🍀tue-noie

小学6年生と4歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

Go To トラベルでコロナ感染拡大するのかなー

f:id:tueko:20201201132033j:image

我が家は旅行好きです。10年に及んだDINKS時代は、月一、飛行機での国内旅行に出掛けていました。(旅行貧乏です>_<)

 

子どもが生まれてからは、回数こそ減りましたが、行けるチャンスがあれば、旅行に出ています。

(年齢のせい?もあってか、最近は疲れを感じる時もあるので、億劫に思う時もありますが。)

 

今年はコロナ禍があり、思うようにいきませんが、隙をみて3回ほど旅行に出掛けました。

先日記事にした函館はその内の1回です。

もちろん、自粛解除後で、県を跨ぐ移動がOKになってからですよ。 

www.tue.tokyo

 

 

実際に旅行に出てみて感じたのは、この状況下で感染拡大するのかな?ということです。

医師会は、GoTo事業が感染拡大の一因とはっきり言っているんですけどね (^^;;

 

実際、以前に比べたら観光客は減っているように思いますし、唯一、密になる飛行機では、このご時世、ちゃんとマナーを守ってマスクをしている人ばかりでした。

(マスクせずに抵抗するとニュースになるしね)

飛行機は密室ですが、空気の入れ替えはなされていますし、前から言っているように、飛行機がダメというなら、通勤時の駅や電車も同じように危ないように思います。

 

飲食店は、東京よりも地方の方が、客同士の距離が保てるように配慮されていました。

(ただ、食べ終わったお皿などを下げた後に、そのままの手で、料理を運んでいないかな?という不安はありました。その辺はどうなんでしょうね。)

我が家は、口を付けたところが店員さんの手になるべく付かないように、皿を重ねたり、箸は、袋に入れ直したりするようにしています。

 

一度だけレンタカーが取れず、空港バス(空港→市街地)を利用した際に、補助席まで満席という時がありました。

やはりみなさん、マスクはしっかりされていましたし、バスの換気システムも入れ替えたとアナウンスもありました。

 

観光地では、なるべく人混みを避け、食事時も距離を取る(可能なら個室)ことを気を付けていれば、旅行だからと言って、そんなにすぐに、感染するものでもないかなと思いました。

 

あくまで、家族との旅行の場合で、我が家の考えです。

 

 

 

自分たちがコロナウイルスを運んでしまう危険性について。

これについては、絶対に無いとは言い切れません。

風邪症状がある場合には、旅行に行かないのは当然ですが、無症状の場合には、難しいですね。

ただ、旅行先で人(特に高齢者などのハイリスクの方)と接するかというと、そんなこともないので。

 

 

 

もちろん、大人数で旅行に行き、宴会開いていたら感染も広がる可能性はあるとは思いますが、それは旅行ではなく、その人の行動が原因ではないかと…。

 

Go To イートも利用させてもらいましたが、基本的に、我が家が行ったお店は、半個室だったり、テーブルを1つあけての着席だったりしました。

こうやって利用している分には、感染はしにくいだろうと思います。

 

ただ一か所。

お座敷を予約していたのですが、その隣では、大人数での飲み会(宴会)が開かれていて、大声を出し合っている所が。

 

あー、もー、これヤバイ!と思い、急遽、店員さんに他のテーブル席に変えてもらいました。

 

 

 

何が言いたいかというと、マナーを守って密にならなければ、感染リスクは低いのかなということ。

旅行であっても、日常生活であっても。

 

ただ、感染症なので、どこで貰うかはわかりません。

昨年末には、保育園でも学校でも職場でも、誰一人罹患していた人がいないにも関わらず、我が家の全員が結膜炎にかかるという悲劇もありましたから、感染症に油断はならないですけどね。

www.tue.tokyo

 

 

ですが、

旅行=(イコール)感染ではない

のは確かのように思います。

合間を見て、うまく息抜きしながら、コロナを切り抜けたいと思います。

 

(最近、感染者が急増しているので、これからはちょっと様子見しながらですけどね。)

 

 

これから旅行関係の記事が多くなると思いますが、これまで同様、お付き合い頂けましたら嬉しいです。

 

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀