🍀tue-noie

「中2」と「小1」の年の差兄弟が暮らす「とぅえの家」@東京の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

温泉スタンプラリー ゆ旅♨️はじめました!【きりしま ゆ旅】【鹿児島 霧島温泉情報】

f:id:tueko:20240601185910j:image

ゆ旅とは。

 

我が家がよく(頻繁に?)訪れる鹿児島県霧島市で実施されている、温泉を巡るスタンプラリーです♪

 

 

霧島には、

 

・霧島温泉郷

・霧島神宮温泉郷

・妙見・安楽温泉郷

・日当山温泉郷

・国分・隼人その他

 

の5つの温泉地があり、今現在、この温泉地から、50の温泉施設が、このイベント「きりしまゆ旅」に参加中。

 

このうち48温泉のスタンプをゲットしたら、横綱に昇進、ゆ旅クリアとなります。

 

 

きりしまゆ旅は、2014年3月にスタートしましたが、オットがわりかし早い段階で参加。

そして、見事、横綱を達成しました。

いや、仕事もそのくらい頑張れよ

 

カードサイズのゆ旅帳(蛇腹式スタンプ台帳)

f:id:tueko:20240530004646j:image

 

きりしまゆ旅でゲットした商品例

手拭い
f:id:tueko:20240530004651j:image

 

湯カゴ
f:id:tueko:20240530004649j:image

あと、クローゼットの奥にしまってありますが、木製の桶なんかもありました。

 

そして、横綱は、

ザ・化粧まわし!

f:id:tueko:20240530004737j:image
f:id:tueko:20240530004735j:image

 

当時は、61温泉施設がこのスタンプラリーに参加しており、全温泉クリアしなければなりませんでした。

しかも、1年間という期限付き💦

 

鹿児島県内の人なら何とかなる期間ですが、我が家は当時、神奈川県民。

なので、頻繁に行くと言っても限られている回数なので、1回の霧島旅で10数個/日の温泉に入るというノルマを達成してました。

 

こうなってくると身軽さが大事になるので、かわいい妻子(うるさい妻子?笑)をおいてひとり霧島に通うオットでした。

 

ですが。

ゆったり温泉に浸かることはできずに、ぽちゃんと浸かって上がるみたいな状況で、

そのうち、強迫観念に襲われるようになったそうです笑

 

まあ、これも良き思い出となったことでしょう。

f:id:tueko:20240530004930j:image

f:id:tueko:20240530005005j:image

f:id:tueko:20240530004857j:image

 

霧島温泉の立ち寄り湯は、だいたい1回200〜1000円ほど。妙見石原荘のような高級温泉も含まれているけど。

平均500円と見積もっても、トータル30000円くらいかかった計算です😂

 

 


今回、私がゆ旅を始めることにしましたが、なぜやることに決めたかというと、

折角こんなにたくさんの温泉施設がある霧島に来ているのに、いつも同じ温泉に入るだけではもったいない。

と気付いたから。

 

私は、ひとり霧島旅はできないので、家族と鹿児島に訪れた時に、温泉に立ち寄ってもらうことにしました。

 

いつもは子どもが飽きないように、旅行先でもアクティビティの追加を意識していましたが、ゆ旅の温泉が加わった分、それが減ります笑

 

温泉には親の付き合い程度で入っている子どもたちには、予め断っておきました。

ごめんよー、母ちゃんの方が先が短いから、もう優先させておくれ〜。笑

 

 

なお、現在のきりしまゆ旅は、令和バージョンとして、2020年11月26日(いい風呂の日)に、リニューアルスタートしました。

 

ゴム印のスタンプラリーから、スマホのスタンプラリーへ。

 

アプリ(CP-Clicker)をダウンロードして、温泉施設にある専用マーカーをカメラで読み取ると、デジタルスタンプがゲットできるようになりました。

f:id:tueko:20240530005315j:image

⬆︎公式サイトからお借りしました。

 

 

そして、期限もなくなりました!

これ⬆︎大事。

ゆ旅へと、私の背中を押しました。

 

オットが参加していた時と比べて、商品も随分と実用的なものに変わりましたね。

横綱なんかは、化粧まわしではなく、化粧まわし風バスタオルへ。

 

現在は、番付ごとに認定料もかかるようになったようです。(商品代の一部負担かな)

 

 

ということで、私の記念すべきゆ旅の第一か所目は、

www.tue.tokyo

 

霧島国際ホテルとなりました。

 

本当は昨年の夏に、ゆ旅に参加開始し、我らが旅行人山荘で初デジタルスタンプをゲットしたつもりでしたが…

失敗してました。笑

東京の自宅で気付くという…

 

アプリのデジタルスタンプ⬇︎

f:id:tueko:20240530010229j:image
f:id:tueko:20240530010227j:image

今の私の、ゆ旅ランクは番付外。

つまり、ランク外。

これから頑張るぞー💪

 

 

きりしまゆ旅の詳細は、霧島温泉市場や、霧島神宮の麓、鹿児島空港前の西郷公園内の観光案内所でも親切に教えてもらえますよ。

 

お電話での問合せはこちら⬇︎

いざ霧島キャンペーン実行委員会事務局(霧島市観光協会内)

  • 住所:霧島市牧園町高千穂3878-114
  • TEL:0995-78-2115
  • 営業時間:9:00~17:00(12/30・31は休み)

 

霧島に行かれる方は、ぜひ、ゆ旅に参加してみてください♨️

 

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀