🍀tue-noie

小学6年生と4歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

思いがけずかわいい粗品をいただきました【ふるさと納税】山形県天童市

オンラインゲーム大好きな長男を、少しでもそれから引き離すために(あと頭を鍛えるために)、与えた将棋の駒セット。

 

我が家は、地場産業や地域伝統の応援に賛同しているので、ふるさと納税は積極的に利用させていただいてます。

(家計にも優しいですしね。)

 

そうです、我が家の将棋の駒セットは、山形県天童市の返礼品です。

詳しくはこちらの記事⬇︎で。

www.tue.tokyo

 

将棋のルールなんてすっかり忘れてしまっているので、長男と私がネットで調べながら、ようやく遊べるようになった12月のある日、天童市から1通のメールが届きました。

 

(将棋のやり方はオットに任せようと思っていましたが、忘れてるし、調べるのも覚えるのも面倒くさい、挙句、怒り出すという始末でしたので、相手にするのはやめました。笑)

 

内容は、

  • ふるさと納税に関するアンケートへの協力依頼
  • お礼の粗品として、名入れ将棋駒ストラップ、または、「3月のライオン」限定ノベルティがもらえる

というものでした。

 

ふるさと納税で天童市に寄付をする際、将棋について少々調べ、すっかり駒に魅了されてしまった我が家。

迷わず、アンケートに協力し、名入れ将棋駒ストラップを選択しました♪

 

「3月のライオン」…知らなかったし…。

 

ちなみに、「3月のライオン」とは、プロ棋士たちが活躍する人気漫画で、将棋駒のまち天童市とコラボをしているのだそうです。

 

ストラップの模様は、たくさんある中から選ぶことができ、裏面には、3文字まで名入れをすることができます。

長男と一緒に選びましたよ♪

 

そうして月日は流れ…新年を迎えました。

そう言えば、ストラップ申し込んだよね?あれどうなった?

と、たまに思い出すも、あまり気にしていませんでした。

アンケート完了とストラップの申込みを送信したまま、手元には何も残らなかったので、本当に申し込めていたのか、もともと不安はあったのですが、そのうち、天童市に直接聞いてみようと放置状態でした。

 

2月下旬、見覚えのある可愛らしい封筒が届きました。

f:id:tueko:20210228182527j:image

 

ストラップ! かわいい♡

f:id:tueko:20210228180004j:image

 

ちゃんと申し込めていたんですね。

我が家がチョイスしたのは、この「笑福」。

f:id:tueko:20210228180014j:image

 

我が家みんなのものということで、裏の名入れは、苗字にしました。カタカナで♪

 

普段の私でしたら、家が散らかるので、ストラップやキーホルダーの類は遠慮したい派です。

しかも、将棋駒というなかなか渋いもの。笑

 

ですが、ストラップがいただけるなんて、全く思いもよらなかったので、その嬉しさと、返礼品の将棋セットが嬉しかった想いが重なって、天童市の大ファンになってしまいました。笑

 

将棋駒ストラップは、リビングに飾りました♪ 

大切にしたいと思います。

 

 

www.tue.tokyo

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀