🍀tue-noie

小学5年生と3歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

東京のコロナ感染者が3桁…あの時と同じでは?

とうとう、東京都の新型コロナの感染者が100人を超えてしまいました。しかも連日で。

でも、ほとんどの人が、やっぱりという感想を持っているのではないでしょうか。

ただ、予想通りと言っても、3桁って、あまりにも多くないですか?! 

大半は夜の街での感染だとしても。

 

そんな中、最近、モヤモヤしています。

状況があの時と一緒では?と。

 

時は遡ること3年前。

2017年の衆院選?の時だったでしょうか。

当時は、北朝鮮によるミサイル発射実験で、日本中が恐怖に怯えていました。

次男の育休で東北の実家に帰省していた、ある日の早朝。それまで聞いたことの無い不気味なサイレンが鳴り響きました。

ホリエモンが怒っていた、北朝鮮のミサイル発射を知らせるあの早朝サイレンです。

(北海道、東北、新潟、長野あたりのみがサイレンの対象だったかな?)

本当に怖かったんですよ。これから戦争が起きるの?と思ってしまうような音でした。

その時、この状況を打開できるのは、トランプ大統領と友好関係にある安部さんしか、いないのではないか?と思ったのです。

こういう非常事態には、新しい政権では対処が難しいと。

 

これは東日本大震災が教訓です。

はっきり言って、東日本大震災の対処、民主党は素人集団にしか見えなかったです。

未曾有の事態の解決には、全てでは無いけど、ある程度は(政治の)経験が必要だと思いました。

 

と、いうことで(ではないのでしょうけど)、その直後、案の定、第4次安部政権が誕生。

 

 

話はコロナの感染者増に戻ります。

 

今回のこの状況、安部さんの時と似ていない?と思うのです。

つまり、選挙の前に、国民の不安を煽って当選に持っていく。

 

安部さん ➡︎ 北朝鮮の恐怖を煽り、米国大統領との友好をアピール。

 

小池さん ➡︎ コロナの恐怖を煽り、対処できるのは経験のある私だけ。

 

もう目前に迫っている都知事選のために、小池さんが、数字の操作をしていないか???

 

単に私が勘ぐっているだけですし、思い過ごしならよいのですけどね。

 

都民というか、国民は、本当に真面目に、我慢して自粛要請に協力していたと思います。

なのに、選挙のための人数操作なんて、言語道断!ですので、よろしくお願いしますよ。

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀