🍀tue-noie

小学4年生と2歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

家族旅行のお土産は珍しい野菜♪で2度楽しい♪♪

今年も長男の夏休みに合わせ3泊の家族旅行に行ってきました。行き先は、鹿児島県です。鹿児島市内で1泊して、美味しいお刺身を食べたり、むじゃきで大きなかき氷を食べたり、プール入ったりして過ごし、2泊は霧島で温泉三昧でした。(鹿児島市内でも温泉には入ったんですけどね。笑)

楽しく旅を終えて帰宅し、また、別の楽しみ方で、旅行の余韻に浸る我が家です。

旅行先では普段手に入らない野菜を買ってきます

鹿児島県に行った時には、時間とスーツケースが許す限り、新鮮でお安い野菜を買って来るようにしています。

今回、購入したのは「島きゅうり」

久々2度目の購入です。

島きゅうりとは、これです

f:id:tueko:20190814142126p:image

おぼろげな記憶によると、前回買ったものは、皮が緑色だったんですけど、今回のはオレンジ。

種類が違う?熟し過ぎ?などと考えながら、買いました。笑

写真ではわかりにくいですが、通常のきゅうりの何倍もあるような大きなきゅうりです。見た目は、きゅうりというより、瓜(うり)やヘチマに近いですよね。

島きゅうりチャンプル

食べ方を知らないので、購入する際には、地元ではどうやって食べるのかを、お会計の時に尋ねることにしています。

島きゅうりは、普通のきゅうりと同じように、炒めたりして食べられるとのこと。

うーん、我が家ではきゅうりに火を通して食べないんだよな…。

クックパッドで調べてみました。数は少ないですが、島きゅうりもちゃんとありました!

その中で、比較的簡単に作れそうな、島きゅうりチャンプルを参考に作ることにしました。

1.縦半分に切り、皮は硬そうなので、ピーラーでむきます


f:id:tueko:20190814142309p:image

f:id:tueko:20190814142219p:image

2.タネは取り除きます


f:id:tueko:20190814142338p:image

f:id:tueko:20190814142330p:image

3.薄切りにします

f:id:tueko:20190814142408p:image

4.豚こまに火が通ったら、島きゅうりを入れて炒めます

   豚こまは、生協のパラパラ冷凍♪


f:id:tueko:20190814144621p:image

f:id:tueko:20190814144630p:image

 

5.きゅうりが少ししんなりしたら、卵を入れて炒めます

   写真がない〜

6.味付けはこちらを使います

f:id:tueko:20190814142451p:image

   このみそだれは、霧島にあるきりん商店さん で購入しました。原材料は、化学調味料は入っておらずとてもシンプルで、お味は焼き肉のタレに近いです。

7.出来上がり!

f:id:tueko:20190814142607p:image

   チャンプルといいながら、焼き肉のタレ味なんですけどね。笑

 

オットも長男も、「おーっ!」と言って、美味しく頂きました。

味も食感もきゅうりでした。笑

楽しい旅の思い出が、良いスパイスとなりました。

おまけ(四角まめ)

以前、「四角まめ」を買ったことがあります。こちらも、我が家は見たことも食べたこともない野菜です。

天ぷらで食べると美味しいとお店の方に聞いたので、天ぷらで食べました。

ほんとに、美味しかった!です。

その後、何年も四角まめを見ることはなかったのですが、少し前に、らでぃっしゅぼーや(有機・低農薬野菜の宅配)で取り扱われているのを見つけました。

らでぃっしゅぼーや

鹿児島で100円で買ったものが、500円くらいしていたと思います。

 

帰宅後も楽しめるので、野菜のお土産もおすすめですよ。

 

むじゃきのかき氷!

f:id:tueko:20190814144520p:image

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀