🍀tue-noie

中学1年生と5歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

子育てと仕事の両立。隠さず話しました。

f:id:tueko:20220408232025j:image
この間、長男の小学校卒業式で泣いたばかりだと思っていたのですが、すぐ中学校の入学式でした笑。

今度は、ちゃんとオットも休暇を取得して出席しましたよ。

 

私立に進学した子が結構多かったようで、生徒数がかなり少ないのには驚きました。

 

入学式というと桜のイメージなので、キレイと思った会社近くの桜(今年の)を載せましたが、最近の東京は、どっちかと言えば、卒業式の方が桜に近いかもと思う今日この頃です。

(今現在は、7割葉桜)

 

さて。

私にとっても今年度は特別です。

新任課長として始動の年だからです。

 

にも関わらず…上述の通り、長男入学式があって休暇取得、その他所用により、午後早退と社長スピーチ会場への参加辞退など、4月早々、仕事に集中できない事態に陥りました。

 

入学式などのライフイベントは、やっぱり欠かすことはできないですよね。一生に一度しかないですし。

 

こうやって簡単に書いていますが、本当は休むことなく始めたかったというのが本音です。(月曜日とか、新学期初日はしっかり始めたいタイプ)

だから、すごーく迷ったのですが、家庭を優先させることにしました。

死ぬ時、後悔したくない笑。

 

40代前半の男性社員を全部昇進させた後に、こんな40代ギリギリでようやく昇進だし、この後さらに出世することは無いだろうという計算も考慮した上での結論です。

 

 

そんな先日、初めてのミーティングを実施しました。

 

当然しなければならない、今後のスケジュール等、業務上の連絡…その前の、ミーティング開始直後に、みんなに伝えました。

 

みんな知っていると思うけど。と前置きして、

 

現在、子育て中であること。

 

休むことも、早退することも、途中抜けることもあること。

 

だけど、極力、仕事には穴を開けないように努めたいと思っていること。

 

を、改めて。

 

男性社員なんかは、子供の入学式に参加するのも、密かにこっそりという感じです。

(30代だとオープンな人もいますが、40代後半から50代にはひた隠しという人も。)

 

たまにの入学式なら、そうもできるのですが、保護者会や面談、PTA行事などを全て対応しようと思うと、隠しきれないんですよね。

 

独身の男性/女性もいるので、子持ちにアンチの可能性もあるのですが、意を決して、思い切って伝えることにしたのです。

 

やっぱりそうしないと、管理職だろうがなんだろうが、子育てと仕事の両立は不可能…。

 

部長がオブザーバーとして居たので、これが、子持ち女性を活用するということの現実であることもわかってもらいたかったし。

 

ひとり、同じく子育て中女子の部下がいるので、働きやすい環境を作っておきたい考えもありました。

 

 

みんなどんな風に思ったのだろう。

気になるけど、気にするとやってられないので、気にしない。笑

 

 

 

なお、部全体のミーティングで、新任課長としてのスピーチがありました。

 

今時はとても便利で、ネットですぐにスピーチ例が調べられるんですね。もちろん、参考にさせていただきましたよ。

 

私を知らない人は、これから関わり合うようになるので、よろしく。

 

前任の課長と、私の前上司には、まだまだ力は及ばないが、他の課とは良い形で協力体制を気付きながら頑張りたい。

 

と、私の部署は5都府県にまたがるので、簡単な自己紹介と、前任者&前上司(私の嫌いなマウント上司)を立てる内容にしました。

 

それと、

 

中途採用な上に、他部署からの異動者である異色のキャリアを持つので、部署の多様性に貢献できた。

 

というのも、付け加えておきました。

 

なにせうちの部は、はえぬき優先で、毛色の違う人を排除する動きにでる人が多いので、堂々と先に言ってしまった方が、自分の防衛になるかなと。

 

(だけど、女性初で、しかもいきなり子持ちと言うのは、あまりにも反発がありそうでしたので、これは控えました。さじ加減大事。笑)

 

このスピーチも、みんなどんな風に思ったのだろう。だけど、こっちも気にしない。笑

 

 

こんな感じで、茨の道の?激動の毎日が始まりました。

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀