🍀tue-noie

「中2」と「小1」の年の差兄弟が暮らす「とぅえの家」@東京の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

【ハリーポッター@としまえん②】スタジオツアー東京♪ 杖購入&名入れ・百味【グッズショップおみやげ編】

f:id:tueko:20230722054231j:image

予約から約4か月を経て、先日、

ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 – メイキング・オブ・ハリー・ポッター

略してスタジオツアー東京

に行ってきました。

 

施設に入場して、すでにその展示物に目を奪われた我が家ですが、ツアーの予約時間である17時までまだ余裕があるので、ショップをみることにしました。

 

我が家が少しでも、早めに施設に入場したかったのは、

ハリーポッターの杖

を買ってから、ツアーに参加したかったから。

 

ショップは、⬇︎ロビーの左側にある入口から入ります。

f:id:tueko:20230722054216j:image

 

こちらのメインショップへは、ツアー参加の前にも後にも行くことができます。

 

 

メインショップ

f:id:tueko:20230722061855j:image
f:id:tueko:20230722061858j:image
f:id:tueko:20230722061851j:image

初めてのハリーポッターの世界にキョロキョロと、本当におのぼり状態。

ショップですでにこの状態の我が家です。笑

 

さすがは、世界最大級のハリーポッターショップ!

 

ショップ内は、ホグワーツ魔法魔術学校の寮(グリフィンドール・スリザリン・ハッフルパフ・レイブンクロー)ごとなどに分かれてます。

 

⬇︎グリフィンドールのローブ13000円。

f:id:tueko:20230722062243j:image

4つ全ての寮のグローブが売っていて、全ての種類・全てのサイズが同一価格です。

 

 

www.tue.tokyo

 

 

その他限定品など、欲しくなるグッズがたくさん売られています。

最高額の商品はチェスだったかな〜。

 

 

ハリーポッターの杖

杖が目的の我が家は、⬇︎の光景をみるとテンション爆上がり笑。こちらはショップに入るとすぐの所にある杖コーナーです。

f:id:tueko:20230722064608j:image

 

しかし、メインショップには、杖の専門店があるのです。残念ながら、オリバンダーではありません。
f:id:tueko:20230722064620j:image
f:id:tueko:20230722064615j:image

スタジオツアー東京では、45種類の杖が売られてます。

 

価格は杖によって異なり、4600〜4900円。

ハリーポッターのキャラのものが4600円で、特別デザインの杖が4900円という値段設定のようでした。

 

f:id:tueko:20230722083859j:image

どの杖を買うか思案中の兄弟。

 

そうして買ったのがこちら⬇︎

f:id:tueko:20230722085354j:image

 

上から、

①王道のハリーポッターの杖:次男

⬅︎ハリーポッターの物語をよく知らない次男は、大して迷わず、なんとなく"主人公"のハリーポッターの杖を選択。

 

②敵キャラ ヴォルデモートの杖:長男

⬅︎長男はずっと前から、杖についてはヴォルデモートのデザインがお気に入り。やっぱり選ぶのはヴォルデモート。

 

③ダンブルドアのニワトコの杖:私

⬅︎別に私は子どもに付き合っているだけで、それほどハリーポッターのファンではないのですが、つい購入^ ^  このひと時を楽しく過ごせそうなので。

 

私は、スタジオツアー東京の限定品であるヘドウィグの杖にしようと決めていたのですが、実際に買う時になったら、最強の杖(ニワトコの杖)が欲しくなってしまいました。笑

 

ハリーポッター・ヴォルデモート・ダンブルドアはスリートップの杖。

そして、我が家の兄弟が買ったハリーポッターとヴォルデモートの杖は、偶然にも兄弟杖と言われていることを知り、なんか嬉しい。

 

 

ハリーポッター杖の名入れ

スタジオツアー東京で名入れができるのは⬇︎
f:id:tueko:20230722181833j:image

全部で14種類。

価格は1000円(杖とは別に)。

杖によって、11文字・13文字・15文字の制限があります。

我が家が購入したスリートップの杖は全て名入れ可能でしたので、やることにしました。

 

 

名入れの所要時間 

f:id:tueko:20230722214136j:image

⬆︎こちらでお気に入りの杖を選んだら、

お隣にあるグリフィンドールのお店⬇︎で、杖のお会計と名入れの申込みをします。

f:id:tueko:20230722225752p:image

f:id:tueko:20230722214839j:image

我が家が選んだ杖は全て、15文字入れることができましたので、アルファベットで氏名を入れました。

(使える文字は、アルファベットと特定の記号のみ)


杖売り場では、早ければ5分〜10分くらいで名入れは仕上がると聞きましたが、

 

我が家は

16:30に申込み

16:50仕上がり

でしたので、名入れの所要時間は20分でした。

f:id:tueko:20230722220330j:image

⬆︎名入れ杖の引換券。

 

我が家が予約している17:00のツアーの場合には、17:30が最終の集合時間なので、ツアー前の杖ピックアップが可能でした。

 

なお、レシートを持っていれば、

杖購入はツアー前 ➡︎ ツアー内で杖使用 ➡︎ 名入れのみをツアー後

というのも可能ですが、

名入れの申込みが多い場合には、名入れ受付を早めに切り上げる時があるそうなので、注意が必要です。

 

 

名入れ商品の受取りは、⬇︎水晶のお店にある、

f:id:tueko:20230723053815j:image

 

⬇︎カスタマイズ品の受取り専用コーナーです。
f:id:tueko:20230723053812j:image

 

受取り指定時間16:50の5分前に並び、名入れ作業を見ながら杖を待つ♪

f:id:tueko:20230723062225j:image

 

時刻ピッタリに待望の名入れ杖をゲット♪

f:id:tueko:20230723054328j:image

 

テンションマックスです。笑

 

ハリーポッターの杖たちは、軽くてもっとおもちゃっぽいものを想像していたのですが、

少しですがずっしりと、重厚感のあるものでした。(個人の感想)

 

 

入れてもらった名前は、⬇︎の白矢印で指した裏側に刻印されてます。

f:id:tueko:20230723061643j:image
f:id:tueko:20230723061640j:image
f:id:tueko:20230723061637j:image

名前の色はグレーなので、茶系の杖だとあまり目立ちません。アイボリーベースのヴォルデモートではカッコ良く名前が引き立っていました。

 

 

杖だけで、17000円が飛ぶ〜💸

f:id:tueko:20230722193701j:image

 

 

なお、杖は、名入れの申込みと同時にグリフィンドールのお部屋で例外的に支払いましたが、

メインショップでは、基本的にはお会計は一か所に集約されてます。

お会計待ちに結構並んでいるように見えましたが、レジにかなり広いスペースを割いているので、思ったよりは並ぶ時間は短いです。

 

 

私と子どもたちが杖を購入するのを見ていたオットも何か欲しくなり、自分用にパーカーを買ってました。笑

 

 

スタジオツアー東京では、⬇︎のようなバッグが、各種デザインで売られているので我が家も購入。


f:id:tueko:20230723063258j:image

f:id:tueko:20230723063301j:image

オットが黒が使いやすいということでこれ。

使いやすかったです。

 

 

レイルウェイショップ

スタジオツアー東京のショップは、メインショップの他、ホグワーツ特急のある9と3/4番線にもレイルウェイショップがあります。

(レイルウェイショップは、ツアーの途中)

 

ショップは、この2つのみ。

 

⬇︎レイルウェイショップは、本物の駅(ホーム)みたい。ローブ^ ^来た人たちがいい味を醸し出してくれてます。笑

f:id:tueko:20230723124342j:image

 

ここで、

賢者の石で売られていたおみやげ(カエルチョコ)、買っちゃいました。
f:id:tueko:20230723124348j:image
f:id:tueko:20230723124352j:image
f:id:tueko:20230723124335j:image

(我が家はしっかり食べました笑)

 

 

賢者の石の百味ビーンズ、買っちゃいました。
f:id:tueko:20230723124338j:image
f:id:tueko:20230723124355j:image
f:id:tueko:20230723124345j:image

6〜7年ぶりに購入しました。

映画で登場していた臓物味は設定されていないのですが、久々、キョーレツな味のグミに身悶えしましたよ。笑

 

マズイ味系をご紹介します。

せっけん味

腐った卵味

ミミズ味

耳あか味

草味 

ソーセージ味(なぜかマズイ)

 

そして、究極に、体が受けつけなかったのは、

ゲロ味

でした。

 

(美味しいグミもありますよ)

 

みなさんもご興味があれば、ぜひ試してみてください。

 

オフィシャルガイドブック

オフィシャルガイドブックは、我が家はオンラインでチケット購入時に一緒に買いましたが、ショップでも買えました。

 

なお、チケット購入時に買った場合には、総合インフォメーションか、ショップで受取りします。

 


f:id:tueko:20230723140439j:image

f:id:tueko:20230723140436j:image

 

 

 

 

念願の魔法の杖を手に入れたので、時間になったら、いよいよお楽しみのツアーに向かいます。

そこでは、相変わらずのプチハプニングに見舞われる我が家です。

 

 

 

www.tue.tokyo

www.tue.tokyo

 

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀