🍀tue-noie

小学6年生と4歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

やっと届いたストウブとおまけ【ふるさと納税】岐阜県関市

最近、忙しすぎて、その間の記憶が部分的になくなっていることに気付きました。

そして、10日振りのブログ更新。こうやって、フェイドアウトして行かないようにしないと!

 

さて。

確定申告が不要になってから、ふるさと納税は定着しましたよね。

我が家は、地場産業や伝統を応援しているので、毎年のふるさと納税を楽しみに仕事を頑張っていると言っても過言ではありません。

昨年は思い切って、ふるさと納税の返礼品として、ストウブを選びました。

(今年は収入激減…)

 

 

ストウブとは

ストウブと呼んでいるのは、フランスのSTAUB(ストウブ)社が作っている鋳物ホーロー鍋のことです。

 

 

 

美味しく調理ができるのでプロにも人気があるのだそう。

そんなストウブ鍋の特徴を簡単にまとめると、

 

✔︎均一で高い熱伝導と、優れた保温性及び蓄熱性で、うまみを閉じ込めた調理と節電が可能

✔︎素材のもつ水分を活かした「無水調理」が可能(フタ裏にある突起を伝った水滴(蒸気)が食材に降り注ぐ)

✔︎フランスの伝統的な鋳物技術によって作られている

 

✔︎オーブン、ガス、IHもOK

 

欲しくなりますね。笑

 

こんなお鍋を、ふるさと納税を利用することによって、

2000円で手に入れることができる

のです。

 

なお、ストウブは、2021年に入ってからふるさと納税の受付を中止していましたが、11月に受付再開したようです。

 

 

ストウブが返礼品の自治体

ストウブが返礼品としてもらえるのは、岐阜県関市です。

Made in France のストウブ鍋がなぜ岐阜県関市のふるさと納税で提供されるのか。

それは、

 

  • ストウブ社のグループ先であるヘンケルス・ツヴィリングの日本本社が岐阜県関市にある

  • フタの持ち手に、関市伝統漁法の『鵜飼』モチーフを施した

 

ことにより、ふるさと納税だけのオリジナルと認められたからです。

 

⬇︎鵜飼のモチーフ 楽天ふるさと納税サイトより

f:id:tueko:20211207185206j:image

 

ちなみに、ヘンケルス・ツヴィリングとは、包丁やフライパンで見たことがあるこちらのブランドです。

 

ヘンケルスブランド

 

 

ツヴィリングブランド

 

 

納期

我が家が関市に寄附をしたのは、昨年2020年12月の頭。そして届いたのが2021年5月下旬。

ですので、届くまでに約6か月かかりました〜。

 

忘れそうでした。というのはウソで笑、早く来ないかな〜まだかな〜と、結構楽しみにしながら待っていました。

 

届く少し前に、関市から配送遅延のお詫びメールが送られてきたのですが、それによると、

 

  • コロナ禍の影響で生産体制に遅れが生じ、思うように生産ができていない

 

  • 入荷状況が非常に不安定となっており、配送の時期もご案内が難しい

 

状況とのこと。

 

我が家の寄附時には、配送の目安として【最長6か月】と案内されていました。

その通り、本当に最長で届いたと思っていたのですが、これでも、遅い方ではなかったということですね。

 

我が家に届いたストウブ

f:id:tueko:20211207073035j:image

 


f:id:tueko:20211207075506j:image

f:id:tueko:20211207075503j:image

f:id:tueko:20211207075508j:image


f:id:tueko:20211207073038j:image


f:id:tueko:20211207073021j:image


f:id:tueko:20211207073026j:image

 

我が家のストウブは、チェリーのオーバル、27センチです。

 

色は、このチェリー(赤)、グレー、ブラックの3色があり、グレーと迷ったのですが、見た目の鮮やかさに惹かれてチェリーに。

 

そして形は、ラウンド(円)とオーバル(楕円)がありましたが、私の大好きなとうもろこしを、そのままの形で美味しく蒸すことができるかも?

ということで、内径が大きく確保できるオーバルの27センチを選びました。

 

 

⬇︎これが噂の、美味しい雨を降らせるフタ裏の突起(ピコ)。
f:id:tueko:20211207073028j:image

f:id:tueko:20211207215206j:image

楽天ふるさと納税サイトより

 

 

鵜飼モチーフがデザインされた持ち手が付いたストウブ。
f:id:tueko:20211207073040j:image

 


この鵜飼持ち手は、付属品として入っているので、我が家はオリジナルストウブの持ち手から付け替えました。
f:id:tueko:20211207190129j:image

 

 

調理例

早速、使ってみました。

 

アクアパッツァ
f:id:tueko:20211207073016j:image


f:id:tueko:20211207073018j:image

 

 

フタ裏には、美味しい雨が降った形跡が。
f:id:tueko:20211207073030j:image

 

 

チキンの煮込み
f:id:tueko:20211207073013j:image

 

ストウブの良いところは、鍋ごと食卓に出しても絵になるところ。
f:id:tueko:20211207073033j:image

 

 

水餃子もストウブで提供すると、いっぱしのお料理に♪
f:id:tueko:20211207073043j:image

(手抜き料理の時にも威力を発揮。笑)

 

 

驚きのおまけ

届いたダンボールを開けて、まず目に飛び込んできたのが⬇︎

f:id:tueko:20211207202326j:image

 

ツヴィリングの電気ケトル。

間違ったものが届いたのかと思いましたよ。笑

 


でも、そんなことはありませんでした。

なんと、これ、おまけでした。

 

 


f:id:tueko:20211207202348j:image

f:id:tueko:20211207202351j:image


f:id:tueko:20211207202438j:image


f:id:tueko:20211207202503j:image

f:id:tueko:20211207202500j:image

 

おまけが付くなんてこと、全く知らなかったんです。なので、本当に驚きました。

 

 

ネットで調べてみると、色んなおまけがあったようです。

食器、包丁、フライパンなどなど。

選んで良いなら食器が欲しかったな〜。でも、おまけを頂けるだけで大感激です。

 

 

届くまで、結構時間がかかりますので、そのお詫びを兼ねているのかなと思います。

 

 

現在のふるさと納税

上述の通り、受付を一旦中止していたストウブのふるさと納税は、2021年11月に再開しました。

 

現在は、

サイズ: 18・20・22センチ

 

色: ブラック・グレー・チェリー

 

寄附金額: 53000〜65000円

 

ラウンドのみ

が展開されているようです。

 

そして、納期ですが、

今申込むと、入金確認後、8か月後から2022年の12月末までのお届けとなるそうです。

なんと、最長1年待ち(>_<)

 

私の時(昨年)も、12月下旬に申し込んだ人は、今年の11月でも届いていない人もいるそうなので、私の6か月は、やはり早い方だったのかも?!

 

いかに人気商品なのかがわかりますね。

 

感想

超人気のストウブ鍋。

ふるさと納税で手に入れるには、忍耐力が必要ですが、このお鍋で料理するのはとても楽しいです。

 

ストウブ鍋で調理すると、野菜が美味しくなる。魚はふっくら。等と言われていますが、正直なところ、私はまだそれはわかりません。

(オットは美味しくなったと言っています。)

 

ですが、それ以上に、特別感があるお鍋で料理することで、かなり料理へのモチベーションが上がっているなと思っています。

(もともと家事がそんなに好きではないので)

 

それだけでも、手に入れた価値はあるかなと思います。

 

還元率は、

ストウブ鍋だけで43%

おまけを入れると60%を超える

ので、かなりお得かなと思います。

※公式サイトでの販売価格を使用。アマゾンなどの価格だと還元率はもっと下がります。

 

今年寄附したものは、おまけが付かないとの噂がありますが、万一なくても十分に満足できるお品です。

 

還元率云々よりも、実質2000円以下でゲットできたのが、何よりも嬉しいです♪

 

 

www.tue.tokyo

www.tue.tokyo

www.tue.tokyo

www.tue.tokyo

www.tue.tokyo

www.tue.tokyo

 

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀