🍀tue-noie

「中2」と「小1」の年の差兄弟が暮らす「とぅえの家」@東京の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

【沖縄】3泊4日子連れ沖縄旅行② 那覇〜北部 (牧志公設市場・道の駅許田・美ら海水族館・古宇利島・Rice Bowl Factory・ジャックマニー)

初沖縄(本島)の1日目を、那覇市を中心に観光して過ごした我が家。

www.tue.tokyo

 

2日目は、朝から贅沢朝食を満喫し、今回旅のメインイベントでもある美ら海水族館に向かいます。

そして…旅行時には格安ビジネスホテルにも宿泊する我が家ですが、リゾートホテルに宿泊するのです♪

 

 

8:00 第一牧志公設市場 

ホテルは素泊まりでしたので、朝食は、2023年3月19日にオープンしたばかりの公設市場に行くことにしました。

f:id:tueko:20230417205831j:image

ホテルからは、国際通りを通らず、ショートカットのため一本入った裏道で市場の裏側に着いたので、入口がわからずウロウロ。笑

 

市場と言えども、お店の準備はまだまだでした。施設は8時にはオープンしているけど。

一番乗りの我が家^ ^
f:id:tueko:20230417205841j:image

掃除したばかりの床が濡れていて、案の定、すってんころりんの次男。苦笑

 

そんな中、すでに魚がしっかりと並べられているお店が。ひときは輝いていました笑。
f:id:tueko:20230417205837j:image

こちらで魚をゲットして朝食にすることにしました。

市場で買った魚をその場で調理してもらって、食べる。

一度、やってみたかったんですよね。笑

 

刺身は購入したお店でやってくれて、その他の調理は2階の提携食堂が担当です。(調理代有料)

 

8時台前半にオープンしている食堂は少なく、我が家は最終的に⬇︎の食堂でいただきました。
f:id:tueko:20230417205828j:image

 

市場で買った魚がこんな舟盛りに♪
f:id:tueko:20230417205834j:image

朝食ですよ☺️(朝から贅沢すぎる)

 

 

 

帰りにまた市場で。沖縄らしい食材。

f:id:tueko:20230417211423j:image 

子どもたちは見て固まる。笑

 

第一牧志公設市場

  • 住所:沖縄県那覇市松尾2-10-1 
  • TEL: 098-867-6560
  • アクセス:ゆいレール牧志駅より徒歩9分・美栄橋駅より徒歩10分
  • 営業時間:8:00~22:00(店舗で異なる)※2階食堂L.O:20:00
  • 定休日:毎月第4日曜日 (12月は毎日営業 ) その他店舗で異なる

 

 

f:id:tueko:20230417211215j:image

沖縄県の人口、約147万人のうち約9割が本島に住んでいるというので、さすがにアーケードの商店街はかなり充実している印象です。

(実際に行ってみた、人口約5.3万人の宮古島、4.7万人の石垣島との比較)

 

朝早いのもあるけど、コロナでお店が閉店したのかな。
f:id:tueko:20230417210109j:image

 

f:id:tueko:20230417210115j:image
f:id:tueko:20230417210118j:image

通りの名前と写真の組合せが違っていたらごめんなさい。

 

 

朝食を食べて、今度は国際通りを通ってホテルに帰る途中、

 

紅芋タルトの前でパチリ。

f:id:tueko:20230417211401j:image

 

中に入ると、製造ラインが見れますよ(無料)。
f:id:tueko:20230417211404j:image

 

 

12:00 道の駅「許田」で美ら海水族館の割引チケット

贅沢朝食後は、10時にホテルに戻り、10時半にチェックアウトしました。

これから、美ら海水族館に向かいます。

 

美ら海水族館が、我が家が宿泊した那覇市からこんなに遠くてビックリしましたよ。約90キロの距離。高速も使って1時間半。

f:id:tueko:20230419220845j:image

みんな、美ら海水族館、美ら海水族館と言っているので、那覇市近辺にあるのかと思っていました。

 

 

 

那覇市(と思う)からのった高速を降りたところで、道中にあった道の駅「許田」で休憩することに。

f:id:tueko:20230419221357j:image

赤ピンが道の駅許田。美ら海水族館より約30キロ手前の場所です。

⬆︎2つの地図はGoogleマップからお借りしました。

 

駐車場から道の駅までは、とても綺麗に整備されています。

f:id:tueko:20230417212157j:image
f:id:tueko:20230417211849j:image

(風もあった天気のせいか、道中ずっと、海が南国のものと思えなかった。日本海?笑)


f:id:tueko:20230417211901j:image
f:id:tueko:20230417211904j:image

道の駅の建物前では、横断歩道を渡るという…。何で最後まで歩道橋にしなかったのか疑問。笑

 

那覇から、道路もずっと混んでいたけど、道の駅にも多くの人。みんな美ら海水族館に行く人たちだろう。
f:id:tueko:20230417211852j:image
f:id:tueko:20230417211855j:image

ここで、美ら海水族館までの30分間のドライブで飲むジュースをゲット。

 

そんな中見つけたのが、こちら⬇︎。
f:id:tueko:20230417211907j:image

 

美ら海水族館の割引チケット!

 

  • 大人:        2180円   ➡︎  1850円 
  • 高校生:     1440円   ➡︎ 1250円
  • 小・中学生:710円   ➡︎   610円

 

会社の福利厚生サイトにも美ら海水族館の割引チケットがあるんですが、受取り方法が面倒だったので諦めていたんです。

 

ですが、思いもよらぬ所(道の駅許田)で発見できて、感激でした!

(割引率は、福利厚生サイトとほぼ同じ)

 

美ら海水族館に限らず、他の観光地の割引チケットがあるので、道の駅許田に立ち寄ったら、ぜひチェックしてみてください。

 

美ら海水族館に行く前には、忘れずにお立ち寄りくださいね。

 

 

13:00 海洋博公園で昼食

美ら海水族館って、⬇︎こんな広〜い公園の1施設なんですね。

何から何まで、想像とは異なる美ら海水族館。笑

f:id:tueko:20230417212529j:image

 

ネット情報によると、海洋博公園は、昭和50年に沖縄で開催された沖縄国際海洋博覧会を記念して、設置された国営公園とのこと。

国営なんですね。

 

 

総合案内所(ハイサイプラザ)の屋根ありテラスには、⬇︎テーブルがあったので、

f:id:tueko:20230417213226j:image

 

道の駅許田で昼食用に買ったチーズバーガー✖️2。子どもたちが食べます。

f:id:tueko:20230417213356j:image

 

 

そして、大人は…

f:id:tueko:20230417213836j:image

 

大東寿司。


f:id:tueko:20230417213526j:image

f:id:tueko:20230417213529j:image

私は、HKT1989(id:HKT1989)さんの旅と食のブログで知って、いつか食べたいな〜と思っていたのですが、偶然にもオットがこれ食べたいと言い出したので、2人前お買い上げ〜😋

 

沖縄南国にあるのんびりした雰囲気の海洋博公園で、ペロリと平らげましたよ。

 

海洋博公園の自販機で⬇︎こんな缶ジュースを見つけたら買わなきゃ!

f:id:tueko:20230417213736j:image

大喜びする子どもたち。

俺のは?とぬかすオット。あるわけないじゃん。笑

 

お店で食べるご飯も良いですが、ピクニックのようにお外で食べるご飯も美味しかったですよ♪

 

 

13:50 美ら海水族館

広ーい公園なので、目的地の美ら海水族館へも数分歩いて、ようやく見えてきました♪
f:id:tueko:20230417213732j:image

歩くのも楽しいんですけどね。

 

 

チケットは、(割引のものを)購入済みなので、早速、中へ。

 

⬇︎水槽の中にダイバー

f:id:tueko:20230417214006j:image

 

美ら海水族館のお目当て。「黒潮の海」水槽の⬇︎ジンベイザメ
f:id:tueko:20230417214008j:image

鹿児島水族館にもジンベイザメいるじゃん。なんで、沖縄ばかりこんなにクローズアップされるん?

と思っていたけど、サメの大きさが違いました。

 

美ら海水族館のジンベエザメ:全長8.8m

鹿児島水族館のジンベイザメ:マックス5mくらい

 

なので、美ら海水族館のジンベイザメを見た時には、

うわ!でかい❗️

と思いましたよ。笑

 

⬇︎水槽とジンベイザメの大きさがお分かりいただけますでしょうか。
f:id:tueko:20230417214003j:image

 

⬇︎ついでに、すごい人。笑
f:id:tueko:20230417214000j:image
f:id:tueko:20230417214014j:image

 

 

頭上の水槽には、⬇︎こんなキモい光景
f:id:tueko:20230417214011j:image

ついついパチリ

 

シャークティース

f:id:tueko:20230422075711j:image

鮫の歯ですわ。記念に購入。

 

 

15:40 ちびっことりで(Kid's Adventure Land)

 

⬇︎この楽しそうなアスレチック。

f:id:tueko:20230417214157j:image


f:id:tueko:20230417214227j:image

f:id:tueko:20230417214224j:image

美ら海水族館の建物の隣りにあります。

水族館に入る前に見てしまった次男は、人混みの中で魚を見るよりは、これで遊びたいらしく…早く、外に出たい!と、落ち着いて魚を見ることができませんでした。

(隣りに作るのやめてくれないかな笑)

 

 

でも、こんな楽しい遊具はなかなかないので、しっかり遊ばせてあげることにしました。

 

なので、次男に付き添う私は、別建物にあるウミガメやマナティ館を見ることができませんでした。(宿に遅くつくのもアレなので)

 

マナティ可愛かった〜と言いながら戻ってきた長男も次男に合流し、結局、50分も遊んで公園をあとにしました。

 

 

17:00  「かねひで」で買い物

恒例の地元スーパーでのお買い物です。

ホテルでの飲み物等の調達のため。

f:id:tueko:20230417214525j:image

宮古島で立ち寄って、本マグロ寿司を買って、駐車場に停めた車の中で食べた、思い出の「かねひで」さんです。

本島でも巡り逢えて嬉しかったです。笑

 

 

17:20  古宇利大橋

ホテルがある古宇利島に向かいます。

f:id:tueko:20230422073649j:image

島を経由して(古宇利)島に行きます。笑

美ら海水族館からは車で30分の距離です。

 

 

宮古島を彷彿とさせる古宇利大橋。
f:id:tueko:20230417214519j:image

古宇利島に近づくにつれ、海が綺麗✨

 

古宇利島内に到着。
f:id:tueko:20230417214529j:image

 

 

17:30  ホテルチェックイン

今宵の御宿は、アウェイ沖縄古宇利島リゾート。

我が家初のリゾートホテルです♪

 

広すぎてオシャレすぎて、景色も良すぎて…大はしゃぎな我が家です。

 

最上階のお部屋内でチェックイン。そんな体験したことないわ〜。笑
f:id:tueko:20230417214522j:image
f:id:tueko:20230417214532j:image

f:id:tueko:20230418071549j:image

f:id:tueko:20230418071447j:image

今渡ってきた古宇利大橋も一望。

 

実は、このチェックインの時、私のスマホ紛失騒ぎがありまして…。

駐車場とお部屋を行ったり来たり。結局、冷静な第三者の目のオットが、駐車した車のタイヤ付近で見つけました。

 

車から降りる時に落として、気付かなかったようです。お陰様でスマホ画面に貼った保護フィルムのガラスが割れる…。

クレジットカードを入れていたので、無事見つかって良かったです。ふぅ💦

 

 

18:20 夕食の買い出し

ホテルにレストランがあるので、夕食は何とかなるだろうくらいに思っていたのですが、その日はコース(14000円/人)のみの提供で、アラカルトはやっていない、BBQも直前すぎて無理とのこと。

 

近所のレストランに電話するも、すでにクローズ。

➡︎ 夕食難民決定。

こういう時って、島って結構焦ります。笑

 

食料調達に「かねひで」まで戻らないといけない?と思っていた中、神の出現。

ブルーガーデンという所のハンバーガー屋さんがやっているとの朗報があり、早速出かけることにしました。

 

せっかくのリゾートホテルでゆっくりしたかったけど。

 

ライスボウルファクトリー at ブルーガーデン

海鮮丼のようなものが目に入り、行ってみると、ポキでした。懐かしのハワイを思い出す〜。

 

魚介好きの私・次男・オットはこちらのお店に決定。

f:id:tueko:20230418071730j:image

f:id:tueko:20230418072011j:image

f:id:tueko:20230418071759j:image

f:id:tueko:20230418071828j:image

 

f:id:tueko:20230418072240j:image
f:id:tueko:20230418072237j:image

f:id:tueko:20230418072618j:image

ついでにソフトクリームを買ってもらう次男。

この日は暑い日ではなかったので、案の定、食べ終わったら寒くてブルブルな次男。

 

古宇利島ジャックマニー at ブルーガーデン

魚介が苦手な長男は、こちらのハンバーガー。

f:id:tueko:20230418071937j:image

f:id:tueko:20230419010827j:image

 

めっちゃ美味しそうだけど、ちょっと小ぶりでした。
f:id:tueko:20230418072324j:image
f:id:tueko:20230418072321j:image

中のモッツァレラチーズがとろ〜りのホットドッグも購入。

 

ちなみに、ブルーガーデンとは、古宇利島の入口(古宇利島大橋のたもと付近)にある古宇利ビーチ近くにあり、シャワー・更衣室・トイレ完備の海の家的な役割を果たしている所です。

そこに、カフェなどが増えてきたという感じです。

 

我が家が訪れた時には、日本人よりもオフの米軍?の方が多かったと思います。

 

ブルーガーデン 古宇利島

  • 住所:沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利348-1
  • TEL:0980561666
  • 営業:10:30 – SUNSET
  • 駐車場:24台(無料)

 

19:00 ホテルで夕食

無事に食材にありつけた我が家。

こんどこそ、リゾートホテルの部屋でゆっくり夕食タイムです♪

 

まずは、スパークリングワインで、沖縄の旅に乾杯。

f:id:tueko:20230418072550j:image

実は、アルコールからジュース類までの飲み物は、しっかりと冷蔵庫に入っていました。

(宿泊費込みなので、別料金は発生しない)

 

いつも宿泊してるホテルのレベルとは違うな〜。

かねひでで、飲み物調達する必要が無かった。笑

 

ダイニングテーブルでこんな夕食。
f:id:tueko:20230418072553j:image

f:id:tueko:20230419010846j:image

子どもたちのコーラも冷蔵庫に入っていたやつ。

かねひでで買っておいた、おつまみ用のお惣菜も食卓に並ぶ。

 

これはこれで、贅沢な夕食となりました。

 

 

感想

まず、かの有名な美ら海水族館が、那覇から遠い所にあること、そして、水族館単体ではなく、大きな公園の1施設だったことに驚きました。

そして、一言でいうなら、スケールが大きい!

(ジンベイザメも大きかった)

 

那覇から美ら海水族館まではずっと、結構な交通量でしたから、やはり皆さん、美ら海水族館には行くんですね。笑

 

海洋博公園では、1日遊べそうでした。

時間がなく、そこのビーチ(エメラルドビーチ)を見れなかったのが心残りなので、いつかリベンジしたいですね。

 

朝から市場で新鮮魚の舟盛りから始まって、夜はリゾートホテル泊❤️

贅沢の極みの沖縄旅行2日目でした。

 

 

www.tue.tokyo

www.tue.tokyo

www.tue.tokyo

 

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀