🍀tue-noie

小学6年生と4歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

運動会にラーメン弁当

先週末に小6長男の運動会がありました。

雨続きの天気のなか、晴れの予報だったので、なんてラッキー♪なんて思ってしました。

しかし! 当日の朝、カーテンを開けると…雨。

前夜までは晴れ予想だったのに。

慌てて予報をみると、7時ごろからは、雨は上がりそう。とても微妙な感じでした。

 

ドキドキして待っていると、1時間遅れで実施しますとの連絡が入り、取り敢えずは、小学校最後の運動会がやれて、一安心でした。

(PTAは、急な時間変更の対応に追われ大変でしたが>_<)

 

小学校の新クラスのこと。PTAのこと。なかなかの試練でした。 - 🍀tue-noie

 

運動会と言えば、お弁当

運動会と言えば、お弁当ですよね。

親にとっての重大な任務という意味で、ですよ。笑

雨天の場合には、いつも通り学校で勉強の予定。晴れても雨でも、お弁当は必要だったので、準備は進めていました。

 

オットが。

 

今、緊急事態宣言で在宅勤務になっているため、余裕があるのか、オットが作る気でいるようでしたので、そのままお任せしました。笑

私は、運動会のPTA活動に追われていたしー。

 

今年のお弁当のメニューは、

 

ラーメン🍜

 

ラーメン大好き長男から、ずっとリクエストはもらっていたのですが、

お弁当にラーメンは抵抗があったし、

レジャーシートで家族みんなでラーメンを食べるのも、絵的にちょっとまずいかなと思っていたので、

スルーしてました。

 

しかし今年の運動会は、宣言下ということもあり、

  • 学年別の開催
  • 1家庭2名までの参観で昼食タイムは無し
  • 児童は各教室でお弁当

という流れでの実施なので、長男の希望を叶えてあげやすい状況かも?!

ということで、実現に至りました。

 

それに、給食がある時期(保育園・小学校)のお弁当の回数は本当に少なくて、多くても年に2回。

こんな1〜2回のお弁当くらいは好きなもの、本人が喜ぶもの、で良いんじゃないかなと思うようになりました。

 

つまり、(嫌いな)野菜を無理に入れなくても、栄養が偏っていても、別にOKで、1日単位とかでみて、必要な栄養をバランス良く取れていれば、それで良いかなと。

 

ありもので何とか済ませる

ところが、このような確固たる信念を持っているにも関わらず、なんか、ぼ〜としていて、生ラーメンを買っておくのをスッカリ忘れてしまった!のです。

インスタントラーメンはあったけど、さすがにね…。

 

で、冷蔵庫を見ると、ざるラーメンがあるではありませんか!

 

これを温かいスープラーメンにアレンジすることにしました。

 

ラーメンを買っていないので、メンマもナルトもチャーシューもあるわけがありません。

ラーメンの具材としてあるのは、たまごのみ。笑

 

長男は、麺さえ食べられれば良いと言っていますが、それだけでは何なので、たまたまストックしていた鶏ササミで、急遽チャーシュー風を作ることにしました。

 

そうして、出来上がったのがこちら⬇︎です。

f:id:tueko:20210525220338j:image

味付きゆで卵と、鶏ササミのチャーシュー♪

 

スープジャーに入れたスープを、タッパーに入った麺にかけて食べるという算段です。

 

やっぱり、ヤロウ弁当の体をなしてますよね。笑

 

何度も言いますが、作ったのはオットです。

私だったら、もう少し見た目にこだわるので、くれぐれも私が作ったと誤解しないでくださいね。(あまり大差ないという噂もあるが。笑)

 

⬇︎保冷バッグもありもの

f:id:tueko:20210525220421j:image

⬇︎中はこんな感じ。メロンも♪

f:id:tueko:20210525220435j:image

 

荷物が多くなってしまい、リュックには入りませんでしたが、長男は嫌がることもなく、持って行きました。

(普段だったら、ぶつくさ文句言うはずなのに。笑)

 

不安を吹き飛ばす

 

先生や友達に何か言われたらどうしよう…

 

初ラーメンにちょっと緊張する長男

 

友達に何か嫌な事を言われたら、「え?お前の家ではラーメン作ってくれないの?かわいそう。」と言いなさい。

 

先生に何か言われたら、「たまにしかないお弁当なのだから、好きなものを持たせました。子どもにとっては、親に好きなものを作ってもらえるのは大事なこと。」と電話するから。

 

と話たら、安心した様子で出掛けていきました。

 

高学年にもなると、タチの悪いいじめっ子もいるし、対策しておかないと。

 

初ラーメンの感想

ラーメン美味しかった!またラーメンがいい!

まあ、想像通りの感想でした。

警戒していたクラスメートは、意に反し、

お、いいな!

と言っていたのだそう。

やっぱりラーメン弁当は、男の子の憧れ?笑

スープは熱々だったので、本当に熱々のラーメンが食べられたのだそう。

満足しながら食べているだろう長男の姿を想像したら、私も嬉しくなりました。

 

そして、私の感想ですが、

次にラーメン弁当を作る時には、

しっかりとラーメンの具材を揃え、

ラーメンどんぶり風のタッパーも準備して

見た目にこだわろうと思いました。

食事って、見た目が大事だから!➡︎オット!

 

実はトラブルも発生していた

ラーメン弁当を作っている段階での出来事。

1人前のスープの量に対し、1.5人前の麺をタッパーに入れたオット。

それではスープが麺に行き渡らないので、麺は1人前に減らし、小さいおにぎりを付けるべきとの私。

案の定、紛争が勃発しました。笑

結局、麺を取り出し、スープを鍋に戻して、水を使って検証を開始しました。

スープたっぷりの見た目ではなかったのですが、まあ、8分目くらいはあったので、今回は私が折れる形で紛争終結となりました。

 

次は、誰もが認めるラーメン弁当を作ってやろうじゃないか!とライバル心を燃やす母なのでした。笑

 

www.tue.tokyo

 

www.tue.tokyo

 

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀