🍀tue-noie

小学4年生と2歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

部屋からゴミ箱を無くして「面倒くさい」から解放&スッキリ♪

我が家の部屋にはゴミ箱がありません。無くなってからもう7年目に突入しました。

今でもゴミ箱が無いことの不自由は感じておらず、むしろオススメしたい♪くらいです。

ゴミ箱なしのメリット

  • ゴミ箱が無い分部屋がスッキリ
  • ゴミ箱に汚れ防止の袋を設置する必要がない
  • ゴミ箱からゴミ出し用のごみ袋に移し替える必要がない
  • ゴミ箱を洗う必要がない
  • 子供がゴミ箱をあさったり倒すことが無い

我が家(特に私)にとっては、家事の1つの工程がなくなったのが大きいです。

まさに時短家事です♪

我が家のゴミ箱

f:id:tueko:20190810170943p:image

「我が家のゴミ箱」と見出しを付けたものの、ゴミを捨てる場所ということになりますが、我が家ではキッチンにのみゴミ袋を置いています。

ちなみに、我が家のキッチンは、マンションによくあるリビングに併設されたタイプです。

f:id:tueko:20190810171741p:image

キッチンキャビネの扉に引っ掛けたこのフックに、可燃ゴミとプラごみ用として2つのレジ袋を下げています。

私が住んでいる自治体ではレジ袋でもOKですので。

この可燃ゴミは、生ゴミも入れますので、毎日、マンションのゴミステーションに捨てています。これは、マンションならではですね。

各部屋にあるゴミ箱から移し替えて、1つにまとめるという作業がありませんので、毎日捨てに行くのもそんなに大変ではありません。

むしろ、家にゴミを置かないので、気分爽快です♪ 笑

ゴミ箱なしのデメリット

私にとっては、デメリットはありません。笑

ですが、家族にとってはデメリットであろうと思われる点を挙げておきます。

  • ゴミを捨てるのが面倒

ゴミが出た時点で、すぐにポイ!と捨てられる方が楽ではありますよね。それが出来ないのはデメリットかなと思います。

マンションですので、部屋間の移動そのものは少ないので、そこは協力してもらいたいものです。

ごみ袋の購入費用削減

ゴミ用に、レジ袋があればそれに越したことはないのですが、生協依存の我が家ではレジ袋がない時もあります。

そんな時にはどうするのか?

我が家では、生協の食材が入っている半透明のビニール袋をごみ袋として使用しています。生協の袋には持ち手が付いていませんので、袋の入れ口を1か所結んで輪っかを作り、フックに掛けています。

そうすれば、わざわざゴミ袋を購入することはありません。こちらも7年目に突入です。

つまり、ごみ袋はまる6年購入していないということです♪

 

我が家の生ゴミ処理はこちら↓ 

www.tue.tokyo

 

我が家からゴミ箱をなくす経緯(いざこざ 笑)↓

www.tue.tokyo

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀