🍀tue-noie

小学4年生と2歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

[まな板/包丁を使わない簡単ごはん♡]きのことベーコンのバター炒め

f:id:tueko:20190714095329p:image

何か一品足りないという場合や、オットが不在で子どもと私しかいない場合には、ごはんの準備は簡単に済ませたいと思う時があります。だけど、栄養は、ちゃんと考えてあげたい。

こんなニーズに応えた、我が家の一品です。

きのことベーコンのバター炒め

材料

  • しめじ 適当 (使用後の中身のない写真でスミマセン💦)

f:id:tueko:20190714095336p:image

  • ベーコン 適当 (使いかけの写真です💦)

f:id:tueko:20190714095344p:image

  • ほうれん草 適当

f:id:tueko:20190714095356p:image

  • バター 適当
  • お好みで、醤油または塩・コショウ

お気づきでしょうか。バター以外は全て生協で購入した材料です。以前、こんな記事を書いた通り、 

 

www.tue.tokyo

 

我が家には、便利食材が冷蔵庫・冷凍庫にストックされています。

しめじは、石づきの不要な部分がカットされています。

ベーコンは無塩せき。

ほうれん草はアク抜き済で、そのまま使えるパラパラ冷凍です。

☝︎無塩せき:亜硝酸ナトリウムなどの発色剤を使用しないで製造すること。

作り方

  1. しめじをさっと洗って鍋に入れます。
  2. ベーコンをキッチンバサミでカットして鍋に入れます。
  3. 凍ったままのほうれん草を袋からパラパラと鍋に入れます。
  4. お好みの量のバターをいれます。
  5. きのこが柔らかくなるまで炒めて、味付けをします。
  6. 出てきた水分が無くなる(少なくなる)まで炒めたら、出来上がり♪

こんなに簡単に、きのこもほうれん草も入った栄養満点のおかずが、10分以内で一品出作れます♪

このしめじは、洗わずにそのまま使えるそうですが、我が家はさっと水で流しています。洗わなければ、もっと手軽ですね♪

洗い物は少なく、子どもたちもよく食べる!

準備に使った調理器具は、ハサミだけですので、洗い物もとっても少ないです♪  まな板・包丁使いません。

ベーコンもカット済みのものが販売されていますが、お値段と無塩せきかどうかの関係で、今のところは、カットされていないものを買っています。カット済みでしたら、ハサミすら必要ないですね。

そうなると、食材は全て、袋から鍋に移して炒めるだけ〜。

ベーコンも入ったバター風味ですので、我が家の子供たちは嫌がらずに食べてます♪  2歳次男は、きのこを、探して食べたりしています。笑

 

子どもが生まれてから加入した生協。神奈川時代はおうちコープ、東京に越してからはコープデリを中心に食材を購入しています。

 

かつてはパルシステムも利用していたこともある、生協依存の我が家です。笑

子育て特典もあるので要チェック♪

たまにスーパーに行くのも楽しいですが、小さい子どもがいて、共働きの我が家は、やはり、玄関先まで重たい食材を届けてもらえるのは助かりますね。

子どもが生まれたばかりの頃は、生協の配達スタッフさんが、家族以外で話す数少ない大人のひとりだったりしました。笑

注文は、カタログを貰わずに、ベッドでゴロゴロ、スマホでパパパ!と済ませています♪

 

茨城・栃木・群馬・千葉・埼玉・東京・長野・神奈川・静岡・山梨・新潟にお住まいの方は↓

神奈川・静岡・山梨にお住まいの方は↓

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀