🍀tue-noie

小学4年生と2歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

【子どもが喜ぶごはん♡】じゃがりこポテトサラダ

カルビーのじゃがりこをおやつに買っておいたのですが、今回は人気がなく、ひとり寂しくお菓子のストックケースのなかで佇んでいるのを発見しました。

 

「じゃがりこ」とはこれです


f:id:tueko:20190706162637p:image

f:id:tueko:20190706162706p:image


通常、残ったお菓子は私が処分(食べる)しているのですが、私はこのじゃがりこ特有の硬さが苦手でしたので、ずっと残ったままになってしまいました。

(じゃがりこは、この硬さが売りです!)

随分前に、じゃがりこはサラダになるとの噂があったのを思い出し、やってみることにしました。

出来上がったのはこれです♪

f:id:tueko:20190706162614p:image

どうですか? 見た目は、完全にポテトサラダですよね?

味は...当然、じゃがりこです。笑

しかし、食感は、ポテトサラダです。ですが、デパ地下にあるようなポテトサラダを期待しないでくださいね。笑

マヨネーズを混ぜれば、よりポテトサラダに近くなります♪

このサラダを喜ぶのはこんな子ども!

離乳食完了後の幼児から食べられると思いますが、元はスナック菓子ですので、積極的にはあげられませんよね。

我が家の2歳児次男は反応薄かったです。

そして、小4長男、最高に喜んでくれました♪

なぜなら、じゃがりこ(のスナックの方)を知っているからです。

という訳で、じゃがりこ(のスナックの方)を知っているお子さんなら、絶対に喜んでくれること、間違いなし!です。(多分。笑)

なんなら、じゃがりこ(のスナックの方)を知っている大人の反応も期待大だと思いますよ。

じゃがりこサラダの作り方

さて、作り方に移りますが…お湯を注ぐだけですm(_ _)m

お湯を注いだばかり↓

f:id:tueko:20190706162906p:image

2分後↓ お湯を吸っているのが確認できます。

f:id:tueko:20190706162931p:image

20分後↓ お湯は完全になくなりました。

朝食準備の合間にやり、放置状態でしたので、実際には20分はかからないかもしれません。

f:id:tueko:20190706162938p:image

スプーンで潰した、というか、混ぜたもの↓

f:id:tueko:20190706163020p:image

 

我が家の週末ごはんの一部ご紹介でした。

たまには、こんなサラダで食事を盛り上げてみるのはいかがですか?

一緒に買ってきて、一緒に作ると、もっと楽しいかもしれませんね。

ポテトチップスはお味噌汁にも

じゃがいもスナック繋がりで、ポテトチップスのプチ情報です。

小学校の学童イベントで、防災クッキングがあった時に教えてもらったのですが、ポテトチップスはお味噌汁に入れると本当のジャガイモの食感になります。

我が家は試してみたのですが、本当にじゃがいもでした♪  お味噌汁に少々油は浮いてしまいますが、気になるほどではありません。

災害時には、保存のきくポテチが食材になるという例です♪

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀