🍀tue-noie

小学5年生と3歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

糞害に憤慨💢

フンに関する話ですので、不快に思われる方はご遠慮くださいm(_ _)m

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

雨が降る肌寒い日。

 

インフルエンザ、2回目の予防接種のため、帰宅した小5長男を連れ、保育園に寄って次男をピックアップして、かかりつけ医に向かいました。

 

次男の傘を持参するのを忘れてしまったので、私と次男は相合い傘。

保育園の荷物を持ちながらなので、ちょっとしんどい体勢プラス、肩から下は傘からはみ出て、雨に濡れながらの状態の中、片道徒歩10分の道のりです。(次男がいたので15分はかかったかも)

 

予防接種は無事終わりましたが、夕方なので、空腹にも見舞われ…とても、ひもじい思いをしながらやっとこさ、マンションの近くまで辿り着きました。

 

ふぅ〜💦と思って下(道路)をみた瞬間、暗闇の中に黄色っぽいものが視界に入りました。

 

落ち葉? うん○? と、瞬時に頭によぎり、「あ!」「よけて!」と言うも間に合わず…、

次男が、普段通り何事も無かったかのように、その黄色っぽいものを踏みつけて、通り過ぎました。

 

よく見たら、既に誰かに踏まれてぺったんこになった状態のうん○でした。

おそらく、ワンちゃんの。

 

ここは東京23区内の住宅地。

公園以外は、全てコンクリートです。うん○なんてあれば、とても目立つので、殆どの飼い主さんはちゃんと始末してくれます。

いや、ちゃんと処理するのは、動物を飼うことの責任感からだと思います。

 

しかし!

道路にうん○が残っている確率が多い日があるのです。

 

それは、

 

雨の日!

 

です。

 

雨が洗い流してくれると思うのが理由なのか、

雨がうん○に染み込んで、取りにくくなるのが理由だからなのか

は、わかりませんが、とにかく、雨の日によく見かけます。

 

要するに、ちょっとした雨なんかでは、洗い流れないのです。

それに、流れたとしても、そもそもがうん○なので、それが広がるだけで、とても不衛生です。

上述の通り、コンクリートなので地面に染み込んでいくこともありません。

 

そんなんで、次男のように踏んでしまう人があらわれるのです。歩道の真ん中にあるから、どうしても踏んでしまう時があるんです。

 

本当に、迷惑でしかありません。

 

私も子ども時代には、おねだりしてマルチーズを買ってもらったくらいなので、犬は大好きです。

ですから、犬が嫌いで目の敵にしていると言うわけではありません。自分のペットのフンくらいは、飼い主が責任を持って片付けてもらいたいだけです。

それができないなら、飼わない選択をした方が良い!

 

見ていると、たまにうん○の一部しか取らないとか、取ったフリをする人も見かけますが、やるなら、ちゃんとやりましょうね。

 

結局、雨に濡れ、空腹状態にもかかわらず、

  • 次男の靴をマンション自宅前の共用廊下で脱がせ、抱っこして家に上がらせ、
  • 洗面器に水を入れて共用廊下に持ってきて、靴の裏を洗い流しました。(雨水用の排水路の所でです。)
  • 1足ずつやったので、洗面器に水を汲むために、2往復しました。

 

玄関のたたきや、洗面所・お風呂にうん○が付かないための対策です。

 

靴の裏に、べったりと付いている状態ではなく、と言うよりは、見た目にはわからないくらいだったのが、不幸中の幸いでした。

もしかしたら、歩いてくる途中で落ちてしまっていたかも知れないレベルです。

 

子どもが生まれてから軽い潔癖性だったのに、よりによって、見ず知らずの犬のフンとは…

 

これも大殺界の影響?! (いや、違うと思う。笑)

 

 

 

ペットを飼われている方、是非とも、フンの始末は、責任を持って、よろしくお願いいたします。

 

 

www.tue.tokyo

 

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀