🍀tue-noie

小学5年生と3歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

ヨーグルッペに「ぺぇ」発見!一体これって何? 女の子の名前は? 製造元にきいてみた

f:id:tueko:20200310191002p:image
突然ですが、ヨーグルッペという飲み物はご存知ですか?

「ぺ」と言えば、お笑い芸人のU字工事(最近、テレビで見ないなぁ)や、カミナリでお馴染みの方言ですよね。

ですから、栃木県、茨城県あたりの何か?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし!これは宮崎県の飲み物なのです。

ご当地ドリンクとでもいうのでしょうか。

我が家は、鹿児島県によく旅行に行くので、知りました。宮崎県、鹿児島県あたりで多く流通しているんですかね。

ヨーグルッペ日向夏に異変

先日、オットがスーパーで見つけたとかで、ヨーグルッペのスタンダード、もも、そして日向夏をそれぞれ買ってきました。

☝︎日向夏:ひゅうがなつ。柑橘類。主産地は宮崎県(1位)と高知県(2位)。

長男→もも、次男→スタンダード、オット→忘れた(笑)と選びました。

私はというと、

ヨーグルッペと言えば、宮崎。

宮崎と言えば、やっぱり日向夏飲まなきゃ♪

と手に取ると、いつものヨーグルッペとは雰囲気が違う。

 

f:id:tueko:20200310191024p:image
日向夏の帽子をかぶった女の子は良いとして、なんか犬がいる。しかも人面犬?

f:id:tueko:20200310191035p:image

パッケージの後ろもいつもと違う。

↓ヨーグルトとももの後ろはこんな感じですよ。

f:id:tueko:20200310191524p:image

日向夏は特別感、満載ですよね。

ちなみに、この犬、みやざき犬(けん)と言うらしいです。(パッケージに記載)

そして、よく見ると、女の子の首元に、名札のような黄色い丸いものが。そして、さらによく見ると…

ぺぇ

という文字が。見えますか?

f:id:tueko:20200310203241p:image

こんなヨーロピアンな女の子にぺぇ?

U字工事とカミナリが頭に浮かんできました。

こんなかわいい子が、「だっぺ」とか言うのかな。笑

製造元への確認結果は…

ヨーグルッペは、宮崎県都城市にある「南日本酪農共同会社(デーリィ)」というところが製造・販売しています。

気になる我が家は、早速、お客様相談センターに電話して確認してみることにしました。

「・・・のぺぇって何ですか?」

電話口に出た女性 「存じあげないので、担当者から連絡します。」

やっぱり、こんな質問、なかなかないよね…。そして、10分後くらいに電話がかかってきました。

「パッケージにみやざき犬がいますよね。あれがひぃくんと言って、その名前、ひぃをぶら下げているのですが、そのパロディでぺぇとつけてみました。」

ヨーグルッペと、ヨーグルッペちゃんからとって、ぺぇなんだそうです。

ヨーグルッペちゃんとは、女の子の名前です。正式の名前はないですが、メーカーさんではみんな、ヨーグルッペちゃんと呼んでいるそうです。

そして、気付いて頂けて良かったとお礼まで言って頂きました。

こちらこそ、楽しませて頂いてありがとうございましたと、電話を切りました。

本当に、我が家のお茶タイムを楽しませてくれました〜♪  ありがとうございました〜♪

電話するのを忘れていたら、長男から、あれはどうだった?と督促されましたし、オットも気になっていたようでしたし。

ご参考までですが、みやざき犬は3匹いるそうです。詳しくお知りになりたい方は↓をどうぞ。

https://ouendan.kanko-miyazaki.jp/profile/

感想

こんなにゆとりのあるお仕事、職場、楽しいだろうなぁと思いました。こういう遊び心、大事ですよね。

だから、こんなに美味しくて、楽しい飲み物が生まれるのですね。

自分たちがやったことに対し、お客が反応してくれたら、さぞかし仕事も楽しいだろうと羨ましくなってしまいました。笑

ヨーグルッペとはこんな飲み物

最後になりましたが、ヨーグルッペのご紹介。

昭和60年生まれの乳酸菌飲料「ヨーグルッペ」

「子どもも大人も、みんなが飲みやすい乳製品を」との思いで作られた「ヨーグルッペ」は、業界初の挑戦をしています。
それは、酸乳安定剤として天然素材のペクチンを使ったこと。
こうして日本初の乳製品乳酸菌飲料(殺菌)が誕生しました。

ヨーロッパで培養された3種混合菌(ビフィズス菌・サーモフィルス菌・アシドフィルス菌)がつくるマイルドな風味。
そして発酵乳を熱処理することで生まれる、独特のコクと色。
そう、あの淡い褐色にも、おいしさの秘密があったのです。

南日本酪農共同会社の公式サイトより

https://www.dairy-milk.co.jp/yoghurppe

そして、九州の味と思っていた我が家が、さらに驚きました。

なんと、ヨーグルッペは北海道の味でもあるらしいのです。

関連会社が北海道にもあるとかで。

世の中、知らないことってたくさんありますね。

 

 

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀