🍀tue-noie

小学5年生と3歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

風邪だと思っているけど、風邪で良いんだよね?

なかなかしんどい状況です。

 

先週木曜日に、私の身体が非常にだるく、急遽、会社を休暇。

金曜日になり、私に喉の痛みと咳。

土曜日に次男が発熱38℃。翌日解熱。

今週火曜日に私が発熱38℃。翌日解熱。

木曜日、発熱38℃で保育園から呼び出し。オットだるさで休暇。その後は回復。

 

こんな感じで、我が家の半分の2名が、1日のみですが38℃台の発熱です。次男においては4日の間隔を開けて、1週間に2回も発熱しているんです。

なんかちょっと怪しいと思い、次男を受診させました。

 

  • インフルエンザ:陰性
  • RSウイルス:陰性

 

思い当たる発熱の原因となり得るウイルスの検査を実施しましたが、陰性。

先生も、熱が3日続いたら、なんか危ないね…とのことでしたが、とりあえずは、薬を処方頂いて様子見となりました。

ちなみに、危ないね…というのは、コロナの可能性もあるかもよ?と言うことです。

幸い、次男は、翌日には解熱したので…大丈夫なんだよね…?

 

で、発熱1日だった私は、咳が出るようになりました。1日ひっきりなしにゴホゴホではないのが、せめてもの救いですよね。

ですが、ちょっと外出した時に、ゴホゴホするのは、マスクをしていてもとても気が引けます。万一、風邪じゃなかったらどうしようと思うので。

厚労省が、 

風邪の症状や37.5°C以上の発熱が4日以上続いている場合には、直ちに都道府県に設置されている「帰国者・接触者相談センター」にご相談下さい。

と基本方針だしてます(会社もこれに準じてます)。

この4日以上というのは、「37.5℃以上の発熱」にもかかるし、「風邪の症状」にもかかるんですよね?

「風邪の症状」が4日以上って、普通に、頻繁にありますけど、「帰国者・接触者相談センター」に電話する必要あるんでしょうか。

風邪も、30代に入って治りにくくなってきたなと感じたのは束の間、40代に入ってからなんて、1週間治らないことなんて、ザラなんですけど。咳なんて10日以上残るの当たり前。苦笑

これがスタンダードですよ。

コロナ、本当にややこしい。

でも、不顕性の場合もあるし、軽い風邪症状だけの人もいる。しかも、もう感染源がわからないという感染者もでてきていますので、風邪と勝手に断言しても良いかもわからない…。

今週から在宅勤務を開始しているのですが、そこに自分の体調の悪さや次男の看病が加わり、自宅に軟禁状態で日にちや曜日さえも朧げな状態(←社会人なのにおいおい)だったんです。

で、気づいたのですが、風邪の症状、4日以上続いていません? 私?

「帰国者・接触者相談センター」に電話しなきゃいけないのかな?! もしかして。

風邪なのかな? コロナなのかな?と迷うのもどうかと思うので、連絡してみようと思いました。

と思った矢先。首相官邸のサイトで↓こんなのを見つけました。

発熱などのかぜ症状について、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気による場合が圧倒的に多い状況です。風邪やインフルエンザ等の心配があるときには、これまでと同様に、かかりつけ医等にご相談ください。 

いったい、どうすればよい?  迷う…。

 

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀