🍀tue-noie

小学4年生と2歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

小4男子 ピアノ発表会のためにこだわったこと

先週末に長男のピアノ発表会がありました。

年に1回の発表会。もうピアノも5年目に突入し、ある程度は弾けるようになりましたので、演奏曲を選ぶのも楽しくなってきました(私がです。笑)。

曲選びのポイント

去年は、親の好みの曲を押し付けた形になったのですが、それが原因なのか、半年間、一生懸命頑張って練習したにも関わらず、発表会が終わった後には、すぐに忘れてしまいました。

そういうこともあったので、今年は、長男が知っていて子ども受けしそうな曲、そして、多くの人が知っていると思われる曲を選びました。

その結果、長男も取っつきやすかったようで、昨年のように、私が付きっきりで(時にはかなり厳しく)教えてあげる必要はありませんでした。

(仕事復帰して、そんな余裕がなくなったというのもありますが…)

ただし、曲選定のポイントは、上記の「知っているもの」にプラスして、実力よりも難しいものをチョイスすること。ここは去年と同じです。

難しい曲だけど、知っているから楽しんで練習できる。

練習の状況としては理想的ですし、親の負担も少なくてすみましたので、今年は今年で、選曲は間違っていなかったなと思います。

当日の様子

前日の夜から「緊張する〜」と言い出しました。当日は、家で軽く最後の練習をした後、会場で1分間のリハーサル。

今回は3曲からなるメドレーなのですが、1番得意だった1曲目で、ミスの連続。2曲目に入った所で、タイムアップ。とても緊張しているようでした。

本番はどうなるのか、心配でしたが、もうここまで来ては、どうする事も出来ないので、あとは長男を信じることにしました。

そして本番。

いつものように弾き始めましたが、私の方がドキドキして観てました(おそらくです。笑)。

ところが、私の心配はよそに、ポロロン、ポロロン🎵  

 練習時は、2、3曲目はミスだらけだったのですが、本番では2、3曲目はノーミス! リハーサルでミス多発の1曲目は1か所のみのミスでした。

いつも思うのですが、何だかんだ言っても、長男は本番に強いなぁと思います。羨ましい…。

こだわりのプレゼント

毎年、発表会のために、遠路はるばる観に来てくれていたおばあちゃん(義母)。今年は用事があるとかで来ることができませんでした。

元々、ピアノには興味が無かったので、もう飽きてしまったようです。苦笑

ということで、いつもステージ下で長男に花束を渡してくれるおばあちゃんがいない…。

私の実家方面に尋ねるも無理回答で、ガッカリの長男。

でも母は、Eくんの件もあるので、長男の気持ちを盛り上げるには、どうしたらよいか思案。

Eくんの件↓ 

www.tue.tokyo

 

発表会では、お友達や知り合いがステージ下でプレゼントを渡してくれます。我が家もあげますし、頂くこともあります。

時期的に、ハロウィンのお菓子が多いですね。ですが、これだと、子供は喜ぶのですが、見た目の華やかさがない。

色々考えた末、また花束をあげることにしました。長男の発表会では、花束のプレゼントはあまり見たことがないので、例年よりも大きなものをあげることにしました。

華やかにして、色々な嫌な気持ちを吹き飛ばす魂胆です。笑

f:id:tueko:20191001232134p:image

大きさは↓こんな感じです。

f:id:tueko:20191001230009p:image

ちなみに、昨年の花束はこちら↓


f:id:tueko:20191001230243p:image

f:id:tueko:20191001230235p:image

長男が持った時のボリューム感が違いますよね。これで、1000円しか違わないんですよ!

実は、今年は、実店舗のお花屋さん(去年と同じ所)に、こちら↓の画像を見せて、同額で作ってくれるようにお願いしました。こちらのネットショップで買おうと思っていたのですが、配達の時間と、発表会の集合時間がどうしても合わなかったんです。

 


【送料無料(一部地域除く)】スマイルブーケ♪笑顔が溢れる花束です。【あす楽対応で即日発送】【ご出演・発表会】【ご退職・歓送迎会】【誕生日】

 

実店舗のお花屋さんには、昨年と同タイプで、プラス1000円のものが既に花束になって売っていたのですが、ほんのひとまわり大きい程度でした。値段のお高いバラの本数は減っていますが、作ってもらったのは正解でした。

画像を見せたのも良かったのかもしれません。

肝心の長男は「重いよ〜」と言っていましたが、とても嬉しそうでしたので、良かったです。

ちなみに、お花は私(母)があげました。それはそれで、有りということで。笑

課題の2歳6か月次男

去年の発表会で、兄のミスを招いてしまった次男の大きな叫び。

どうしたものかと、思っていましたが、今年は私が花束を渡す係りですので、結局、オットがホールの1番後ろで、次男の面倒をみながら、観賞しました。

(騒ぎ出したら、さっとホールから退出できるように)

1年も経つと、何を言っても言う事を聞かない1歳児とは異なり、ちゃんとおとなしく、オットのそばで「にいに」の演奏を聴いていたそうです。

次男の気をそらす用にサプライズ(新しいシールブック)を準備しておきましたが、不要でした。

www.tue.tokyo

小学生男子の衣装

去年はおばあちゃんがラルフローレンのシャツとパンツを買ってくれたので、とても助かりました。

しかし、今年は何も準備が出来ていません。ですから、去年のラルフのパンツと、他のTシャツとかで軽く済まそうと思っていました。

ところが、直前の2日前。宅配が届き、中を見てみると、ラルフローレン‼️

f:id:tueko:20191001235713p:image

今年も送ってくれたようです。おばあちゃん(義母)ありがとう。庶民の我が家が、一気にグレードアップしました。笑

今年はベストもあるので、去年とは、また一味違う感じとなり、良かったです。

Eくんの今後(おまけ)

Eくんのピアノ演奏、とても上手でした。実力をみて演奏順番を遅くしたと言われても納得できるうまさでした。実際に演奏を聴いて、完全に吹っ切れました。しかも、本当に良い子。

我が子ですが、長男の負けを認めざるを得ない…苦笑

あとから聞いた話ですが、本格的な中学受験準備の為、ピアノは辞めてしまうそう。友達だけど、良きライバルだったので、こういう結末になるとちょっと寂しいです。

 

大きな花束はその華やかさで、おばあちゃんが来れなかった寂しさと、演奏順番の悔しさを吹き飛ばしてくれたことと思います。

小学中高学年くらいになると、花束の良さも理解してくれますので、発表会では、ぜひ大きめ花束をプレゼントしてみてください。

我が家のダイニングテーブルには珍しく、花瓶に飾られた花があり、とても気持ちが良いです。

 

去年の渾身の発表会↓

www.tue.tokyo

 

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀