🍀tue-noie

小学4年生と2歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

2019年の締めは家族揃って結膜炎の悲劇

いよいよ、2019年も終わりますね。

今年は、私の職場復帰という大きな変化がありました。と、共に保育園入園(親と離れて生活する)という、次男にとっても衝撃的?な1年でもありました。

長男も、交友関係が変化したり、長年やっていた水泳が、変な形で終了してしまったり。それなりに色々ありましたね。

オットは…わかりません。笑 ただ言えることは、出張がやたらと増えました。しかも、私が職場復帰してから…。←おいおい。(でも、これは、仕方ないか。)

そして、我が家の2019の一大事は、なんと言っても、ハワイへの家族旅行!

10年以上振りの海外旅行(しかも初めての場所)に子連れというのは、とても緊張しました。でも、とても楽しい思い出となりました。奮発した甲斐はありましたよ。笑

 

 

充血の悲劇

と、ここまで2019年を総括したところで…この年末1か月の我が家の状況をお伝えいたします。

実は、家族全員が結膜炎に冒され、目が充血という事態に。泣

充血しただけでも、普段とは違う顔になるのに、そこにまぶたが腫れたりするので、なんとも言えない、情けない顔になります。くれぐれも結膜炎にはご注意ください。笑

12月上旬:

まず、長男の目(片方)に充血と目ヤニが。長男はハウスダストのアレルギーがあり、たまに充血していたので、あまり気にしていませんでした。しかしその後、オットも充血(片目)。これはおかしいと受診するも、特に診断はつかず、赤みは引けて行きました。

12月中旬:

今度は次男が充血(片目)と目ヤニ。我が家3人目の感染者。受診して、長男同様にアデノの検査をするも、陰性。風邪による結膜炎ということで、登園もOK。そして、治っていきました。

12月下旬:

次男が再度、充血&目ヤニ。またか!と思っていましたが、保育園からも連絡がくるくらいの目ヤニ。受診するや、とうとう、アデノとの診断が…。そして、登園禁止。そうこうしていると、私の片目にも感染。上司に相談したところ、私も出社禁止。

結果、年内の仕事納めはこのままとなりました。つまり、最後の10日間は出社することなく、冬休みに突入したのでした。

(在宅勤務しましたので、仕事はしていたのですが…)

アデノ(ウイルス)に感染とは…

流行性角結膜炎のことです。いわゆる「はやり目」です。感染力が非常に強く、学校保健安全法第19条で第三種に指定されていて、登校には、医師の許可が必要になるという目の病気です。

本人は目だけの症状なので、とても元気だけど、登校(登園)できないという…共働きの我が家にとっては、とてもたちの悪い?病気ですね。

2019年12月31日現在

次男は、結局、両目が感染したのですが、ギリギリ年末の受診で、晴れて完治の診断。私も充血・目ヤニなし♪

ですが…オットの目が、絶賛充血中。目ヤニなしの状態ですが、一気に両目にきました。

両目が充血したおっさん。なかなか、怖いものがありますよ。笑

真っ赤な目で新年を迎える予定です。

大掃除もなんとか終了

こんな我が家ですが、やれる範囲での大掃除は、一応、終えました。あくまで、やれる範囲です。完璧は最初から目指しません。笑

普段、玄関(雑巾掛け)、トイレ、風呂場の排水溝は、比較的まめに掃除していますので、それ以外の掃除を大掃除としてラインナップします。

・下駄箱:私の履かない靴の処分、次男のサイズアウトした靴のメルカリ出品、下駄箱内の雑巾掛け → ぎゅうぎゅう詰めだったのが、少し余裕が出ました。

・洗濯槽:クリーナー(洗濯槽内に投入する粉末)を購入し、洗濯機の槽洗浄機能を利用。11時間コースを選んだのですが、終わった後には、大量の汚れが。やって良かったです。

・風呂釜:こちらも専用の洗剤を購入しました。終わった後のお湯には、お風呂場専用のおもちゃをつけ置きしました。

・浴室:24時間換気ですので、大量にはカビは発生していないのですが、次男用のバスマットの裏側についてしまったカビの除去。カビキラー使ってます。

・ガスコンロと換気扇:マジックリンでひたすらゴシゴシ。

・冷蔵庫:食材を全て一旦取り出し、アルコールで雑巾掛け。

・長男の学校プリント:ちょっと油断すると、すぐに溜まりますよね。こちらは、長男と一緒に選別しながら、処分しました。

こんな感じでした。あとは、まな板の漂白とか細々としたものですね。

働いていると、ルーチン的な掃除、片付けだけでも大変ですが、これに、年末の大掃除と称する掃除が加わると、更に大変ですよね。

年末年始に、旅行や帰省の予定があると、これに合わせなければならないし。

ですが、この大掃除という、一大イベントがないと、重い腰があがりませんので、年に1回の大掃除くらいは頑張ろうと思います。

あくまで「やれる範囲」ですが。

年の締めくくりは、結膜炎に冒されたものの(次男は月一発熱)、家族全員が無事に生活を送れたことに感謝しつつ、自宅をきれいにして気持ちよく、お正月には年神様をお迎えしたいと思います。

会社の不満もこれで流せれば良いのですが、こればかりはちょっとムリ! 来年はもう少し不満をぶつけるつもりです。←おいおい。

最後に御礼を申し上げます

このブログも本当に細々とですが、続けることができました。横ばいながらも、とってもスローペースで、読んでくださる方も増えているようです。

感謝しかありません。本当にどうもありがとうございました。

PROを続けるかどうかは別として、ブログ自体はまだ続けていく予定ではありますので、今後とも、よろしくお願い申し上げます。

 

皆さまにとっても、2020が良いお年でありますように🍀

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀