🍀tue-noie

小学4年生と2歳の8歳差兄弟が暮らす「とぅえの家」の運営記録 −子育てメインに節約・旅行・仕事など−

MENU

初めての子連れハワイ旅行[買い物編] 会員価格での購入も可能!現地スーパーマーケット他

2歳0か月、9歳の兄弟と一緒に5泊7日でハワイ旅行に行ってきました。ハワイシリーズvol.7です。浮かれすぎでしょうか?笑

ハワイ旅行の最大の目的は長男が希望していた「この木なんの木」を観ること。そして、ワイキキビーチを楽しむこと。

子供たちを連れて買い物をしても、子供たちが飽きてしまうだけですので、ちょっとした観光とビーチの合間をみてのショッピングです。

なお、我が家は現地スーパーマーケット好き♡です。

 

スーパーマーケット

フードランド 

f:id:tueko:20190504231157p:image

アラモアナショッピングセンターに併設している、ハワイ発のスーパーです。[食事編]では、美味しいポケとお惣菜を買ったところとしても登場しました。

実は、事前に調べて行ったのではありません。ショッピングセンターで疲れてしまい、何か食べるか、または食べるものを買って帰ろうかと、たまたま入ったのがフードランドでした。入ってみたら、わぁー!と完全にテンションが上がってしまいました。笑


f:id:tueko:20190504231217p:image

f:id:tueko:20190504231226p:image

つい、野菜やお肉の値段チェックをしてしまいます。物価が高いと言われているハワイ、日本と比較してどうですか? 笑

同じディスプレイなのに、海外のスーパーって、どうしてこんなにおしゃれにみえるのでしょう?! 英字だから?!

そして、お土産はこちらで済ませてしまいました。

オットの会社と私の実家にはマカダミアチョコ、オットの実家にはマカダミアナッツの詰め合わせ。定番のお土産です。外れがないので〜。

旅行者でもアプリで会員価格

商品価格をみると、2重の表示になっているので、会員価格があるのはすぐにわかりました。が、旅行者なので一般価格で購入するつもりでした。

しかし、お惣菜やら、お土産やら、お菓子やらで金額が嵩んできて…会員になることにしました。

レジで手続きして、会員カードを貰う方法もありましたが、カード不要のアプリで会員登録することにしました。メールアドレスなどを入力すれば簡単に完了します。

↓のフードランドの公式HPの下の方にあるgoogle playなどからアプリがダウンロードできます。

https://www.foodland.com

そして、アプリ内のバーコードをレジに提示して、無事に会員価格で購入!

我が家は、当日、慌ててフードランド内で会員登録しましたが、アプリを使って日本で登録しておくと楽ですよ。

エコバッグがかわいいのでお土産にも

レジ袋が有料のハワイでは、可愛いエコバッグも売られていますよ。我が家は購入しました!

軽いし、かわいいしなので、お土産にもおススメかもです。

(未確認情報ですが、JCBブランドのカードで一定金額を購入すると、エコバッグが貰えるとか、なんとか…。)

 

そして、レジで袋詰めしてくれるお兄さんが、フリードリンクをくれるというので、長男にドリンクバーのペプシを頂きました。もらえた理由は…説明を受けたオットが、理解していませんでした。汗

テキトーに物事を進めるオットと、理解しながらではないと進めたくない私との異なる点です(プチストレス 笑)。

フードパントリー


f:id:tueko:20190504231503p:image

f:id:tueko:20190504231605p:image

食事後に、お散歩がてらホテルまで歩いて帰る途中に、オープンしていたので入りました。2019年3月末で閉鎖する予定でしたが、延期になったようです。噂では5月末までとか。

こちらのスーパー、とても庶民的な雰囲気でお値段が良心的。フードランドに売っていたマカダミアチョコが、こっちの方がお安いものがありました。 ほんの少しだけだけど。

日本から持ってくるのを忘れた小分けの洗濯洗剤もこちらに売っていました。

日本食もバッチリ?!


f:id:tueko:20190504231343p:image

f:id:tueko:20190504231352p:image
コイン消費はガチャがオススメ

残ってしまったコインは、ここに設置してあるガチャガチャで使いました。ガチャ好きな子供たちの良い思い出にもなりますよ。

我が家の他にも、日本人のご家族がやってました。

なお、使用できるコインはクォーター(25セント)のみでした。

f:id:tueko:20190504231410p:image

ガチャをハワイで見かけたのはこちらくらいでした。そう言えば、羽田の出国ロビーにはたくさんのガチャがあったのですが、こういうことだったんですね。

デュークス・レーン・マーケット&イータリー

フードパントリーに行く前に、通りがかったので立ち寄りました。

ABCストアが運営する、おしゃれフードコートとおしゃれ(高級?)スーパーマーケットの一体型のお店です。


f:id:tueko:20190504231745p:image

f:id:tueko:20190504231753p:image

食事をした直後でお腹がいっぱいでしたので、こちらでは飲食はせず、ハワイ版ハイチュウのみ購入しました。

アラモアナセンター 


f:id:tueko:20190504231843p:image

f:id:tueko:20190504231850p:image

ハワイに全く関心のなかった私でさえ、名前を耳にしたことがあるくらい日本でも有名なショッピングセンターですよね。

我が家は午後半日のみを予定しましたので、厳選した下記の3ショップでのみ購入しました。しっかりお買い物をするなら、1日コースですね。

その他のショップは軽く見て回りました。

アニメーションマジック 

ショッピングセンターは子供が飽きて機嫌が悪くなりますので、まず1番最初に向かったのは長男が好みそうなショップです。ここで気分を上げてもらう作戦です。笑

長男はマインクラフトのフィギュア、次男にハンドスピナー、子供達用のTシャツ(セールでクオリティの高いものが5ドルくらい)を買いました。

小学校低学年以下くらいが対象のショップかなと思いました。

クロックス 

普段履いている長男のクロックスが替え時でしたので、購入しました。

クロックスは、ホテル(ハイアットリージェンシーワイキキ)から近いカラカウア通りにもありますので、そっちでも良かったんですけどね。

ただ、ラインナップは両店で異なっているようでした。

トリ リチャード

アロハシャツの専門店です。

公式HP  https://www.toririchard.com

実兄にアロハシャツを頼まれたので、こちらのお店をピックアップしました。約100ドル〜と少々お高いですが、とってもおしゃれなシャツが売られています。

帰国してから、私も何か買っておけば良かったと後悔するくらい、アロハシャツ購入希望者へはおすすめショップです。(女性用のアロハシャツは無く、素敵なワンピースが多く売られていました。)

f:id:tueko:20190504231954p:image

オットは、100ドルのハーフパンツを購入したら、セールで半額になってたと喜んでいました(知らずに買ったのか!)。こちらのショップもカラカウア通り沿いにもありますが、オットが買ったハーフパンツは置いてませんでした。

子供たちは、奥のベンチに座っていましたが、ペットボトルのお水をもらい、静かに待っていました。

ノードストロームラック

f:id:tueko:20190505070659p:image

ノードストロームというデパートのアウトレットショップです。ブランド品も取り扱っています。オットが靴を買うために行きました。結局、オットは買わなかったのですが、長男用にナイキの靴下を買いました。お安かったです。

※写真の右側にある建物がノードストロームラック。その隣(写真手前側)が上述のデュークス・レーン(スーパーマーケット)

ビラボン

f:id:tueko:20190504232046p:image

ハイアットリージェンシーワイキキの隣にあるサーフウェアのショップです。オーストラリア発で日本にもショップがあるようですが、ワイキキで買ったという思い出のため、長男と次男の海パンを買いました。

アメリカのサイズ表記方法をすっかり忘れていましたので、スタッフに教えてもらい、試着して購入しました。25とか30というのはインチ(約2.5センチ)のことで、ウエストのサイズだそうです。汗

なお、ハイアットリージェンシーワイキキに宿泊の場合は、10%オフになるのですが、我が家はすっかり忘れて恩恵にあずかれませんでした。悲

Tギャラリア by DFS

半日観光のバス発着がTギャラリア by DFS前でしたので、観光が終わった際に立ち寄りました。 

こちらでは、ママにも大人気のロンシャンのバッグ(Mサイズ)を購入しました。持っているのはSサイズでしたので、ひとまわり大きいサイズを以前より欲しかったので、ハワイで買おう!と決めていました。軽くて本当に使いやすい!

Tギャラリア by DFSは、3階は完全に免税ですので帰国の際に空港受取りになります。一方、ロンシャンのある1階は、ハワイ州税のみ免税ですが、購入後、すぐに(ハワイ内で)使えるというメリットあります。

ですので、我が家は、買ってすぐに使いました♪

 

ABCストア

最後に、ABCストアです。ABCストアあってのハワイと言っても過言ではないほど、たくさんの店舗があります。日本のコンビニのようなものでしょうか。ミニスーパー? 様々な生活用品を取り揃えていながら、それでも観光客向けにお土産やポケなども取り扱っています。


f:id:tueko:20190504232123p:image

f:id:tueko:20190504232214p:image

ハイアットだけでも、ホテル内から直通の2つと、道路側からのみの1つの計3店舗がありました。

※写真左はワイキキトロリーからの街中のABCストア、写真右はハイアット1階にあるいつも利用していた店舗

ここで、おすすめなのは、フロート(浮き輪など)とシュノーケリングセットです。

浮き輪は、5ドル程度で結構大きめのものが買えます。

f:id:tueko:20190504232615p:image

※我が家で購入したのは↑の浮き輪

シュノーケリングセット(マスクとシュノーケル)は10ドル以内で購入できます。これらは、ぜひワイキキのABCストアで買ってみてください。

人気ユーチューバー、ヒカキンのハワイ動画で着けているシュノーケリングセットは、ABCストアで買ったもののようでした(動画を見る限りですが)!

まとめ

ハワイは、思っていた以上に品揃えが豊富で、買えないものは無いと思えるくらいです。

子連れの場合には、スーパーマーケットですとお菓子も売っているので、一緒に楽しめると思います。

また、大型のショッピングセンターの場合は、大人の買い物(ファッション)に時間を費やすと、子供は飽きてしまうので、お店は厳選しておいた方が良いと思いました。

買い物も楽しいハワイでした!

(ロンシャンのトートバッグを買った限りでは、ハワイで買うお得感のようなものは、感じられないような…。)

 

 

www.tue.tokyo

www.tue.tokyo

www.tue.tokyo

www.tue.tokyo

www.tue.tokyo

www.tue.tokyo

 

以上

最後までお読みくださりありがとうございます🍀