🍀tue-noie

小学5年生と3歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

9日間のGWはのんびり片付けで終了

9日間あったGWもとうとう終わり、明日からは仕事です。といっても在宅勤務ですが。

例年なら私の東北の実家に帰省していたはずですが、今年はこんな状況ですので、仕方ないですね。

最後の家族旅行が2月下旬。5月末まで緊急事態宣言が延長したことにより、3か月は旅行に行けないことは確定。

3か月行かないことなんて、ざらにあるのですが、こういう巣ごもり生活を強いられた状況だと、なぜか無性に行きたくなるのは、なぜなんでしょう。

家族4人で過ごせる巣ごもり生活、嬉しいんですけどね。

ただ、仕事はつまらなすぎて憂鬱。辞めたいモードに突入しています。アフィリエイトで成功したなら、すぐに辞めてやる!と思っていたのですが、そんなに世の中甘くないようです。笑

でも、こうやって、在宅勤務して、会社の不平不満を言ってられるのも、ライフラインが守られているから。そのために出勤を強いられている方には、本当に感謝しなきゃですね。ありがとうございます。

さて、本題ですが、

外出自粛で9日間の休みがあるのだから、家の中を徹底的に片付けして、気分良く、連休明けは仕事をしようと思っていました。

しかし、休み直前、上司と衝突してしまい、休みの前半は何をやるにも気分が乗りませんでした。(最終的には上司が勘違いしていたことを認めたのですが…。)

カウンターデスクをもとの姿に

で、一番の目的だった、カウンターデスク周りの片付けは、休み後半から始めました。

長男のリビング学習用にリフォームして作ったカウンターデスクには、お恥ずかしながら、学校からの配布プリント、昨年の教科書や作品(学校での)で溢れていたのです。

せっかく作ったカウンターデスクなのに、うまく活かせていなかった…。

それらの片付けや処分を、時間をかけてやり(というか、思っていた以上に時間がかかった)…ようやく、もとのあるべき姿に戻ったカウンターデスクでした。

f:id:tueko:20200510171223p:image

途中、懐かしのスーパーファミコンでモノポリーをやったりして、サボりましたが。笑

いつも思うのですが、こういうのは、溜め込むと余計に時間がかかりますよね。都度やってしまった方が、絶対に効率的だし、労力も少なくてすむと思います。

今度こそは、溜め込まないように気を付けるぞー✊🏻

あとは、プリント入れのボックスを準備したり、うまく長男をコントロールする仕組み作りもしておきたいと思います。ガミガミ言うだけでは、うまくいかないので…。

我が家は、休校のことはあまり気にしていないのですが、鍵盤ハーモニカ、書道セット、絵具などなど、未だ自宅に。

これらだけでも、学校に置いといてくれないかな。

手が回らないメルカリ出品準備

もうひとつ、休み中にやりたかったのは、メルカリの出品準備。

「出品」ではなく、なぜ「準備」かというと、我が家は完全徹底の巣ごもり生活を行なっているため、商品発送のための外出を控えたいからです。出品して、売れてしまったら、外出せざるを得ないですからね。

www.tue.tokyo

 

ですので、緊急事態宣言が解除になったら、すぐに出品できるよう、準備のみしておきたいと考えていました。

しかし、上述のカウンターデスクの片付け開始が遅れた上に、予想以上に時間がかかったことから、当初スケジュールを立てていた、この出品準備まで手が回りませんでした。

普段は、病気なの?というくらい、日常のものは片付けができないオット。

ですが、いざ、クローゼット(自分の衣類)や部屋の片付けを始めると、私なんかより潔く、捨てる決断をします。

そんな感じで、オットが連休中に片付けをしたものですから、どっさりと不要な衣類が放出されました。

オットは捨てるつもりでおいていたのですが、それを見つけた私が、「ちょっと待って!」と、引き止めてしまったのです。

捨てる前に、お金になるものは換金しとかないと! 笑

メルカリは薄利になってしまうのですが、手間をかけてでも、ゴミをお金に変えたい主義の私です。

(うちって、貧乏だったのかな…笑)

全部で5000円くらいになってくれれば良いですね。ちょっとした買い物の1回分にはなり、助かりますので。

明日からは仕事になってしまいますが、ちょこちょこ隙間時間を利用して準備をし、緊急事態宣言が解除したら売りさばきたいと思います。

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀