🍀tue-noie

小学5年生と3歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

ついていなくて凹んだ日の乗り越え方 -ムリにやろうとしない-

ついていない日って、色々嫌なことが重なりますよね。だから「ついていない日」というのでしょうけど。

もうこの先、良いことなんてないんじゃないか。と思うくらい、凹みました。

本当に小さいことばかりなので、他人が聞いたら、そんな事?と思われるかもしれません。しかし、こう1日に集中すると、嫌になってきます。

ついていないリスト(笑)

昨日は朝から、いつもやっていることが、スムーズに進みませんでした。

  • 電動ハブラシの充電がきれる。
  • 寝室のテレビリモコンの電池がきれる。
  • トイレのミューズノータッチの電池がきれる。
  • ホルダーが2連のトイレットペーパーが、2つとも私の使用時に無くなる。
  • 年度末で自己評価する必要があるのに、普段は無い仕事が舞い込み、時間が割けない。
  • 在宅勤務推奨中なのに、出社しなければならない仕事が舞い込む。
  • 仕事が集中しているのに、パソコンで、社内システムになぜかログインできない。

そして、究極についていないのは、

  • 同じ課の年下の男性が昇進し、一部業務の上司になることが発表されたこと。

こんなの聞くことになるなら、ミーティングを欠席すれば良かった。

www.tue.tokyo

うちの部署は、まだまだ、若い男性上司に年上女性が仕えるという、社内でも珍しくなってきたスタイル。

他部署では、もう何名も、女性部長が存在しているのにです。(私と同期のお友達も。子なしだけど)

集中する不思議

最近はすぐに会社の愚痴になってしまいますので話を戻しますが、滅多に切れない電池や充電が1日に集中するって、どういうことなんでしょう。

テレビのリモコンやミューズノータッチなんて、何年も電池が持ちますよね…。

仕事も、何で今?という感じです。散々暇な時もあったんですけど。

で、こんな時だからこそ、また、オットとも喧嘩。

なぜか連続して起こるタイミングの悪い出来事に、ただイライラ。

何をしても上手くいかず、状況がどんどん悪化していきそうな雰囲気です。

運気のバロメーターが低迷しているのでしょうか。

こんな時の乗り超え方

一般的には、

  • 考え方を変える
  • 新しいことを始める
  • 誰かに相談してみる
  • 好きなことをする
  • 受け入れてみる

など、こんな時の悶々とした状況を乗り越える方法ってありますよね。

しかし、凹み具合によっては、このような方法に踏み切るほどのパワーが出ない時もあります。

こんな状態だった私がやったことは、

一切の家事・育児を放棄すること。

我が家は、朝はほとんどオットに任せているので、私が家事を担当するのは基本的には夕方以降です。

次男の保育園のお迎えはしますが、それ以降は、ひたすらベッドに入ってゴロゴロ。

次男は、私の周りで遊んでいますし、長男はリビングでひとりで過ごしたり、私のところにきて話をしたり。

で、夕ご飯は、オットにコンビニやスーパーでお弁当を買ってきてもらいます。

こんな時は、オットの帰宅が多少遅くなっても気にせず、お腹が減ったらお菓子をみんなでボリボリ食べてます(ご飯が食べられる程度に)。

オットが帰宅してお弁当の準備ができたら、食べるだけ食べてサッサとまたベッドに戻ります。 

後片付けのことは気にしません。

お風呂の準備(洗い含)も、子どもたちを入れるのもオットに任せます。

次男が着るパジャマなど細かいことも全て、オットに任せます。変な格好をさせてもこの時は許します(通常はチクリといいますが)。

で、肝心の私は、お風呂にも入りません。1日くらい入らなくても死なないですし。(翌日に出社する日は入ります。)

このようにして、どうしてもダメだ〜という日は、無理せず、頑張らずして「ついていない」を乗り越えています。

ついでに、オットには電池の交換もやってもらいますよ。生活の不便は早く解消しておきたいので。笑

ようやく掃除ができる

こうして、徹底的に現実逃避をすると、翌日には、少しずつ元気が出てきます。

精神的な回復がここまできて、ようやく、掃除ができるようになります。掃除機かけたり、クイックルワイパーかけたり、トイレ掃除したり。

すると、ここでまた、精神がもう少し復活します。

やっぱり、掃除後って気持ち良いですよね。

ここまでくれば、完全復活までもうすぐです。

まとめ

「ついてないな」と思ってやる気が一切出ない時、そんな時には、頼めることは頼める人にお願いしてしまうのもひとつの方法だと思います。

もし、そのような人がいない場合には、出前、宅配何でも使ってご飯を調達。そして、最悪、子どもたちもお風呂に入れないという選択肢もあるかなと思います。

ママが切羽詰まったままの状態でいるよりは、1日くらいお風呂に入れなくてもOKだと思います。我が家は、オットができなければ、きっとそうします。

メンタル弱いなと思いますが、これが私なのだから、仕方がないですよね。

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀