🍀tue-noie

「中2」と「小1」の年の差兄弟が暮らす「とぅえの家」@東京の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

雪景色のぬちまーす製塩工場見学と4つのパワースポットが楽しめる!【沖縄おすすめ観光】

2023年末の沖縄家族旅行。

うるま市にある伊計島に宿泊した帰りに立ち寄りました。

【沖縄】遊びがたくさん&天然温泉♪【伊計島温泉AJリゾートアイランド伊計島】に家族で宿泊 - 🍀tue-noie

 

結論から申し上げますが、ぬちまーす製塩ファクトリーの見学(工場見学)、おすすめですよ。

 

  • 都市部から少し離れているので、まず人が少ない

 

  • 離島にあるけど、橋がかかっているので行きやすい

 

  • 工場見学は無料!笑

 

  • 塩が独特

 

  • 製塩ファクトリーが、パワースポットに囲まれている 

 

  • 島自体が開発されておらず、素朴感が残っている(自然に癒される)

 

 

もう、こうやって書いただけでも訪れてみたくなりませんか?笑

 

 

ぬちまーすとは

ご存知の方も多いと思いますが沖縄方言で、まーすは塩。そして、ぬちは命という意味。なので、ぬちまーすとは命の塩という意味のお塩です。

詳細は後述しますが、ミネラル(=生命に必要)たっぷりなお塩なため、命の塩と命名されました。

 

ぬちまーすは、付近の海水を使用して作られています。

つまり、沖縄の海水だけ(それ以外は何も入っていない)で作られた、沖縄の自然の恵みをそのまま感じられるお塩です。

沖縄の海を食べるようなもの?笑

 

 

ぬちまーす製塩ファクトリーへのアクセス

f:id:tueko:20240310004915j:image

ぬちまーす製塩ファクトリーは、沖縄中部うるま市の⬆︎こんな離島(宮城島)にあります。

ですが、道路(海中道路)で繋がっているので、車で行けてしまう便利な離島。

f:id:tueko:20240310005329j:image

 

那覇からは50km(車で1時間ちょっと)くらいの距離です。

 

 

ぬちまーす製塩ファクトリーに行く途中はサトウキビ畑。

f:id:tueko:20240309222144j:image

 

時折り案内があるので迷うことはありません。
f:id:tueko:20240309222247j:image

 

高台にぬちまーすの建物が見えてきました。
f:id:tueko:20240309222148j:image

 

 

ぬちまーす製塩ファクトリー

オシャレなロゴにお出迎えされます。

f:id:tueko:20240309222223j:image
f:id:tueko:20240309232419j:image
f:id:tueko:20240309222151j:image

 

建物内に入るとすぐにショップがあり、数々の商品が所狭しと並んでいます。試飲や試食もありました♪

f:id:tueko:20240309232500j:image
f:id:tueko:20240309232506j:image

工場の規模が大きくないからか、購入数は制限されてました。

 

ぬちまーすには、4つのタイプがあります。

 

  • 顆粒タイプ

f:id:tueko:20240309232503j:image

⬆︎粒がこんなに大きい。珍しいので、我が家はこれをひとつ購入。

 

その他、

  • しっとりタイプ
  • パウダータイプ ⬅︎これも気になる
  • シルクソルト(美容用)

があります。

 

 

見学開始

ファクトリーは、入ってすぐの建物とはまた別の、隣の棟にあります。
f:id:tueko:20240309222202j:image

 

営業時間内は自由に見に行くことができますが、我が家が訪れたタイミングでちょうど無料ガイドの希望確認があったので、はーい🙋‍♀️と参加。

 

☝️無料ガイド:毎時00分、30分の2回スタート

 


f:id:tueko:20240309222237j:image
f:id:tueko:20240309222155j:image

f:id:tueko:20240309232853j:image

隣の工場棟に着くと、すぐに目に飛び込んでくる、ガラス越しの真っ白な景色。

これ、全部お塩です。

まるで雪景色⛄️ 

写真では見えてませんが、雪だるまならぬ、塩だるまが置いてあるんですよ。

子どもたちは、釘付け。笑

 

沖縄で雪景色を見たくなったら、ぜひこちらを訪れてください笑。

 

 

塩を作る方法は、

釜茹で、天日干し、掘削(岩塩)

などがありますが、

ぬちまーすは、

常温瞬間空中結晶製塩法

という独自の製塩方法で作られています。

 

簡単に説明すると、

ポンプで汲み上げた海水を霧状に噴霧し、温風をあてて水分のみを蒸発させて、残った塩分・にがり(ミネラル)を結晶化させる

という作り方です。

 

なので、ぬちまーすには、他の製塩方法では残らないミネラルが、たくさん含まれるのです。

 

 

ぬちまーす成分表⬇︎

ミネラルについては、ぬちまーすがダントツでした。

f:id:tueko:20240310092420j:image

⬆︎ぬちまーす公式サイトからお借りしました。

 

さらに、ぬちまーすは、一般の食塩よりも塩分が25%も低いのだそう。

 

嬉しいことだらけのぬちまーすでした^ ^

 


f:id:tueko:20240309222244j:image

空中で舞っている結晶が床に落ちるのを待って、塩をかき集める。

空中に舞っていた埃が床に落ちた時に掃除するのと同じ原理だなと思いながら見学 笑

 


f:id:tueko:20240309222234j:image
f:id:tueko:20240309222254j:image
f:id:tueko:20240309222250j:image

下を覗くと、階下の作業場が見えるが、この日はあいにくの休業日。作業スタッフさんはいませんでした。

 

本当に今写真で見えてるこの辺りの海から海水を汲み上げているそうです。
f:id:tueko:20240309232910j:image

ちなみにですが、外国人観光客が半分以上を占めてました。

 

これにてガイドは終了。

所要時間は10〜15分。簡単にわかりやすい説明でした。

ありがとうございました♪

 

 

2F ぬちまーすカフェ

f:id:tueko:20240309222435j:image
f:id:tueko:20240309222431j:image

2Fにはこんな素敵なカフェ♪

 

ランチタイムにはお食事も提供されてます。

もちろん、全てぬちまーすを使ったメニュー♪
f:id:tueko:20240309222439j:image

 

我が家のお目当ては、ソフトクリーム。

昼時ではあったが、ホテル朝食を食べ過ぎてお腹空いてない。笑

 

ソフトクリームは、

ぬちまーす塩ソフトとうみそらソフト

 

我が家はブルーのうみそらソフトにしました♪

f:id:tueko:20240310124345j:image

 

⬇︎ソフトの青さが引き立っていない。笑
f:id:tueko:20240309222428j:image
f:id:tueko:20240309222424j:image

f:id:tueko:20240309232617j:image

曇り空ではあったのですが、海を見ながらこんなブランコに座ってソフトクリーム食べました♪

 

素敵な時間♡

 

ぬちまーすカフェ(レストランたかはなり)

  • 営業時間:ランチ11:00~15:30/カフェ9:00~17:30(年中無休)
  • 座席数:店内40席/テラス席12席
  • TEL:098-923-0390

 

最後は、ここにしか売っていないというぬち波サンダルを一目惚れして買ってしまった。わたし用


f:id:tueko:20240309232556j:image

f:id:tueko:20240309232553j:image

⬆︎左下のサンダル

 

 

ぬちまーす敷地にある4つのパワースポット

ぬちまーす工場見学がおすすめと思ったのは、敷地内に4つものパワースポットもあるから。

ガイドさんも、最後に勧めてくれます。

沖縄のパワースポットって、本州とはまた違った南国島独特の特別なものって感じがしませんか?

全て徒歩1〜3分以内の所にあるので、散策にちょうど良いです。

 

 

果報バンタ(カフウバンタ)

沖縄方言で幸せ岬という意味です。

こんな敷地内を少し高台に登っていきます。
f:id:tueko:20240309222226j:image
f:id:tueko:20240309222216j:image
f:id:tueko:20240309222220j:image
f:id:tueko:20240309222141j:image
f:id:tueko:20240309222158j:image
f:id:tueko:20240309222205j:image
f:id:tueko:20240309222209j:image
f:id:tueko:20240309222212j:image
f:id:tueko:20240309222241j:image
f:id:tueko:20240309222230j:image

ぬちまーすファクトリーの建物も一望できますね。

 

初めて美ら海水族館に行った時(2023春)に買ったちゅらうみサイダー⬇︎

f:id:tueko:20240310115303j:image

 

ぬちまーすに置いてあったので、わぁ再会!と購入。果報バンタを見ながら飲んでました。

f:id:tueko:20240310114315j:image

f:id:tueko:20240310115948j:image

なんと!ぬちまーす使用でした!

果報バンタでも気付かず、自宅に戻り写真見ていて、ようやく気付きました。笑

 

 

龍神風道(リュウジンフウドウ)

沖縄の聖地と呼ばれる久高島から流れるエネルギーのパワースポットです。

f:id:tueko:20240310105747j:image

 

三天御座(ミティンウザ)

小さな鍾乳洞で、沖縄の天・地・海を感じる中心の場所です。2011年に見つかったというので、まだまだ新しいスポットですね。

f:id:tueko:20240310105827j:image
f:id:tueko:20240310105824j:image

 

龍神風道も三天御座も神聖なスポットですので、雰囲気のみの写真を載せておきます。

 

はなり嶽(ハナリダキ)

はなり嶽は、三天御座、果報バンタなどが所在する全体の呼称で、

龍神風道から入ってきたエネルギーをここで受け止めているのだそう。

f:id:tueko:20240310112023j:image

 

なお、我が家はパワースポット巡りのあとの休憩として、ぬちまーすカフェに寄りました♪

 

 

基本情報

株式会社ぬちまーす

  • 住所:〒904-2423 沖縄県 うるま市 与那城宮城 2768
  • TEL:098-983-1111
  • 営業時間:9:00~17:30(年中無休)
  • 無料駐車場あり

f:id:tueko:20240310121846j:image

 

パワーと自然と栄養(ミネラル)に包まれるぬちまーす♪ 笑

 

果報バンタ目的で行かれた方はぬちまーす工場にも、ぬちまーす目的の方はパワースポットにも、ぜひぜひセットでお立ち寄りください。

 

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀