🍀tue-noie

小学5年生と3歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

ハイローチェアをベッド代わりに。寝かせっぱなしの使い方。

我が家のコンビのハイローチェア。長男が生まれた時に、電動のものを買いました。

リビングでのお昼寝やお風呂の時など、様々な用途に使えたので、本当に便利でした。

 

 

 

おそらく、多くの方が思う、ハイローチェアを夜、眠る時にも使用できないか?という疑問。

赤ちゃんの背骨の発達や、発育に良くないというウワサもあるし、取扱説明書にも、夜の長時間の使用は控えるように記載があるので、迷いますよね。

1人目の長男は、やっぱり心配でしたので、夜長時間、ハイローチェアに寝かせることはしませんでした。ベビーベッドに寝かせていましたので。

2人目の次男。ハイローチェアをベッドとして使いました。

はい。ハイローチェアに寝かせっぱなしでした。

 

 

ハイローチェアをベッド代わりに使った理由

産後って、疲れますよね。ですので、夜は少しでもゆっくり眠りたかったので、赤ちゃんはベビーベッドに寝かせたかったんです。

添い寝だと、寝返りした時に潰してしまったらどうしよう…と心配にもなり、熟睡できないので。

しかし、長男の時とは違って、現在のマンションの寝室には、ベビーベッドを置くだけのスペースがない!

ということで、ハイローチェアを有効活用することにしたのです。

そのままでは不安なので、あるもので対策

上述の通り、赤ちゃんの成長に影響があるかも?!というウワサがあるので、そのままでは心配でした。

ハイローチェアには、クッション機能のあるカバーがかぶせてありますが、チェアはプラスチックでできているので、触るとやっぱり固い!

⬇︎薄いクッションカバーをめくると、すぐにプラスチックが。

f:id:tueko:20200707213212j:image

大人の私でも、ここに長時間眠るのは嫌だなと思いました。

そこで、使ったのが、このファルスカ ベッドインベッドです。

 

 

見事なまでにピッタリです。笑

f:id:tueko:20200707214157j:image

ハイローチェアのクッション機能付きカバーを外し、ファルスカをのせたものです。


タオルを敷き、足元の隙間には、丸めたタオルをつめれば、次男専用のベッドの出来上がり♪

 

ハイローチェアは、私のベッドと同じ高さにして、隣にペッタリとくっつけて置きました。

これなら、夜中に赤ちゃんが泣き出しても、手を差し伸ばせば、赤ちゃんをヨシヨシできますしね。

ゆりかごモードにしておいて、ユラユラ揺らすことも可能です。

ハイローチェアだど、ベビーベッドのように柵がなく抱き上げやすいので、夜中の授乳も楽ちんです。

 

ポイントはマット

ベビーベッドも、木枠にマットが敷かれているだけです。

そして、産院のコッドも、プラスチックのケースにマットのみ。

 

⬇︎次男が生まれた翌日。懐かしい〜♡

f:id:tueko:20200707221602j:image

 

ハイローチェアも、マットを気を付けてあげれば良いのかなと思い、選んだのがファルスカなのです。

 

⬇︎ファルスカのマット、しっかりしていますよね。


f:id:tueko:20200707221055j:image

f:id:tueko:20200707221058j:image

赤ちゃんを(時間制限なく)寝かせて良いものとして、売られているものですからね。

大人も、マットレスがちゃんとしていると、寝心地が良いのと同じです。笑

 

ファルスカ公式サイトにマットレスの説明がありましたので、引用しておきます。やっぱり、マットレスには力を入れているみたいですね。

独自開発した高反発マットレス(f-Fiber™)を使用しています。大人用の高級マットレスと同等の機能性を実現しました。赤ちゃんに最適な硬さと弾力性があり、未発達な背骨の健やかな成長を促します。また、通気性にも優れているため熱がこもりにくく汗っかきな赤ちゃんに快適なマットレスです。

 

⬇︎ハイローチェアにファルスカをセットしたものに、次男が実際に寝ている写真。生後0か月。こっちも懐かしい♡ (ほっぺたがクレヨンしんちゃん。笑)

f:id:tueko:20200707221855j:image

 

ハイローチェアにいつまで寝かせる?

我が家が次男をハイローチェアに寝かせたのは、生後2〜3か月頃までだったと思います。

つまり、あまり体を動かさない時期、寝返りを始める前まで、ですね。

万一、ハイローチェアから転落してしまっては、大変ですから。

その後、生後4か月の時は、夏休みの約1か月間、長男と共に私の実家に帰省しましたので、畳に敷いた私の布団の隣に、このファルスカを並べて寝ました。

生後5か月の時には、フォルスカを私のベッドに乗せて(まさに、ベッドインベッドにして)、一緒に寝ました。生後5か月ごろは、私の体力もすっかり回復しているので、同じ布団でも睡眠はバッチリなので。

(むしろ、この頃は次男と一緒に寝たかった。笑)

なお、このファルスカにはベルトがついているので、睡眠中の寝返りや転落の心配も、軽減できたかな思います。

 

まとめ

ハイローチェアに、赤ちゃんを長時間、寝かせっぱなしにしたい時には、マットに気を使ってあげれば大丈夫なのかなと思いました。

現在3歳の次男は、元気過ぎるくらいスクスクと育ってくれています♪ が、あくまで我が家のケースですので、 実施される場合には、くれぐれも自己責任でお願いいたしますm(_ _)m

 

 

 

www.tue.tokyo

 

 

 

 

 以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀