🍀tue-noie

「中2」と「小1」の年の差兄弟が暮らす「とぅえの家」@東京の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

カンケンリュック🎒ショルダーパッドの付け方、ニセモノなどなど

f:id:tueko:20230710224603j:image

スウェーデン発のブランド「FJALLRAVEN (フェールラーベン)」。

KANKEN(カンケン)はそれを代表する人気のバッグです。

 

自称北欧好きの我が家は、子どもたちのリュックはカンケンにしています。

スウェーデンの子どもたちは、カンケンリュックを背負って学校に通っていると知り、我が家は小学校入学後に使うリュックをカンケンにしました。

 

カンケンリュックに使われている、耐久性や摩耗性に優れているビニロンFという合成繊維の生地は、ちょっぴり固めでゴワゴワ感は否めないのですが(だけどめっちゃ軽い)、長男は中2になってもまだ使ってくれてます。

所々汚れて黒くなって、ヨレヨレな感じはしてるけど笑。

 

折り目の角などは、すぐに穴が空くかなと思っていましたが、意外と大丈夫でした。

 

ここだけの話、コールマンやモンベルのリュックの方が価格も手頃だし、あのナイロン素材の方が柔らかくて使いやすそうではあるな。

 

 

 

小1次男にも当然買いましたよ。

カンケンリュック。

 

そして、長男と同様にショルダーパッドも別購入。

 

カンケンリュックの肩ひもは、シンプルで良いのだけど、なんの機能もないただのナイロンの紐なので(失礼!)、子どもたちにはパッドを準備してあげています。

 

リュック単体とパッドのお値段を比較すると、パッドの割高感は否めないですし、リュックとパッドの合計額をみると、高級リュックになってしまうのですが、致し方ない…。

 

 

ということで次男にも、リュック単体の購入から遅れること4か月で、先日、パッドを購入しました。

メルカリで未使用品がお安くゲットできないかなと物色してましたが、出品自体が稀。なかなか競争率高しでゲットならず。

 


f:id:tueko:20230712223011j:image

f:id:tueko:20230712223008j:image

f:id:tueko:20230712223030j:image

f:id:tueko:20230712223027j:image


カンケンリュックには、16リットル(我が家のもの)と、ミニと呼ばれる7リットルがあり、パッドもそれぞれに対して売られています。

 

 

パッドの素材は、リュックのビニロンともまた異なり、

G-1000HeavyDutyEcoSというもの。

ここまでくると、さっぱりわからない。笑

 

 

大枚をはたいて買ったパッドの付け方は⬇︎。

f:id:tueko:20230712223718j:image

箱に記載があるのですが、こちらもよくわからない笑。

 

 

少々苦戦しながらですが、⬇︎のように、なんとか形になりました。

f:id:tueko:20230712224451j:image

 

 

ショルダーパッドの付け方

 

①まずはパッドのホックを、上下とも外します。


f:id:tueko:20230712224207j:image

f:id:tueko:20230712224201j:image

f:id:tueko:20230712224204j:image

 

 

②リュック肩ひもの下にパッドを敷きます。

f:id:tueko:20230714220438j:image

 

 

⬇︎我が家は小1次男のリュックなので、肩ひもの長さ調節の関係で肩ひものホックは留めている状態です。(肩ひもが最もきつい状態)

f:id:tueko:20230714220159j:image

 

なお、肩ひものホックは、こんな感じ⬇︎で外して、長さの調節が可能です。

f:id:tueko:20230714223502j:image

 

 

 

⬇︎矢印先のひもがある方を上にしてリュックにセットします。

f:id:tueko:20230715084201p:image

f:id:tueko:20230714220516j:image

 

 

③そうしたら、パッドの⬇︎矢印部分のホックを留めます。

f:id:tueko:20230715084414p:image

 

すると、こうなります。

f:id:tueko:20230715003014p:image

パッドの上部分のホックはこれで完了なので、下部分はそのまま留めればOK。

 

 

④あとは⬇︎矢印のプラスチックの紐留めに、肩ひもを入れ込めば、完成です。

f:id:tueko:20230714220907p:image

 

 

ちび次男の肩ひもの長さだと、⬇︎のようにパッドのひも部分が上に飛び出ている形になりますが、

f:id:tueko:20230714221733p:image

 

 

 

肩ひもの長さによっては、

⬇︎パッドのホックと、

f:id:tueko:20230715084839p:image

 

⬇︎リュックのホックを

f:id:tueko:20230714225118p:image

 

⬇︎留めることができます。

f:id:tueko:20230714222029p:image
これが、見た目的には1番キレイです。

だけど、パッドは肩ひもの根本にはない状態。なので、小さな子の肩にガッチリとパッドがかかりません。

 

 

その場合には、肩ひもホックから外した肩ひもは、こんな感じ⬇︎で、パッドで隠すこともできますし、

f:id:tueko:20230714223407p:image

 

⬇︎こんな中間地点で留めることもできますし、

f:id:tueko:20230714224135p:image

 

⬇︎こんな感じでずっと下まで下げることも可能

f:id:tueko:20230714224141p:image

 

なので、お好みの長さで調節可能です。

 

なお、次男バージョン(最も肩ひもが短く、パッドのひもも上に飛び出ている)は、パッドがリュック肩ひもの根本まで届いているので、ちゃんと次男の小さな肩をサポートできてます♪

f:id:tueko:20230715091428p:image

 

 

チェストストラップは100均

ちび次男に必要なのは、ショルダーパッドだけではありません。

チェストストラップ(肩ひもが肩からずり落ちないように胸の所で留めるベルト)もマストです。
f:id:tueko:20230715001525j:image

こちらは100均(ダイソー)でお買い上げいたしました。

こういう所でバランス取らないと。笑

 

 

カラーコーディネート

今回、リュックとパッドは同じ色を購入しましたが(なので上記の説明も少々わかりにくくなってしまったのですが)、

カンケンはカラーが豊富なので、別々の色を購入して、カラーコーディネートを楽しむこともできますよ♪

 

 

ニセモノも多いカンケン

購入した長男のリュックを見ていたら、とーってもかわいく思えてきて、私用にもリュックを買おうと決心。

どうせ同じものを買うならお安いものがいいな♪と、目ぼしいものを見つけて購入しました。

 

ワクワクしながら、届いたカンケンリュックを触ると、なんか手触りがちょっと違う…。

 

ニセモノでしたー。

 

速攻で返品・返金対応してもらい、Yahooに通報、その後そのショップは消えて無くなりました。

(ショップ名を変えて再出品してるかもだけど)

 

我が家は購入2回目だからニセモノと気付きましたが、何も知らないカンケン初回購入者は、お安く買えて良かったと、何人もの方がレビューしてました。

 

次男にニセモノを買うのは絶対に避けたかったので、我が家はベルメゾンで購入しました。

本物買いたいけど、少しでもお安く買いたかったから。笑

株主優待のクーポンを利用させていただきました。

 

あとは、コストコでもお安く買えるそうです。

さすがにコストコで売られているものも本物だろう。

 

なお、我が家が手にしたニセモノカンケンは、相場と比べて異常にお安かったです。

カンケンリュック購入の際には、みなさんも気をつけてくださいね。

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀