🍀tue-noie

小学6年生と4歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

小学校の新クラスのこと。PTAのこと。なかなかの試練でした。

この4月から小6になった長男。

早いもので小学校最後の年です。

 

 

新クラス

新学期の当日。

長男は、新クラスの担任と、クラスメートが誰になるのかを、とても心配して登校しました。

昨年小5の時の担任が、我が家にとってとても良い先生だったので、その先生以外が担任だった場合には、長男にとっては残念な結果となるからです。

そして、小2の時に金銭トラブルとなった相手と、そろそろ同じクラスになるのでは?とドキドキしていたのです。

(ほとぼりが冷めるまで、何年かはクラスを離してくれとお願いしていた。)

 

www.tue.tokyo

  

実は、この金銭トラブルの相手(張本人)。なんと、幸いにも?3月の中旬に転校して行きました。

 

ですが、この相手が、長男の悪口(濡れ衣)を吹聴した友達がまだ存在しているのです。この友達はまだマシなのですが、お母様がボスママ気質で有名。

長男よりも、私が絶対にその子とは一緒になりたくない。苦笑

 

始業式を終えて帰宅した長男。

去年の先生とは違う先生だった。

そっか。

 

確かに去年の先生は、とても隅々まで目が行き届くので、とても安心して子どもを任せられそうな人物です。

www.tue.tokyo

 

 

学年でも、ちょー人気の先生でした。

授業もとても面白くて、参観で見ている私も、引き込まれてしまいます。

 

昨年配布されたタブレットもいち早く授業に取り入れ、参観でもフル活用。保護者向けに専用のディスプレイまで準備したり、独自の動画を作成して流したり、してました。

 

どうも、長男の話を聞いていると、先生の中には、学校へのパソコン導入に反対の先生も存在しているようです。

パソコンは教育には不要だと。

 

我が家は、パソコン導入賛成派なので、授業への取り入れに一歩進んでいる、昨年の担任にやっぱり1票かなと思っていました。

まぁ、でも仕方がないよね。こればっかりは。

 

そして、クラス名簿をみると…

なんと、私が絶対にイヤ!と思っていた、上記のボスママの子の名前が!

 

ガーン…。

 

小学校最後にして、とうとう同じクラスになってしまいました。

変な奴に関わると時間のムダなので、もう、参観とか、保護者会に行くのやめようかな…。はぁ〜。

でも、小学校最後の年…。

 

そして更によく見ると、去年の担任のクラスには、学年で頭が良いと言われている子や中学受験予定の子が勢揃い。

やっぱり学校からも期待されている先生なんですね。

あれだけの気配りができる先生だから、中学受験のご家庭にも配慮ができるし、合格まで導いて行けそう。

 

長男は捨てられたのかな。笑

 

小学校のクラス替えはどうやって決めているのでしょうね。

そういえば、嫌いな子と一緒のクラスにするとか言ってたな。もしや、あの教師、敢えてあのボスママの子と一緒にしたのか? (急に豹変する私。笑)

 

 

数日経った頃、長男が言いました。

思っていたより、良いクラスだった。嫌だと思っていた子も、話したらやって行けそう。

まぁ、長男が良いと思うなら、いいか。

 

家庭訪問

そして、2週間後に、去年はなかった家庭訪問がありました。

長男によると、20代という噂とのこと。女性です。

若い女子か、大丈夫かな?との不安はよそに、ちょっと地味な感じでしたが、とても良さそうな先生でしたので、安心しました。

そこでの先生の言葉。

実は長男さん、始業式の日、ご自宅に電話した方がよいかなと思うくらい、とても落ち込んでいたんです。去年の先生から離れてしまったからだと思うのですが…

あー、先生も、お辛い思いしましたよね。去年の先生が良い。とか思われたら、嫌ですよね。

 

いえいえ、今度のクラスも楽しいと家で言っています!

 

例年はリビングにお通しするのですが、今年は玄関先での立ち話で、こんな感じで家庭訪問が終わりました。

 

そう言えば、長男、露骨に感情(特に落胆)が出ちゃうタイプでした💦

 

こんな感じの年度初めの4月でした。

最後の1年(←しつこい)、楽しくやってね。

 

PTA

そして、PTA。

スミマセン。私はPTA活動に熱心な方ではありません。

PTAは、低学年のうちにやってしまった方が楽だから。という理由で手を挙げる人が多いです。

ですが、我が家は、できることなら、PTA活動に関わらずに卒業できる、ごく一部の集団の方に入りたいと願っていました。

 

しかし先日。長男が学校から一通の封筒を持ち帰りました。

その中には、

 

PTA〇〇部の副部長に選出されました

 

との記載が。

 

今年は立候補がいなく、厳選なる抽選を行い、更にあみだくじの結果選ばれると言う、なんともありがたい?ものすごい確率での当選だったようです。

 

神様は、私を逃げ切らせることはしませんでした。笑

 

先月は、0.001%の確率でGoogle砲を着弾。

今年は、選ばれる年なのでしょうか。

 

www.tue.tokyo

 

そして、20年の愛車を手放したり、今まで通りとは行かない年回りようです。

 

www.tue.tokyo

 

 

(会社の昇進では負けたんですけどね。PTAでは副部長と呼ばれるのが不思議な感覚です。神様はこっち(PTA)で私の願いを叶えた?笑)

 

「副」部長なだけ、まだマシか。

会社では、この「副」のポジションは無くなっていますけどね。

 

ということで、

  • 会社でも異動があり、新しい仕事。
  • プライベートでもPTAという新しい仕事。

頭がパンパンになっている4月なのでした。

 

資格試験の勉強まで手(頭)が回らない〜!

 

大殺界の真ん中。

神様はなかなかの試練をくださりました。笑

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀