🍀tue-noie

小学5年生と3歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

新年の抱負とのんびりお正月

f:id:tueko:20210101211814j:image
あけましておめでとうございます。

2021もよろしくお願い申し上げます。

 

昨日、大晦日には2020を振り返り、ネガティブな発言をしましたが、それに対するみなさまのお優しいコメント、ブックマークにとても心が救われました。

ありがとうございました。

 

ここ数年は、新年の目標すら立てることはしていませんでした。

なぜなら…目標達成できなくても、ま、いっか。と、自分に対して、とてもあまあまになっているので、目標設定が意味を無さなかったからです。

しかし、みなさまの温かいお言葉に触れ、自分はそんなことができる人間なのか?と疑問に思い…

今年は、

人を思いやることができ、声がけ(励まし)までできる人間になる

ことを目標にすることにしました。

大変そう…とか思うまでは、通常の心があれば簡単にできることかもしれませんが、声がけという行動まで起こせるのはすごいことだと思います。一歩進んでいる。

 

蹴落とし文化の会社に長くいるうちに、このような気持ちが育たず、私に欠けている部分なのかなと思います。⬅︎人のせい。笑

 

もしかしたら、子どもにも、厳しい言葉を突きつけているのではないか?と不安になりました。

特に小5長男には、できて当然!のような態度を取ってきたように思います。反省

 

それと、新年の目標とまではいきませんが、長男の学力の底上げをそろそろしないと…と思っています。

今年は小6になりますので、中学校に向けた基礎固めですね。

今までは、勉強については放任主義をとってきましたが、もう少しサポートしていきたいと思います。勉強嫌いな長男ですので、ガミガミにならないよう、うまく誘導していきたいですね。

 

次男も4歳になりますから、習い事も考えたいです。

 

昨年、ちょっとしたご縁があり、以前からやりたいと思っていた古武道にトライしてみる予定でした。

ですが、コロナにより稽古場所が提供してもらえない事態となったそうで、やれずじまいでした。

コロナが終息して、はやく元の状態に戻ってほしいですね。

(主催者側も、稽古場所の確保に苦心されているようです。)

 

あと、私は試験勉強もやらなければ。

 

やること、たくさん!

会社のことで、心が折れている場合ではないようです。笑

 

でも、最後に思うのは、やっぱり家族の健康。こういう風にしてほしい、ああいう風になってほしいと、色々と希望もありますが、子どもたちが、健やかにすくすくと育ってくれるのが一番かなと思っています。

 

 

年末年始に自宅マンションにいて、ゆっくり過ごしているのは珍しい我が家です。

おそらく今年はそのようなご家庭が多いですよね。

 

冬休みと同時に旅行に出かけ、1月1日に帰宅。(なので元旦は飛行機に乗っている)。そして、余裕があれば、1月2日には私の実家(東北)に帰省というスケジュールで過ごすことが多かったので。

 

大掃除は結局、大晦日の23時までやりましたので、そこそこキレイになりました。

そのお陰で、気持ちの良い元旦を過ごせて良かったです♪

 

そして、自宅にいるお正月が珍し過ぎて、気合いも入りました。笑

 

我が家初、人生初の門松🎍です。

f:id:tueko:20210101211905j:image

左が白、右が赤と決まっているようです。

 

このマンションに引越してきた当時、クリスマスリースすら飾るご家庭が少ないと感じていましたが、今は殆どのご家庭で飾られています。

門松も流行ったらいいな♪

 

年末に、ちょっと外食が続き贅沢をしたので、おせちはちょっと質素にしてます。

クリスマスディナーに続き、おせちもオットが調理担当。

f:id:tueko:20210101211922j:image

お雑煮

f:id:tueko:20210101211959j:image

 

おにしめ
f:id:tueko:20210101211955j:image

 

朝もお昼もおせちを食べ、夕食は、蓬莱の肉まん。

今日やったのは、おせちを食べゴロゴロの繰り返しだけではないか?!笑

 

子どもたちは、2人揃うとすぐに戦いが始まるので、超うるさいのですが(そして、最終的には次男泣く)、のんびり過ごせた元旦でした。

 

 

おまけで昨夜の年越しそば。

大晦日に限ってお昼寝をせず、21時過ぎはコテンと就寝してしまった次男。一緒に食べられなかった〜。
f:id:tueko:20210101212004j:image

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀