🍀tue-noie

小学5年生と3歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

【函館朝市のイカ釣り体験】函館名物の新鮮な透明イカを食べられます!

家族で、函館に旅行に行きました。

www.tue.tokyo

 

函館は、イカが名物だったんですね。行ってみて、初めて知りました。

f:id:tueko:20201207175014j:image

⬇︎右側のキャラクターとか

f:id:tueko:20201207175010j:image

五稜郭タワーの展望台から降りてきた所にもイカの文字が。(五島軒の隣)

f:id:tueko:20201207180452j:image

 

いつも無計画な我が家ですので、事前情報は無し。

レンタカー屋さんで、イカ釣りができることを知り、やってみたいー!

f:id:tueko:20201207175048j:image

観光スポットめぐりばかりしていると、子どもたちが飽きてくるのも事実。(特に小5長男の方)

子どもたち向けのアクティビティにちょうど良い、ということで、急遽、現地で調べました。

(我が家のパターン。笑)

 

 

函館朝市の駅ニ市場

まずは函館朝市のご紹介です。

こんな感じで、お店や市場がいくつも。

f:id:tueko:20201207175704j:image

⬇︎どんぶり横丁市場の中
f:id:tueko:20201207175657j:image

⬇︎朝ラーメンが食べられるお店も(長男)
f:id:tueko:20201207175701j:image

⬇︎生きた魚も!

f:id:tueko:20201207190426j:image

 

我が家が向かったのは、函館朝市にある駅ニ(えきに)市場。

昔ながらの市場という感じです。

市場ですから、中に入ると、たくさんの鮮魚店や海産物屋さんなどがひしめき合っています。

f:id:tueko:20201207175414j:image

が、その中に、1か所だけ人が集まっているところがありました。

そうです!イカ釣り体験!

駅ニ市場の真ん中あたりです。

 

元祖 活いか釣堀

イカ釣堀。見るからに楽しそう♪

f:id:tueko:20201207190846j:image

こちらのイカ釣堀は、函館朝市で一番最初に始められたのだそうです。だから、元祖と付いているんですね。

 

元気に泳ぐ、たくさんのイカ!

f:id:tueko:20201207190842j:image
f:id:tueko:20201207190827j:image

 

長男、挑戦中! このように1人ずつやります。

f:id:tueko:20201207193112j:image

釣り上げると、イカが100%水を吹きますので、要注意!

釣っている人の周りに人がいないのは、ソーシャル・ディスタンスだけが理由ではありませんよ。笑

 

釣ったその場で食べられる

釣ったあとは、お刺身に調理してくれます。こんなに間近で見ることもできます。
f:id:tueko:20201207190834j:image

とっても手際がよく、テキパキと捌いていきます。

f:id:tueko:20201207190838j:image
f:id:tueko:20201207190822j:image

 

醤油も生姜もついているので、テーブルに座って、その場で食べれます♪

f:id:tueko:20201207190831j:image

全てのテーブルには、アルコールも置いてあるので、安心。

 

おいしそう♪
f:id:tueko:20201207190849j:image

イカ刺しといって思い浮かぶのは、白いイカではありませんか?

本当に新鮮なイカは、ご覧の通り、透明なんですよ。釣ったばかりなので、鮮度が良いのは保証付きです!

魚介が苦手な長男ですが、自分が釣ったイカは、やはり気になるようです。ゲソなら食べてみたいと、パクっ。㊗︎初イカ刺しです。

(小学生男子は、ゲソの方が興味があるらしい)

それを見ていた次男。次男も私と一緒に釣ったので、やっぱり食べたい。

まだお刺身(生)は食べさせたことが無かったので、旅先では食べさせたくなかったんですよね。

でも、食べたい!というので、一切れだけ、パクっ。

もう終わりね〜と言った途端…

あ"〜ん

もっと食べたくて、泣き出しました。汗

産地で新鮮なものの方が、安心・安全かもしれないので、もう少しだけ食べさせました。

次男も㊗︎初イカ刺し。

 

大人も子どもも、新鮮なイカが食べれて満足でした〜♪

 

なお、

  • 1月~5月   ヤリイカ
  • 6月~12月 マイカ・スルメイカ

だそうです。

 

もうひとつの楽しみ

イカ釣りに参加した人には特典があるんですよ!

くじが引けるのです!

イカ釣りだけでも楽しいのに、そのあとにくじが引けるのですから、子どもたちも嬉しさ倍増!

f:id:tueko:20201207191502j:image

 

お買物券100円が当たりました! 

  •  1等 200円
  •  2等 100円
  •  はずれ券無し

このお買物券は、駅ニ市場内で使えますので、お土産にちょうど良いですね。

 

お値段

マーケットプライス(時価)のため、変動しますが、だいたい1000円前後のようです。

ちなみに、我が家の時は、1000円ジャストでした〜。

 

待ち時間

我が家が、イカ釣りに並び始めたのが朝6:50頃で、前には7〜8組並んでいたと思います。

そして、長男が釣り始めたのが7:20頃でしたから、30分待ったことになります。

(1組あたり、所要時間3〜4分という所でしょうか。)

とても楽しい雰囲気でしたので、30分が全然長く感じませんでしたよ。

 

感想

あいにくの曇りで、ロープウェイには乗れなかった我が家。そんな中での唯一のアクティビティでしたので、子どもたちにとっては、とても楽しい、思い出に残るイベントだったかなと思います。(子供は見て歩くだけだと飽きてしまうので。)

もちろん、大人も楽しかったです。楽しいというよりも、新鮮なコリッコリのイカが堪能できたことの方が嬉しいかも?!笑

大人だけで来ている人もいましたよー。

こうやってお店の方も工夫をして付加価値をつければ、イカ1匹を1000円前後の高値で売ることができるんだなーと勉強にもなりました。

高値と言っても、調理までしてもらって1000円というのは、旅行者にはお手頃価格ですけどね。

 

基本情報

駅ニ市場 元祖活イカ釣堀

住所:〒040−0063 北海道函館市若松町9-19  (函館駅から徒歩3分)

 

電話:0138-22-5330(事務局)

 

駐車場:約350台(朝市駐車場及び周辺含む)

 

営業時間:

  • 5月〜10月:AM:5:30〜PM1:30(現在コロナ対応のためAM:6:00〜PM1:30)
  • 11月〜4月:AM:6:00〜PM1:30

 

今回は、駅ニ市場のイカ釣りでしたが、冒頭に写真を掲載した栄屋さんも、2000円以上の利用で1回イカ釣り無料!というのはお得です!

他にも、イカ釣りを提供している所があるので、また次回行くことがあれば、楽しみにしたいと思います。

(並ばずにやれそうな所もありましたよ!)

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀