🍀tue-noie

「中2」と「小1」の年の差兄弟が暮らす「とぅえの家」@東京の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

ぶどうハウスでBBQ & フルーツスムージー体験 @霧島さくらフルーツランド

f:id:tueko:20231110222208j:image
我が家の夏の鹿児島旅。2日目でさくらさくら温泉で泥パックをした後に向かった先は、霧島さくらフルーツランド。

 

 

天然泥パックでお肌すべすべ♪【さくらさくら温泉】に入湯霧札でお得に日帰り入浴♪鹿児島県霧島市 - 🍀tue-noie

 

 

2年前に、次男の七五三で鹿児島を訪れた時に、ぶどう・なし狩りで立ち寄った観光果樹園です。

 

www.tue.tokyo

 

 

たわわに実るぶどうのドームハウスがあまりにも印象的だったので、我が家、満場一致で行こう!と。

 

今度は、昼食のためだけに訪れることにしました。

バーベキューです♪

 

我が家は、子どもたちをキャンプに連れて行っていないので、その気分だけでも味わってもらうためです。

ですが、今夏は、トータル3回もBBQをすることになったことはこの時は誰も知らない笑

 

果樹園だけに、フルーツを使ったスムージーや、アイスキャンディがあるのも、こちらの訪問を楽しみにしている理由のひとつです。

 

 

 

霧島さくらフルーツランド

霧島さくらフルーツランド(さくら農園
  • 住所:鹿児島県霧島市国分重久5631-2
  • TEL:0995-73-3900
  • くだもの狩り:10:00〜
  • 入園料:無料(くだものはグラム売り)
  • 駐車場:無料(自家用車200台)
 ※カーナビは【霧島市国分重久6001】または【春山緑地公園】で検索

 

 

 

バーベキューは
  • 営業期間:7月中旬〜10月
  • 営業時間:9:00〜17:00(L.O.15:00)
  • 300名まで可能

夏場だけの営業です。

 

 

フルーツランドへの入園は無料。

果物狩りはしなくてもよく、バーベキューだけ、買い物だけ、での入園でもOKです。

 

フルーツランドは、フルーツ農園を含めると⬇︎こんなに広い。

f:id:tueko:20231111204940j:image

東京ドーム10個分の敷地面積があるので、フルーツ狩りの時には、観光バスに乗って園内を移動します。

 

ちなみにフルーツ狩りの時期は⬇︎
f:id:tueko:20231111204937j:image

  • 6月〜8月 ブルーベリー
  • 7月〜11月 ぶどう
  • 8月〜11月 なし
  • 10月〜11月 キウイ
  • 12月〜4月 いちご
  • 2月〜3月 きんかん

※くだもの狩りの期間や時間は変更の可能性あり。

 

 

ぶどうからキラキラ木漏れ日のドームハウス

こちらが噂のドームハウス♪

車でフルーツランドに入ってくると、1番最初に視界に入ってきます。

f:id:tueko:20231110224613j:image

バーベキューはこの中で♪

 

ドームハウスの周りはこんな感じ。広い駐車場になっています。
f:id:tueko:20231110224651j:image
f:id:tueko:20231110224639j:image

 

ドームハウスの中に一歩踏み入れると、こんな幻想的な世界。
f:id:tueko:20231110224629j:image
f:id:tueko:20231110224604j:image

頭上には、たわわに実るぶどう。

このぶどうの隙間からの木漏れ日で、ドームハウスの中はキラキラ。

 

こんな空間でのバーベキュー。

とても素敵です✨

 

 

バーベキューセット

ドームハウスでのメニューは、全て券売機で購入です。

 

我が家は、バーベキューセット× 3人前とビザ。
f:id:tueko:20231110224636j:image

2年前はバーベキューセットは1200円だったぞー。どこに行っても、値上げの嵐ですねー。


f:id:tueko:20231110224554j:image
f:id:tueko:20231110224623j:image

牛薄切りカルビ、国産豚カルビ、地鶏肉、ウインナー、野菜。

これに白ご飯とスープが付きます。

 


f:id:tueko:20231110224642j:image
f:id:tueko:20231110224610j:image

我が家が訪れたのが夏休み平日の13時。

食事利用は我が家のみでしたので、こんな素敵なドームハウスをほぼほぼ貸切状態♪

 

 

その他食事メニュー

f:id:tueko:20231111215629j:image

バーベキューについては、上述のセットの他に、単品で、

  • 黒毛和牛ロース・カルビ
  • 牛カルビ(厚切り・薄切り)
  • 黒豚カルビ
  • 国産豚カルビ
  • 地鶏肉、地鶏ささみの香味
  • 海鮮盛り

も注文可。

 

我が家はセットを3人分でしたが、1〜2セットにして、黒毛和牛や黒豚を単品で頼んでも良かったかなと思いました。

旅行中は温泉旅館の食事で贅沢してしまうので、どうしても節約傾向になってしまう。

 

その他、

鶏・たこ・いかゲソ唐揚げ、ポテト、キムチ、そしてそば・うどんなどの麺類、

要予約にはなりますが、黒豚しゃぶしゃぶなど

もあるようです。

 

写真ではわかりにくいのですが、ジョッキそうめん、が気になる。笑

 

 

スムージー

そして、果樹園のこちらで目を惹くのがスムージー♪
f:id:tueko:20231110224632j:image

f:id:tueko:20231110224617j:image

f:id:tueko:20231110224657j:image

 

ミックス、もも、いちご、ベリーミックス、シャインマスカット、クイーンニーナ(ぶどう)、ぶどうミックス、すもも、いちごミルクが、550〜650円。
f:id:tueko:20231110224654j:image

全てこちらの果樹園のフルーツを使用しています。フルーツを冷凍保存して使っているのだそう。

 

我が家のスムージーを作ってくれてます。
f:id:tueko:20231110224648j:image
f:id:tueko:20231110224601j:image
f:id:tueko:20231110224558j:image

⬆︎本格的なミキサー。

 

長男のシャインマスカットと、私のもも。(だったと思う)
f:id:tueko:20231110224626j:image

 

 

シャーベット

シャーベットが食べたい次男。
f:id:tueko:20231110224620j:image
f:id:tueko:20231110224551j:image

全て350円。

 

いちごです♪
f:id:tueko:20231110224607j:image

 

我が家は車なのでご縁はないのですが、500円で自社ワイナリーのグラスワインが飲めるようです。
f:id:tueko:20231110224645j:image

 

 

フルーツアイスキャンディ

こんなカットフルーツが入ったかわいいアイスキャンディもありました。

f:id:tueko:20231112103220j:image

カットフルーツが入ったMサイズが240円。

Sサイズが130円。

 

このかわいいアイスキャンディは、霧島さくら館で買うことができます。

 

 

霧島さくら館

霧島さくら館は、ドームハウスとはまた別の建物です。

ドームハウスの方から霧島さくら館を撮った写真。このくらいの距離感であります。

f:id:tueko:20231110224957j:image  

 

とても気持ちが良さそうだったので、子どもたちと私は、散策がてら歩いて向かうことに。

オットのみ車で移動しました。

 

 

霧島さくら館の1階は物産館、2階は、霧島連峰を臨む展望レストランになっています。

 

 

霧島さくら館に入って、まず目に飛び込んでくるのがこちら⬇︎の水耕栽培施設。
f:id:tueko:20231110225012j:image


f:id:tueko:20231110225000j:image
f:id:tueko:20231110225015j:image
f:id:tueko:20231110225003j:image

 

2階のレストランは、ドームハウスでのバーベキュー期間以外の営業です。
f:id:tueko:20231110225021j:image

なので、我が家が訪れた時には、こちらの2階レストランは閉鎖中でした。

 

お料理のメニューは、基本的にはドームハウスのものと同じようです。

 

霧島さくら館
  • 1F物産館:9:00〜17:00
  • 2F展望レストラン:11:00〜15:00
  • レストランは7〜10月は夏季休業・火曜日定休日

 

 

 


空気が入ったふわふわ遊具があると耳にしていたので、スタッフさんに尋ねてみました。

土日祝だけの営業で、霧島さくら館の裏手に設置されるとのこと。
f:id:tueko:20231110224954j:image

⬆︎おそらく、ここがその場所だろう。

 

アドベンチャーワールド
  • 開園日:土曜、日曜、祝日
  • 時間: 9:00~16:30 ※チケット発券16時迄
  • 対象年齢:0歳~10æ­³
  • 料金:ふわふわ遊具 1人30分 1,000円
  • 大人入場料:200円(コーヒー1杯付)

 

 

 

霧島さくらフルーツランドは、

果物狩り、バーベキュー、スムージー、ふわふわ遊具

と、とても楽しいスポットでした。

 

 

※本記事内の価格は訪問時点でのものです。最新情報は公式サイトをご確認ください。

 

 

 

www.tue.tokyo

 

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀