🍀tue-noie

小学5年生と3歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

都心の喧騒を忘れる『愛宕山の茶店』神様のお下がりうどんをいただけます【東京都港区】

出世の石段で有名な愛宕神社。

 

www.tue.tokyo

 

コロナ禍のため、毎年6月に行われる恒例の千日詣りが中止となってしまい、今年はお参りを見送っていました。

先日、神様にすがりたい一心で、愛宕神社が提供しているバーチャルおみくじをひいたところ、大吉。

精神的にかなり参っていた中での大吉に、心がとても癒されたので、お礼として、バーチャル参拝なるものをしようと思っていました。

https://www.atago-jinja.com/sp/virtual/

 

しかし、コロナが落ち着いている今ならリアル参拝できるかも?!と思い立ち、その日のうちにお参りすることに。

参拝したのは10月某日。

10月と言えば、神無月。全国八百万の神様が、出雲大社での会議に出発してしまうので、時期をずらした方が良いのかなと迷いました。

ですが、神社を通して神様とは繋がることはできるだろうし、留守神様の恵比寿様もいらっしゃるので、決行することにしました。

1年半ぶりの愛宕神社

1年半ぶりの愛宕神社は、境内の神社の位置が変更されていました。

元々裏庭だった所が綺麗に整備され、

  • 太郎坊社
  • 福寿稲荷社
  • 恵比寿大黒天社

が、そこに移動されていました。

f:id:tueko:20201116234715j:image
f:id:tueko:20201116234720j:image

広く、明るい雰囲気になり、参拝がしやすくなったように思います。

 

恒例の鯉の餌やりも!

f:id:tueko:20201117075813j:image

f:id:tueko:20201116233055j:image

 

同じく恒例の出世の石段も登りました!

今年は、なぜか登っている途中で、とーっても怖くなってしまい、足がすくんでしまいました。

f:id:tueko:20201116233116j:image

(石段の写真のみ愛宕神社HPから拝借しました。)

ここで目眩(めまい)とか起こしたら、転がって落ちてしまう!と、余計な想像を膨らましたからです。笑

3分の2ほど登ってしまった後では、どうすることもできず、半泣き状態で最後まで登りました。本当に怖かった…。

 

怖さでクタクタになった我が家。今年は境内にある茶店で、ランチを兼ねて休憩することにしました。

 

愛宕山の茶店

外観

f:id:tueko:20201117110308j:image
f:id:tueko:20201116233206j:image
f:id:tueko:20201116233158j:image

 

店内の様子

f:id:tueko:20201116233418j:image

 

お座敷もあるんですよ。我が家は迷わずお座敷へ。
f:id:tueko:20201116233407j:image

f:id:tueko:20201117075842j:image

f:id:tueko:20201116233424j:image
f:id:tueko:20201116233428j:image

 

窓からは、出世の石段も見えます。
f:id:tueko:20201116233414j:image

 

メニュー

f:id:tueko:20201116233431j:image
f:id:tueko:20201116233421j:image

 

注文したもの

私が頼んだ撤饌うどん
f:id:tueko:20201116233357j:image

ちなみに、撤饌(てっせん)とは、神様へのお供物を下げたもののこと、おさがりの意味だそうです。
神様のパワーも一緒に頂けちゃいそうですね!

 

オットが頼んだあたご御膳
f:id:tueko:20201116233411j:image

ヘルシー

 

長男が頼んだ本日のカレー
f:id:tueko:20201116233401j:image

 

次男(と長男も)頼んだ絵がとっても可愛いラムネ
f:id:tueko:20201116233404j:image

(次男は私のうどんとオットのご飯をお裾分け)


私のデザート♪  あんみつ

f:id:tueko:20201117075919j:image

フルーツは子どもたちに食べられてしまった(泣)

 

感想

港区愛宕の住所と言えば、都心の一等地。

こんな大都会で、みどりに囲まれた静かな雰囲気の中で、ゆったりとランチやお茶をいただけるんです。

とても贅沢な時間を過ごせたと思います。

しかも、お手頃価格♪ な上、とてもおいしい♪

こちらにお茶にくるだけでも、とても価値のある所だと思いました。

せび、パワーチャージに♪

 

なお、愛宕神社は、出世の医師団(石段)ということで、医師の方はぜひご参拝を!笑

 

おまけ(気あたり?)

今年の参拝の翌日。

突然の腹痛に見舞われ、トイレにダッシュした私。そして、あまりの激痛から貧血を起こしました。貧血なんて、何年振りだろう…。

一方の長男。参拝当日から、珍しく頭痛。そのため、参拝も、大好きな鯉の餌やりすらも、できませんでした。

ネットで調べてみると、参拝後には、気あたりという好転反応が起きることがあり、頭痛やお腹を壊すのもその現象のひとつとのこと。

(長男は、参拝すらできていないのだけど。)

好転反応だったら良いな。

今年の、物事がうまく進まない状態から、早く脱却するのを切に願っているので。

 

www.tue.tokyo

www.tue.tokyo

www.tue.tokyo 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀