。緑のたぬきであれば、サクサク天ぷらとおそば。

赤いたぬきとは…想像がつきましたでしょうか。笑   

赤いたぬきは、うどんに、なんと、天ぷらと油揚げの両方が入っているんです!!

f:id:tueko:20190524222004p:image

なんでも、昨年、赤いきつねの発売40周年を記念して、赤いきつねと緑のたぬきの食べ比べ投票を行ったそうです。そして、勝利した赤いきつねのマニフェストに従い、この赤いたぬきが誕生したとか。

f:id:tueko:20190524222118p:image

期間限定で発売

2019年5月13日(月)から、全国で発売されてます。しかも、期間限定だそう。具体的にいつまでかの明記はされていませんが、数量限定みたいなので、興味のある方は、見つけたら購入しておいた方が良いかもしれません。

お値段は、赤いきつねと緑のたぬきと同じです。高くならずに良かったですよね。

食べた感想

f:id:tueko:20190524222016p:image

その名の通り、一言で言えば、天ぷらうどんです。しかーし、この天ぷらは、緑のたぬき、つまり、おそばと一緒に、長年、食べていたものです。それに慣れてしまっているからか、最初はなかなか、この天うどんに馴染めませんでした。

そして、お揚げ。相変わらずの美味しさです。しかし、実は、ちょっと残念!と思ってしまいました。なぜなら、食べやすいように小さくカットされていたからです。正確にはきざみ揚げというらしいのですが。

量は、赤いきつねに入っていたお揚げの半分もないくらいでしょうか。それはそれで良いのですが、小さくても良いので、きざみではなく1枚にしておいてもらった方が、あのジューシーさが味わえて、更に美味しくなるのにな〜なんて思ったりしました。

天うどんと謳っている以上は、ジューシーお揚げが目立ってしまっては、困るんですかね。

総評としては、ごちゃごちゃ言いましたが、天ぷらもお揚げも味わえて、とても幸せを感じられる一品だと思います。

おそらく、天ぷらとお揚げの両方を一度に食べたいと思っていた人も、実は少なからずいるんじゃないかななんて、思っているので。笑

こうなると、「緑のきつね」なるものも、食べてみたいですね♪

 

ネットでも買えるようです。

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀