🍀tue-noie

小学5年生と3歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

男の子がほしいと思っていた理由

第一子は男の子が欲しいなぁと思っていました。その通りに生まれてくれた長男。

第二子は、どちらでも良いけど、漠然とは、男の子が良いかなぁと思っていました。そして、次男が生まれてきました。

女の子を育てたことがないので、なんとも言えませんが、男の子独特のかわいさがあり、やっぱりかわいいなぁと思いながら育てています。

(自分の子供なので、男女どちらが生まれても結局はどちらでもかわいいのだと思いますが。笑)

男の子が欲しかった理由

なぜ、男の子が欲しかったかと言うと、

①一緒にバカをやって遊びたかったから。

一番の理由はこれです。笑

そこはさすが男の子、裏切ることはなかったです。

一緒に遊ぶというよりも、我が家のボーイズは、いつも、バカをやって笑かしてくれます。

歩いていると、突然、タコのように全身動かしてみたり、飛び跳ねてみたり。

その意味がまったくわかりません。笑

母親からしたら、そんな未知の男の子が刺激的なのでしょうか。

②女の子だった場合、髪を結んだり、私が子供にしてあげられそうに思わなかったから。

です。ママ本人も、毎日髪型を変えたりオシャレな人っていますよね。

私の場合、髪が邪魔だったら縛りますが、その程度です。身だしなみとして、きちんとしていたら良いかなと思うタイプですので。

そんな私が、子どもに、毎日、かわいい髪型にして。とか言われても、対応してあげられないんじゃないかなと思いました。

長男が通っていた保育室の女の子は、毎日、髪型を可愛くアレンジしてもらって喜んでいたのを覚えています。(この保育士は、女の子のママ)

この時、私には無理。最初の何回かはやってあげられるけど、そのうち飽きてきたり、忙しい時にはイライラして怒ってしまったりしそう。と思いながら見てました。

長男は、服でさえもこだわりがある方ではなかったので、やっぱり男の子は楽だったかなと思います。

(次男は、長男よりは服の好みはうるさそうだけど。)

③面倒くさい女子の人間関係に子供が巻き込まれると私まで心が痛みそうだったから。

私自身の中学生の時の人間関係が最悪だったなと思います。やたら威張っていて、あいつ気に入らないとか、かわいくないとか。すぐに言い出す奴って、必ずいますよね。(そういう自分も、かわいいか?と思えるのだが。)

そうこうしているうちに、また力関係に変化が生じたり。本当、面倒くさい。

女子のこのような人間関係って、ある意味、誰もが通る道なのでしょうか。

自分の子供がこんなのに巻き込まれたら、本当にかわいそう。と思っていたからです。

私は途中で、男子3人と仲良しになりました。

(高校は、大人の集まりという感じで、人間関係も随分楽になりましたが。)

男子はどうなんでしょう? それなりに何かあるんですかね。

④自分の姓を残したかったから。

考え方が古いのかもしれませんが、我が家の「姓」は残しておきたいと思いました。

将来どこに住んでも構わないので、跡取りというよりは、単に姓を残したかったです。

私もそうですが、周りを見ていると、やっぱり女の子は姓が変わってしまう子が大半です。

代々続くお家柄なら、婿を取るという子もいますが、姉妹全てがお嫁に行ってしまうことの方が多いですね。

夫婦別姓がもっと一般的になれば、こんな考えも不要になるんでしょう…。

 

かわいい女の子の洋服が売られていると、買って着せてみたいなと思ったり、今の私と実母のようにいつまでも一緒に温泉に入っていたいなと思う時もあります。

ですが、今のところは、男子2人の子育てで不満はありません。

女の子ママに対しての嫉妬なども、もちろんありません。

今は小さくてかわいくても、思春期で万一暴力的になった時には、力が敵わないかも?!という不安はありますけどね。

そんなことは、その時考えます。笑

とにかく今は、男の子育児を楽しんでおきたいと思います。

ただ、今こんなにかわいい子供たちも、将来はおっさん…。我が家におっさん2人とじいさん1人。

なんだかなぁと思う気持ちも否めません。笑

 

(強いお母さんには、男の子が生まれるというのは本当なのかしら…。)

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀