🍀tue-noie

小学6年生と4歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

職域接種 モデルナ製ワクチン2回目の副反応は発熱のみ

先日、無事にコロナワクチン接種2回目が完了しました。

1回目の時は、ブログで問題なしを報告すると症状が現れるというデスブログ化していましたので、今回2回目は、約10日間の経過を待って、もう何の症状もないのを確認してからのご報告です。笑

 

1回目は、モデルナアーム(一種のアレルギー反応)まで出現したので、2回目にドカンと来るかなと、戦々恐々としていましたが、結果的には、体調不良を伴わない発熱のみでした。

 

では早速ですが、接種後の経過についての記録です。

 

接種後の経過

当日 :午前10時接種

    腕の腫れ以外、普段と変わった症状なし

翌日 :6時  :36.8度

    11時:発熱37.7度

             13時:昼食後に市販薬服用

    その後37度台が続く/一時38.1度

    17時:2時間寝る

    19時:夕食後36.9度

    20時:37.9度 市販薬服用

    21時:37.6度

    22時:37.0度

翌々日:6時  :36.7度

 

身体全体の気になる症状

接種当日と、発熱した翌日は仕事でしたが、通常通り元気に?、勤務(PC操作)は可能でした。

(当日午後と翌日は在宅勤務)。

 

ただ、翌日の11時に体温を測ったのは、口の中にちょっとした違和感があったから。

麻酔をかけられた時の、だんだんと感覚が無くなっていくような感覚が口の中に少しだけありました。


また、翌日夕方には一旦解熱しましたが、その後に再び熱が上がる段階で、少しだけ気分が悪くなりました。

 

翌日夜になると、お腹も壊したのですが、私は週末ごろに週一ペースでお腹を壊すので、副反応なのかどうかは微妙です。

 

気になった症状は以上のみで、コロナワクチンの全身の副反応としてよく言われる、頭痛・関節痛・筋肉痛・寒気・疲労・倦怠感等は全くありませんでした。

 

口内の違和感と、少々の気持ちの悪さがありましたが、あくまで発熱前の前兆という感じで、体調不良というほどのものではなかったと思います。

 

接種部の症状

1回目は、注射針が刺されたことすら気付かない感じでしたが、2回目は、肉の塊にグサグサと刺しこむ感じがもろにしました。笑

その辺はやっぱり注射をする人によるんでしょうかね(≧∇≦)

ちなみに、接種したのは両方とも左腕でした。

 

痛みについては今回は、接種直後から接種部に少しありました。1回目のように筋肉痛で腕が上がらないというほどではなく、ちょっと痛いかな程度です。

 

腫れ赤みは、接種当日には全くなく、翌日から症状が現れてきました。

 

翌日朝(接種から24時間経過時点)

f:id:tueko:20210814215720j:image

ほんの少しだけ、接種部より離れた下の方が赤くなってきました。

(接種部位がわかるように本当はいけないんでしょうがシールは貼ったままです。)

 

翌日夕方

f:id:tueko:20210814215745j:image

腫れ赤みが大きくなってきました。

 

翌々日
f:id:tueko:20210814215749j:image

赤みが増してきました。この時が腫れのピークでした。

 

更にその翌日
f:id:tueko:20210814215752j:image

腫れ赤みがかなりひいてきました。

 

痛みは最初の少しのみだったので、腫れているのを忘れるほどでした。笑

 

準備しておいたもの

1回目にはすっかり忘れたのですが、2回目は副反応が重いと言われているので、

解熱剤(市販薬)と経口補水液(OS-1)

を準備しました。

これも直前に思い出したので、急遽、イオンネットスーパーで購入し、ギリギリ接種当日の夜に配達してもらいました。

(ネットスーパーは混んでいて、希望日時を選べないことが多いのであまり利用していなかったのですが、今回は大助かりでした。)

 

解熱剤は、

  • ロキソニン(非ステロイド性消炎鎮痛剤)と、
  • セデス(炎症をおさえる作用が少ないアセトアミノフェンを含む)

を購入しておき、セデスを2回服用しました。

カロナールは売り切れでした。

 

ネットスーパーでも医薬品を買えるなんて、なんて便利な世の中になったんでしょうと感心しましたよ。笑

暑いなか、買い物に出る必要がないのも助かりますよね。

 

それと…接種当日は体調的な変化はなかったのですが、夜10時頃に小腹が空き、うどんを食べておきました。

普段なら食べない時間なのですが、翌日以降、副反応で食欲がなくなることも想定されましたので、食べられる時に食べておこう!の考えです。

発熱した翌日でも、しっかり食欲はあったんですけどね。笑

 

 

まとめ

モデルナワクチンの2回目接種の副反応は、細かく書くと色々ありますが、大きくは体調不良を伴わない発熱だけだったと言えると思います。

なので、元気でした。笑

 

期間は、

  • 接種から24時間経過時点で発熱し、
  • 接種翌日の丸一日のみ。

でした。

 

ワクチンを受けるまではとても怖かったですが、これで接種の2週間後には高い率での抗体が獲得できるのですから、接種してある種の安心は得られたかなと思います。

感染しないのは1番ですが、重症化を防げるだけでもメリットありだと思います。

(インフルワクチンも重症化の予防目的で毎年接種しているので、それと同じと考えれば良いですよね。)

 

同じく接種した女性同僚は、接種当日夜(6時間後)には頭痛・関節痛・発熱の症状が現れ、翌日は午後休を取っていましたので、副反応は、ほんと、人それぞれなんだなぁと思いました。

 

 

www.tue.tokyo

www.tue.tokyo

www.tue.tokyo

 

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀