🍀tue-noie

小学6年生と4歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

実家に帰らせてください

「実家に帰らせていただきます。」の夫婦喧嘩ではありませんよ。笑

単なる夫婦喧嘩の場合は、誰の断りを得ずとも、勝手にさっさと実家に帰りますから。笑

 

完全にぼやきですので、不快に思われるかたはこの先はご遠慮くださいm(_ _)m

 

 

私が腹たっているのは、コロナです。

 

新しい病気が発生して蔓延してしまうのは、長い歴史の中でも度々起こることなので、仕方がないと思います。

(いや、そんなことも無い方が絶対に良いに決まっているけど、そうも行かないみたいなので。)

 

でも、コロナ対策の方がね…。

 

日本のワクチン接種は、世界と比べるとなんでこうも遅いんでしょう。

日本の仕事のやり方って、やっぱりどこか、まずいところがあるということでしょうか。

 

子どもの予防接種も、この5〜6年で一気に世界に追いつきましたが、それまでは、日本と北朝鮮と言われていたくらい、公費助成が遅れていたんです。

長男の時は、ヒブやポリオの不活化ワクチンは、自費で打ちましたよ。(それだけで5〜6万円>_<)

これは、仕事が遅いというよりも、意識が低いと表現したほうが良いのかもしれませんが。

 

コロナは新しい病気なので、怖いというのもあったけど、本当にまじめに自粛生活を送りましたよ。(隙間で旅行には行ったけど、人混みは無かった)

だけど、自粛解除してはコロナ増加、そして宣言。の繰り返し。

 

コロナって、最初は怖かったけど、意外と大丈夫そうと思う一定数が現れ…もう宣言すら、機能していない様相。

 

人って、慣れてしまうんですよ。

それなのに、毎回同じ対策(宣言)してて、何か意味あるの?

と思ってしまいます。

 

同じことを繰り返してる。

だから言うこと聞かなくなってんじゃないの?

 

感染抑制のために個人の自由を制限する法整備が必要という吉村知事の発言の方が、よっぽど理解できます。

本当に抑制しようと思ったら、そういう発想が出てきて当然だと思う。

(同居者以外との会食は、やばいと思う。)

 

 

我が家は、去年のお正月に帰省したきり、もう1年半も実家に帰れていません。

 

私の母は高齢なんです。

こうやって会えない間に何かあったらどうしてくれるんですか?

 

2歳だった次男は4歳になってますよ。孫の成長を目の前で見せてあげられていないのですよ。

 

オンライン帰省とか、何を訳わかんないことを言っているんですかね? 他人事だと思って。

 

年明けてワクチンの話が浮上してきたので、GWには帰省できるかと期待すれば、それとは裏腹に自粛とか。(しかもこの辺では東京だけ。)

なんだよ…。

 

早く、実家に帰らせてください。

 

今必要なのは、ワクチン接種です。(と薬)

 

母によると、高齢者の接種は、3月からと言われていたが、ようやく5月には案内があるかもという話でした。

またそれが後手後手にならないですよね?

(現時点、高齢者への接種は1%未満)

 

  1. 母が予防接種を受け、
  2. そして私とオットが接種を受け、
  3. 家族全員がPCR検査を受けてから

ではないと帰れませんから。

 

早く実現させてください。

お願いします。

 

だいたい、PCR検査をなるべく受けさせないという方向性は間違っていたと思います。

世界のように、検査数を増やして、感染者を早期に把握することが必要だったのでは?と思います。

インフラ的事情があったとは言え、隠したいのが見え見え。

隠蔽はなし!でお願いしますね。

 

オリンピックが日本の判断をおかしくしているのか。

それとも、もともと日本国の判断力が…。

 

ちょっと考えてしまいます。

 

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀