🍀tue-noie

小学5年生と3歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

これがパパの本音? 子供が生まれた会社知人の話

昨年、私が所属する部署が、会社の別フロアに引越ししました。

ある男性が私を見つけて、話かけてくれました。

私は2年の産休・育休を経て復帰しましたが、彼はその事実さえもしらなかったようです。実に、4〜5年振りの再会でしょうか。

数年ぶりの彼は、不満分子に変わっていて、久々の再会にもかかわらず、会社の不満がどぉ〜と溢れていました。(ちなみに30代後半)

グチを吐く場所がないのかと、聞いてあげることにしました。が、ちらりと見えた左手の薬指には、前には無かった指輪が。

そこから、プライベートの話へ一転。

結婚してまだ1年の新婚さん。そして、まもなく赤ちゃんも生まれるのだそう。ダブルのHAPPYでした。

予定は男の子なので、我が家と同じ。

「不用品ちょうだい!」

「うち、まだ次男が使ってる〜」

「じゃ、お祝いちょうだい!」

「いやいや、私、あなたより薄給〜」

というバカなやり取りを終え、それ以来、廊下ですれ違い時には、言葉を交わすようになりました。

グチっぽい性格からもわかるように、彼は、とにかく、本音で語ります。それが彼の面白いところでもあるのですが。

そんな会話の中で、男性の本音を垣間見たと思える内容もありました。

これを出産前に知っていたら、オットとの衝突は、もう少し減っていたかもしれません。

しっかり自分でやりたい妻と大変と思う夫

奥さんが妊娠7か月の頃です。

里帰り出産しないという妻に対し、夫(彼)は、実家に少しでも長くいれば良いという考え。

ですので、あなたは、お父さんになる自覚が全くない!と怒られるのだそう。

子供が生まれると大変だから、使えるものは何でも使えば良いのに、なんだよ。

とのこと。

この点については、私は夫側と同じ考えの持ち主でした。しかし、実両親に頼めない事情(高齢等)があり、頼めなかったのが、とてもストレスになりました。

こちらの奥さんのご実家は、東京と川崎の距離だし、ご両親(ジジババ)も若い。夫婦2人だけの子育ては、里帰り出産から戻ってきてからでも十分にやることができるので、甘えて里帰りしても良いのでは?という話をさせてもらいました。

女性は妊娠すると母性が生まれ、お母さんになる

妊娠して10月10日、お腹で赤ちゃんを育むことによって、女性はお母さんになることができる。だが、男性はそうは行かない。

なんで、自覚がないと言われなければならないのか。

とのこと。

私のケースを話したところ、とても驚いていました。

www.tue.tokyo

 

もしかして、世の中の男性は、全ての女性がこうである(妊娠で心も母さんになる)と、思っているのでしょうか。

そう考えると、私が軽度の産後うつになっても、オットがすぐにその事実(産後うつ)を受け入れられなかったのも、納得できる余地はありますね。

妻の父親に似ているのがおもしろくない

無事にお子さんが生まれ、奥さんから送られてきた写真を見せてくれました。

それは、奥さんの赤ちゃんの時の写真と、生まれて間もない息子さん(赤ちゃん)の写真を並べたものでした。

最初みた時には、全部、息子さんだと思うくらいそっくりでした。

この夫に言わせると、奥さんに似ているということは、奥さんのお父さんに似ているということらしいです。

そして、それが気に入らないと。笑

男性って、闘争心を持ちがちだなぁと、常々思っていましたが(私の会社だけでしょうか)、義理の父にまで、ライバル心を持っているのか…と、ある意味、呆れてしまいました。笑

我が家の長男が生まれたばかりの時には、私の父に似ていました。

我が家のオットも、こちらの夫と同じようなことを思っていたのですかね。

面倒くさい奴らが帰ってきた

結局、里帰り出産した奥さん。1か月経って自宅に戻ってきたそうです。

初めての子供に一生懸命な奥さん。赤ちゃんの守りモードに突入したらしく、全てにキーッとなっているそう。(←これは、私にも思い当たる節があります。笑)

アイツ(奥さん)はクレイジーだ。

とのこと。

生まれて間もなくて、手がかかる赤ちゃんも含め、面倒くさい奴らと認識しているようです。

「大切な奥さんと赤ちゃんが帰ってきたので、嬉しいのと同時にお父さんとしての責任を感じる」

と思うだけではなく、面倒くさいという感情もあるんですね。う〜ん、なるほど…。

ほっぺ触ったら泣き出して、チッ

第1子ですと、全てが新鮮で、ママもパパも初々しいですよね。

里帰り出産してから、自宅にやってきた赤ちゃん。どう対応して良いか、まだわからず、取り敢えず、ほっぺでも、ツンツンしてみる。

この状況、想像できますよね?笑

そんな感じでツンツンしたところ、そのあと見事に、泣き出してしまったそうです。

(というか、スマホの動画を見せられた。)

女性でしたら、おそらく、あらら〜泣いちゃった〜。くらいに受け止めると思いますが、チッという感情が少々あるようです。

チッと言っても、本気のものではなく、軽いものだと思いますが。

嬉しさの裏返しか

初めての子供ですので、戸惑いがあるのは、理解できますよね。

ですが、上記は、不満のようにもとれますが、嬉しさの裏返しかもしれません。

(愚痴キャラなだけに。笑)

私が、赤ちゃんの写真や動画を見て、かわいい❤️かわいい❤️と連発していたら、嬉しそうでしたから。

ただ、自分の奥さんには直接伝えない内容、つまり本音部分なのかなと思います。

「今は、寝ているだけの存在の赤ちゃんだけど、そのうち、ニコニコ笑い出すようになって、パパが帰宅すると大喜びするようになって、パパ、抱っこと両手を差し伸べてくるようになるよ。幸せがやってきたね〜。」

と補足しておきました。

やっぱり、ママとパパとでは、赤ちゃんに対して温度差があるようですね。

そういのが、少しでもわかっていれば、パパとの衝突も少しは減るのかなと思いました。

 

 

www.tue.tokyo

 

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀