🍀tue-noie

小学4年生と2歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

寒空の流れ星に感動!25個見れました!

f:id:tueko:20190104231634p:image

「今日、星見るんだ♪」と長男。

ネットニュースで「シブンギ座流星群・・」を見かけましたが、私はタイトルだけ見て流していました。

東京では見ようとしても、見ることができないかも知れないので、確かに片田舎の実家にいるのはチャンスかも知れません。

シブンギって何? 

それはそうと、「シブンギ」は聞き慣れない言葉だけど何だろうと思い調べてみました。

シブンギとは四分儀と書き、天文観測機器のことらしいです。カタカナで表記されると、尚更わからなかったです。

しぶんぎ座(しぶんぎざ、Quadrans Muralis、四分儀座)あるいはへきめんしぶんぎ座(壁面四分儀座)は、1795年にフランスの天文学者のジェローム・ラランドが設定した星座の1つ。〜毎年1月4日頃に極大を迎えるしぶんぎ座流星群は、かつてこの星座が設定されたりゅう座星近辺を輻射点とすることからその名前が付けられている。〜〜Wikipedia 〜〜

ついでに、極大と輻射点も

シブンギ流星群の記事で見かける極大。数学でいうところの「極大」と同じ。と言ってもバリバリの文系で早々に数学を捨て去った私には厳密には何のことかはわかりません。文脈的にはピークという意味でしょうか。

放射点(ほうしゃてん)とは、流星群に属する流星(群流星)が放射状に飛び出してくるように見える、天球上の1点のことである。輻射点(ふくしゃてん)ともいう。〜〜Wikipedia 〜〜

星空の観測会

第1回:1月3日 22時30分-22時45分

夜遅いので、15分だけと決めて見に行くことにしました。しかも、外は−2℃です。次男がまだ起きていましたので、私は断念し、長男とオットのみが見に行くことにしました。行くと言っても、自宅を出て向かいの実家駐車場です。そこはちょうど街灯と街灯の間ですので、光が邪魔になることはありません。そもそも、住宅がまばらですし街灯も少ししかないので、明るさが邪魔になることはありません。

「やったー!!見れた!!!意外と寒くなかった〜」と戻ってきました。

第2回:1月4日 4時-4時20分

北国育ちのくせに寒がりになってしまった私は辞退させて頂きました。時間になると、長男とオットは外に出て行きました。外は−3℃です。第1回と同じ場所です。

夜空?早朝の空?はとてもクリアに晴れ渡り、とても星が多かったそうです。

第3回:1月4日 20時55分-21時05分

今度は私と長男です。南の空の方を見るようにオットからアドバイスを受けましたので、南向きのベランダから見ることにしました。完全に外に出るよりは、家が背後にある方が寒くないかなという思いもあったからです。座って空を見上げ、待ちました。まずは長男が「見えた!」そして私も「やったー!!」初の流れ星♪

第4回:1月4日 21時10分-21時35分

私と長男が見れた話を聞き、また見たくなったオット。長男と共に−2℃の外に出て行きました。また駐車場です。早々に長男が戻ってきました。「僕、見れたよー♪」その15分後、オットが戻ってきました。なんと…1つも見れなかったそうです。もう流星群は終わってしまったのでしょうか。

結果はトータル25コでした!

第1回 (15分間)  長男1コ、オット1コ

第2回 (20分間)  長男11コ、オット6コ

第3回 (10分間)  長男2コ、私2コ

第4回 (25分間)  長男2コ(10分間)、オット0コ

長男:16コ( 45分間)、私:2コ(10分間)、オット:7コ(60分間)

条件が良ければ、1時間に30コ見る事が可能と聞いていましたが、なかなか、厳しいですね。我が家の中で1番コンディションが良かった早朝の第2回であれば、達成可能だったかもしれません。

ですが、私も長男も初流星を体験できましたし、オットも小学校以来の流星でしたので、なかなか楽しいイベントになりました。次男も来年一緒に見よう!

思っていたより流れ星(の流れる線)は、はっきり見えました。長いものと短いものもありました。そして、ほんの一瞬の出来事ですので、願い事は現実的には不可能です(><)。長男には、「Switch(任天堂のゲーム機)、Switch、Switch・・・」と心の中で言いながら、星空を見るように言いました。ちょうど言った時に星が流れるかも知れませんから(笑)。ですが、流星を見ると、「あ!」と一瞬「無」になってしまうので、やはりそれでも無理だと思います(笑)。

寒空の下へ向かうには完全防寒が必至

基本的には上下とも二重です。

長男(9歳):トップスは長袖Tシャツ、長袖シャツにフリースジャンパー、フード付きダウンジャケット。ボトムスはジーンズの上にスエットパンツ。

オット:トップスはフリースの上にフード付きダウンジャケット。ボトムスはフリースパンツにモンベルの防寒パンツ。

私:トップスは長袖Tシャツ、トレーナーそして半纏(はんてん)。ボトムスはスパッツ、ジャージ。

でした。私が出た時間帯は少々早かったので、と言ってもマイナスですが、そこまで寒くなかったのと、半纏が思いの外、寒さを通さずとても暖かかったです。

スマホでオリオン座が撮れましたので♪(見えるかな〜?!)

f:id:tueko:20190104232501p:image

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀