🍀tue-noie

小学5年生と3歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

東京23区の春の雪と救援物資

f:id:tueko:20200329122252p:image
天気予報は外れるかなと思っていましたが、東京23区内でも降りましたね。雪が。

我が家は桜の季節だけ、一気に資産価値が上がります。なぜなら、リビングの窓一面に満開の桜が広がるからです。

そして今朝は、そこに雪が舞い、「桜」と「雪」のコントラスト。とても不思議な風景でした。

↑の桜の写真には、雪はハッキリとはうつりませんでしたね。

吹雪?と思えるほど雪が降っていた午前10時ごろ、外に出てみました。

東北育ちだからか、冬には雪が恋しくなる私ですので、雪を浴びたくなってしまったのです。


f:id:tueko:20200329122417p:image

f:id:tueko:20200329122412p:image

うっすらとですが、積もってました。

次男は、「行こう!」とノリノリ。

長男は、「面倒くせ〜」と言っていましたが、外に出たら、そこは子ども。「おもしろい〜」と楽しんでいました。

積もったとは言えないようなこの雪を掻き集めて、雪のぶつけ合いを始める長男とオット。そして参戦する次男。もう、男子って…。

最後には「ママ、誘ってくれて、ありがとう!」と言っていました。

こんな大雪の中、外に出ていたのは我が家だけでした。しかも、私と次男は完全防寒(真冬の格好)で。笑

外出自粛要請がでていますが、それに従わない人々もいますよね。

このタイミングでの今日の雪って、神様が外出自粛の手助けをしてくれたのかなと思ってしまいました。外出する人はやっぱり減りますからね。

そんな中、今日、宅配便が届きました。

オットの実家からの救援物資でした。都外の人には、今の東京はどんな風に映っているのでしょうか。

東日本大震災を教訓に、オットが頼んだものではあるのですが。

f:id:tueko:20200329142007p:image

(次男がいるのに、辛いカップ麺ある…。)

私の実家からは米が送られてきましたし、別世帯の姉からも、情報提供がありました。

ありがたいですね。

www.tue.tokyo

 

今後、東京はどうなってしまうのでしょう。

来週は、ミーティングのために出社する必要があります。何で、こんなタイミングで、会議室にこもってミーティングをしなければならない?! 動きがおかしいよね?!

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀