🍀tue-noie

小学5年生と3歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

通勤電車、いつも通り混んでた

久々、会社に出社しました。コロナの影響で在宅勤務メインだったからです。

で、何のために出社したかというと、月末の雑用処理。危険を冒して?出社するのに、仕事はこれか?とげんなりしました。

ミーティングもあったんですけどね。

このタイミングでやるミーティングなんて、やめてよ。と思っていたところに、上司のみ、急遽、在宅との連絡。

ずるくない?  

志村けんさんの訃報に衝撃を受けたとか、なんとか。

まぁ、部長なんて、在宅推奨になってから出社したことないと思います。上が在宅しないと部下がやりにくいとか言って。

ですが、他部署は、ほとんど部長級と役員が出社し、部下は在宅。あるべき姿はこっちだよね。

出社しなきゃできない雑用を部下に押し付けて、自分は在宅とか、いかに今の部署が感じが悪いかが、わかっていただけると思います。

 

さて、前置きが長くなりましたが、本題です。

在宅推奨ですが、出社する場合にはオフピーク通勤との通達があり、ほとんどの人が7時台前半の出社でした。

そして、そのほとんどが、

いつもと同じくらい電車が混んでいた

と言っていました。

つまり、オフピーク通勤する企業が増えてきたため、朝の早い時間も混んできたということです。

こんな状態のオフピーク通勤、意味あるのでしょうか?

帰りは20時頃でしたが、いつものように駅には長蛇の列ができ、電車も満員。

やっぱり働いていると、コロナなんて関係なくなるんですね。

 

この状況を見ていると…

週末の外出は❌

人が集まることも❌

なのに、何で通勤の混雑は⭕️

なのでしょう???

しかも、電車は密室ですよ。

もろ、3密(密閉空間、密集場所、密接場面)だと思います。

ここは黙認なんですね。

経済か…。

 

振り返ると、12時間も会社にいた(働いていた)ことになります。帰宅した時には、長時間離れていた次男をギューっとしたかったのですが、まとわりついた次男を引き離しましたよ。

万一、私のコートがコロナまみれだったら大変なので。

元の生活に早く戻りたいですね。

 

今日は入社日。こんな状況の中、新入社員はどんな気持ちなのだろう。

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀