🍀tue-noie

小学5年生と3歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

マスターは◯◯モンスター?!西郷隆盛ファンは必ず訪れたい【K10カフェ 鹿児島市】のご紹介

K10(ケーテン)カフェというカフェが鹿児島市にあります。

この店名は、「敬天愛人(けいてんあいじん)」という、西郷隆盛が好んだ言葉が由来となっています。

お分かりでしょうか、そうです、西郷隆盛のひ孫、西郷隆夫さんが経営するカフェなのです。

我が家は歴史(幕末)が好きなこともあり、鹿児島県に頻繁に訪れるようになりました。

幕末(西郷さん)好きにはたまらない、とてもおもしろいカフェですので、ご紹介したいと思います。

マスターの情報力がすごい

f:id:tueko:20200317224316j:image

このカフェの魅力は、なんと言っても、マスターの個性。

このマスター、西郷さんの3番目の奥さんであるイトさんのご実家の血を引く方。

つまり、このカフェは西郷さんの親族によって経営されている、西郷ファンなら一度は訪れなければならないカフェです。

我が家が初めて訪れた時は、NHK大河ドラマ「西郷どん」の放送が終わった直後(2018年12月)。

マスターは、西郷どん制作にも携わったそうで、その時のお話をしてくださいました。

そして、ご親族ならではのおもしろい話もありました。何がおもしろいかというと、本当に大久保利通をよく思っていない。笑

その辺の裏話的な話もたっぷり聞かせていただきました。

(あるテレビ番組では、西郷モンスターと呼ばれていました。なんとなく理解できる。笑)

そして、2回目は2019年12月。なんとなく、またマスターのお話が聞きたくなったので。笑

この時は、女医タレントの友利新さんのことを尋ねてみました。

友利さんのブログで、ご主人が西郷さんの子孫というのを見たことがあったからです。

するとマスター、帳簿のようなものをサッと出して、見せてくれました。

それは、家系図でした。

友利さんのご主人は、西郷隆盛の弟、西郷従道の血筋の方だそうです。

さすがですね。

f:id:tueko:20200317212345j:image

看板に、「なんでに解答します」と書いてありますが、本当にその通りだと思いました。

よく勉強なさっていると思います。

運が良いと隆盛のひ孫さんに会える

1番最初に訪れた時。

マスター以外に、もう1人の方がいらっしゃいました。

お顔を見て、すぐにわかりました。西郷さんの関係者だと。なぜなら、西郷さんと同系統のお顔だったからです。

ちなみにですが、マスターも、やはり、どっちかと言えば、イトさんの系統のお顔だと思いました。

すると、敬天愛人の書を書いてくださりました。

これは、我が家の家宝となりました。ありがとうございました。

f:id:tueko:20200317212311p:image

なお、ひ孫の隆夫さんは、超多忙なため、なかなかK10カフェには顔を出せないとのこと。久々立ち寄った日に、幸運にも、我が家も訪れたようです。

運が良いと甲冑も着せてもらえる

マスターは、ドラマ「西郷どん」の撮影のために、甲冑を揃えるのを手伝ったそうです。

(ちなみに、マスターもエキストラで出演しているのだそう。)

☝️甲冑(かっちゅう):胴部を守る鎧と、頭部を守る兜からなる武具

その話から、我が家の子どもたちに甲冑を着せてくださることになりました。

f:id:tueko:20200317214646p:image

f:id:tueko:20200317214706p:image

こんな経験はなかなかできないので、2人とも誇らしげでした♪

とにかく情報が得られる

「鶴瓶の家族に乾杯」の鹿児島県編を見ていた我が家。K10カフェにいましたよ、その番組に出ていた人が。自顕流(じげんりゅう)をやっているシーンだったので、とても良く覚えているんです。

K10カフェには、関係する地元の方も集まっているんですね。

「テレビ見ました。覚えてますよ〜」から話がはじまり、最後には、東京で、自顕流が習えるところを教えていただきました。

自分で調べるよりも、お知り合いの方を紹介してもらった方が良いですから。

☝️自顕流:薩摩藩を中心に伝わった古流剣術

K10カフェはこんなところ

f:id:tueko:20200317220028j:image

有名な↑西郷隆盛銅像の隣にたつビルに、K10カフェはあります。

↓★の場所ですね。(地図はGoogleマップからお借りしました。)

f:id:tueko:20200317220210p:image

写真の西郷さんの銅像は、K10カフェから撮影したものですが、夜になってライトアップされた西郷さんは、怒っている西郷さんなのだそうです。そう見えますか?笑

ビルはこちら。最上階の5Fにあるのですが、よく見ると、なんか、顔が見えませんか?

f:id:tueko:20200317220705j:image

この顔は、こちらの人形?です。ライトアップまでされていますが、なんのために置いてあるのでしょう?! 笑
f:id:tueko:20200317220709j:image

地味なビル入口を入ります。

f:id:tueko:20200317220912j:image

すると、やっぱり地味なエレベーター。
f:id:tueko:20200317220909j:image

で、5Fに到着すると、すでにマニアの香りが。
f:id:tueko:20200317220914j:image

一歩足を踏み入れれば、そこは、もう、西郷さんワールドです。笑

f:id:tueko:20200317221104j:image

↓下のあたり、もうちょっと、片付けてあってもう良いかな。笑
f:id:tueko:20200317221100j:image

メニュー

カフェなので、もちろん、メニューもありますよ。

f:id:tueko:20200317221525j:image
f:id:tueko:20200317221523j:image

ドリンクは飲み放題です♪ 

島津の家紋が嬉しい。
f:id:tueko:20200317221519j:image

f:id:tueko:20200317221827j:image

次男には、↓サービスでいただけました。
f:id:tueko:20200317221830j:image

なお、未就学児くらいまでの小さい子どもには、おもちゃをいただけます。

(好きなものをおもちゃ箱から選んで良いんです♪)

その他

しかも、桜島ビュー♪  観光客も嬉しい♪

f:id:tueko:20200317221833j:image

(夕方、室内からガラス越しの写真撮影ですので、見えにくくスミマセン。)

まとめ

K10カフェは、カフェですが、こちらの魅力は、なんと言っても、マスターだと思います。

この魅力とおもしろさを、少しでもお伝えできたら嬉しいのですが…。

マスターは少々個性的ですが、親切ですし、話もおもしろいので、我が家にとっては、とても居心地が良いです。1時間以上は軽く滞在してます。笑

ですので、K10カフェに立ち寄ったら、お茶だけではなく、ぜひぜひ、マスターとお話をしてみてください。

もういいよ〜というくらいの?!お話をしてくださること間違いなしです!笑 

基本情報

「西郷隆盛展望ホール K10カフェ」

住所:〒892-0853 鹿児島市城山町2-30 二之丸ビル5F

電話:099-295-4189
カゴシマシティビュー・まち巡りバス
「西郷銅像前」下車、徒歩すぐ

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀