🍀tue-noie

中学1年生と5歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

キラッキラ✨で眩しすぎる女性部長の友人から学んだこと

f:id:tueko:20221218005400j:image

先日出社した時のこと。

 

会社のカフェテリアで昼食を食べて、オフィスに戻ろうとした時、ひとりの女子が前を歩いていました。

 

ベージュ系のトップに黒のパンツ。そして、真っ赤な革のバッグ。髪はボブ系。の、後ろ姿を見ただけで、イケてると思わせる女性でした。

 

昔はおっさんだらけの会社だったけど、最近はこんなオシャレな女子も増えたよな〜。

女性だったら、こうであるべきだよな〜。

見習わなきゃいけないな〜。

 

なんてことを、瞬時に色々と考えながら、エレベーターホールに向かって歩いていきました。

 

そこで、その女性と一緒に。

 

あ、とぅえこさん、久しぶり!

最近、(在宅勤務始まってから)あまり会わなくなったね。

 

わぁ! 〇〇さん、だったの!

 

なんと、その女性、私の友人のA部長でした。彼女は、5年前に部長クラスに昇進した、我が社でもみんなが羨望の眼差しで見る、女性の憧れ的な人物です。

 

 

一方の私。

その時の私の服装と言えば、30代前半に買ったチャコールのフレアワンピースに、何となく会社着に仕立てるために羽織ったスーツジャケット。

実はこの日の朝、このワンピースのファスナーが閉まらずに苦戦。オットにも協力してもらったけど、閉め切ることはできませんでした。

その理由は、体型が変わってしまっていたから…(≧∀≦)

パッと見はわからないけど、ジャケットで誤魔化した服装(≧∀≦)

気分が上がらないな〜と思いながらの出社だったのです。

 

 

エレベーターが来るまでの30秒くらいの間、

今、後ろ姿を見ながら、こんなにオシャレにならないといけないよな〜なんて思いながら歩いてたんだけど、まさか、〇〇さんだったなんて!

 

でもこのパンツの生地、シワシワでさあ。こんなことやったら、もう大変!

 

なんて言いながら、彼女は気さくな様子で膝を屈伸しました。

 

他愛のない話をしていたら、混雑気味のエレベーターが来て、久々の話は終了しました。

 

彼女は、私と同級生(ギリ40代)です。

最初、仕事で知り合った時には30歳になったばかりの頃。お互い仕事を真面目にやってきた口で、年が同じだったこともあり、意気投合してすぐに仲良くなりました。

当時は、同じ役職だったのですが、彼女は、女性活躍施策の波に乗って、トントン拍子で部長職まで登り詰めました。

しかも、日陰部署ではなく、今、会社が、世の中が注目している分野の部長様です。

 

私が妊娠して出産して、昇進も白紙になり、泣きながら子育てをし、会社からもぞんざいに扱われていた間、彼女は華麗なエリートコース(最短で昇進)を歩んでいたのでした。

 

 

彼女がどんな人物かというと、

  1. 生え抜き(入社は一般職。時代的に仕方がない)
  2. 既婚だが、子なし(子どもができないと話していた)➡︎時間無制限で会社に貢献
  3. かなりの美形
  4. ファッションリーダー(オシャレな人はたくさんいるのに目を引いたのは、服も持ち物もそれなりのお値段と推測する一方で、オーラのようなものを持っている? )
  5. 誰に対しても同じ対応をするので感じが良い
  6. 権力を持っている人にも寄っていき、臆することなく話をする
  7. 男性と同じ仕事をしているし、産休も取らず働いているのに、男性と差がつくのはおかしいと、廊下で幹部に訴えていた(その翌年昇進してた)
  8. 話が論理的。(理屈っぽいという意味ではない)
  9. 女性が多い部署での勤務経験が多い

 

ご本人も、自分がキレイ✨なことは自覚していて、自信もあるのかなと思います。

だけど、そのいやらしさを微塵も感じないので、人格者なんだろうと思います。

こういう所や、話のわかりやすさから、頭も良い人(勉強ができるという意味じゃなくて。勉強もできたんだと思うけど)と推測します。

 

それがまた、彼女は、他が羨むような、理解があり一緒に働きたいという上司のもとで働き、周りには、足を引っ張るような輩は存在していません。

これも彼女の人徳のなせる技なんでしょう。

 

もしかしたら、生え抜き女性で初の役員になるんじゃないか?と、私は思っています。

 

一方の私。

  1. 中途採用(彼女の入社時とは人事制度が変わって、大卒女子も総合職)
  2. 2人の子持ち(トータル4年の産育休)➡︎時間有限で会社に貢献
  3. 流行を追わない(時代遅れ?)ファッション
  4. 誰に対しても対等に接すが、権力者には敬遠する。
  5. 品格が感じられない人を毛嫌いする。(態度に出さないように気を付けていても、おそらく出てしまっている?)
  6. 紅一点での勤務経験が多い

 

自分自身に対して、自覚しているのはこんなところかなと思います。

そして、マウントする人、蹴落としする人に囲まれている(≧∀≦)

 

 

彼女と私の間に、これだけの差がついたのは、生え抜き・中途採用、子なし・子持ちの違いと言ってそうに一見、見えますが、私が言いたいのはそこではありません。

 

明らかに違うところは、コミュニケーション能力(行動力)かなと思っています。

 

私が避ける権力者にこそ、積極的に働きかけています。⬅︎サラリーマン、ここ大事。笑

(私は権力者が苦手。笑)

 

でも、ゴマスリとかではなく、仕事に真摯に向き合った結果での働きかけなのでイヤらしさがない。

 

私の課は、庶務課のような所なので、部署の難ありな人が集まっています。

実はその人たちが活性化してきたとの声が上がるようになってきて、ちょっと自己満足していたんですが、出世を考えたら力を入れるべきはこんな所ではないのかもしれませんね。

(でも、全員が生産性あげなくちゃねと思っている私なので。)

 

あとは、彼女は美への意識が高いと思います。言い換えれば女を捨てていない。

年齢関係なくオシャレを楽しんでいて、私のように、もうおばちゃんだしなぁという妥協が一切無さそうです。

 

 

もちろん、仕事がてきるのは大前提での話ですので、こういう所で、人とは差がついているのかなと思います。

 

 

彼女から学んだことまとめ

  • オシャレ(見た目)は大事
  • 上への働きかけも大事

 

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀