🍀tue-noie

「中2」と「小1」の年の差兄弟が暮らす「とぅえの家」@東京の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

【霧島温泉情報】温泉スタンプラリー きりしま ゆ旅♨️② 【あかまつ荘】 @霧島神宮温泉郷 鹿児島

きりしま ゆ旅の第2か所目は、

あかまつ荘

です。

 

ゆ旅とは何ぞやという方は⬇︎をご覧ください。

www.tue.tokyo

 

 

鹿児島県霧島には、

 

  • 霧島温泉郷
  • 霧島神宮温泉郷
  • 妙見・安楽温泉郷
  • 日当山温泉郷
  • 国分・隼人その他

 

の温泉地がありますが、あかまつ荘は霧島神宮温泉郷にある温泉宿です。

 

 

霧島神宮と名のつく通り、霧島神宮の麓にある、お土産屋さんや宿泊施設が集まっているところにあります。

 

霧島神宮に行かれたことがある方は、必ず目にしていると思いますよ。

 

f:id:tueko:20240609104651j:image
f:id:tueko:20240609104649j:image
f:id:tueko:20240609104654j:image

 

ザ・昭和を満喫できそうなお宿ですよね。

年配のご夫婦で営まれています。

こういう雰囲気、なぜか落ち着きます笑。

昭和女だし←私 

 

宿泊していたホテルをチェックアウトしたその足であかまつ荘に向かったので、子どもたちはまだ温泉には入りたくないと。

 

我が家の大人が温泉に入る間は、上⬆︎のソファで休ませてもらいました。

 

 

 

入浴は大人×2。

ひとり400円 だったと思う💦

 

タオルをひとつしか持ち合わせていない我が家は、フェイスタオルをあかまつ荘からお借りすることに。

 

そのタオルをみたら、今減りつつある「あかまつ荘」と名入れのあるタオル。

 

これ、売ってもらおうか、なんてコソコソ話していたら、持っていっていいよ。とおじさま。

 

ありがとうございました♪

何よりも嬉しいお土産になりました♪

 

 

 

浴場は建物の結構奥の方にありました。

その浴場に向かう廊下を歩いていて、思い出しました。

私、あかまつ荘の立ち寄り湯は2回目ということを。1回目は10年以上前。
f:id:tueko:20240609104657j:image

⬆︎霧島市観光協会からお借りしました

 

泉質は、単純硫黄泉。

 

 

施設の古さはどうしても否めないのですが、とてもキレイにお掃除されていて、気持ち良かったです。

 

ちょっとぬるめのお湯だったかなと思います。

 

基本情報

霧島神宮温泉 あかまつ荘
  • 住所:鹿児島県霧島市霧島田口2458
  • TEL:0995-57-1101
  • 営業時間(立ち寄り湯):10:00〜20:00
  • 料金(立ち寄り湯):大人400円 小人200円
  • 駐車場:10台
  • アクセス:霧島神宮駅から6km/霧島神宮から徒歩1〜2分/鹿児島空港から車で35分

 

霧島神宮は目と鼻の先。

霧島神宮に参拝の方、霧島山登山の方、お時間が許せばお立ち寄りください。

 

 

 

スタンプラリーのデジタルスタンプ、ゲットです。

f:id:tueko:20240609104646j:image

番付は、まだランク外です。

f:id:tueko:20240609120344j:image

 

 

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀